よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 新元号決まりましたね!
2019年04月02日(Tue) 
遅ればせながらの話題ですが、昨日は昼過ぎまでテレビもパソコンもない部屋に籠もって作業していたこともあり、夕方帰宅してニュース見るまでころっと忘れていました(苦笑)
あと基本、このブログ記事は少し前倒しで下書きしていることもあって、話題が微妙に遅れがちww

そして新元号は令和、ですか。
和の字が昭和とかぶってるじゃんと思ったら、今まで20回も使われてると聞いて、じゃあしょうがないのかとか。
こういうことを書くと歳がバレますが、平成に変わった時も最初は「えー……」って違和感バリバリだったのに、気がつけばすっかり馴染んでいたので、令和もすぐに慣れることでしょう。
我が家は自営業なので、大量にあった未使用の請求書とか納品書の類の「昭和」の文字を、家族総出で二重線入り平成スタンプで消していったのも懐かしい思い出です。
そうか、事務屋さん達はこれからあの作業に追われるのだなあと、ニュース映像で登場する二重線スタンプを見ながら思ってみたり。


しかし平成の時は、こんなに大騒ぎになったっけ? と思ったんですが。
そう言えば昭和天皇は闘病がお長かったから……世間が自粛自粛で、あれはあれでいろいろとしんどかった……(−ー;)<学校行事まで影響を受けた
ちなみに4月1日はうちの祖父の命日だったりもするんですが、その話題も我が家では完全に忘れられてたな……(苦笑)


話は変わりまして、
2015春こと WIOSNA2015 二段目は、どうやらレシピ通りで大丈夫そうでした。



……ミルフローラは糸玉が大きいので、ダイソーで買った200円の保冷バッグをヤーンホルダー代わりに。
マチがあるぶん内部空間が広いし、アルミ箔で内張りされているので、ほとんど減っていない80g大玉でも、ちゃんと中で転がってくれます。
取っ手がついているから、持ち運びしやすいのも一石二鳥★

次の段がぐるぐるターンなので、そこでの収まりを心配しつつも、とりあえずフィニッシュ。



消費糸長メモ(ミルフローラ40・生成り時)>
 2段目 両手×4.25+糸玉 ※要SLT

普通に結び図を追うと、シャトル2個仕様。でもサブシャトルは5P5のチェインを作成することにしか使わないようだったので、SLT(シューレーストリック・糸の交差)を導入して、シャトル+糸玉で作成してみました。



多少の歪みというか違和感はあるものの、進んでいけば埋没して目立たなくなるレベルかと。



そして今回ちょっと糸が余ったので、次のぐるぐるターンの最初で使用すれば、尽きた位置から残りの必要長を概算できますかね。
まあミルフローラは多少無駄にしても惜しげがない糸なので、そこまで神経質になる必要もないとは思いますが。
でも半端な糸がいつまでも残ってるのって、なんか気になるんですもん……
No.1134 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201904021134


No. PASS

<< 2019年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 新元号決まりましたね!

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41