よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 中国製 大サイズシャトル
2019年02月22日(Fri) 
先々週にうっかりポチってしまった、中国製の不透明大サイズシャトル。




11日に発送された割にはなかなか届かないなあと思っていたら、ショップの評価に「中国の春節で遅れてる」という書き込みあって、ああなるほど……と(苦笑)
で、もう期日内には届かないだろうと、完全に達観していたらばですよ、



夕方帰宅したら、到着してました〜(^^ 配送予定期限の、実にぎりぎり1日前です。
伝票に Ship To と書いてあったので、文字通りの『舶』来品ってやつなのでしょうか。
……外装パッケージなしかつ、プチプチ付きの封筒も半ば空気抜けたような梱包状態だったので、いささか焦りましたが……どうにかツノは折れておらず、胸を撫で下ろしてみたりとか<でも中のビニール小袋はツノで穴が空いてた

ともあれ、無事に到着してくれたので、まずは一安心です★

さっそくクロバー製のLサイズと比較してみると……



ざっとした見た目は、そんなに差はありませんかね。
つまむ位置に滑り止めがないことと、あとツノのカーブがちょいクキっと上に向きつつ、側面のラインもクロバー製のような絶妙な曲線ではなく普通の三角形みたいな感じなのが目につくくらいでしょうか。そして糸を通す穴は小さい、と。



拡大するとやっぱり、クロバー製の繊細さが際立ちますねえ。表面の仕上げもお値段相応ってところ。
でもこれぐらい尖っていて、なおかつ先端も薄くなっていれば、それなりに期待できるのではないでしょうか。
あとは、つまんだ時の感触が、気持ーーーーち、クロバー製より薄い感じでした。



プラスチック自体も、ちょっと肉が薄めですかねえ。
まあ値段が値段ですから、そのあたりはむしろ、求めるのが無茶というもの。

さて、実際の使い心地はどんなものやら。それに耐久性とかも重要ですよね。
色がけっこう可愛いですし、私はサブシャトルを不透明カラーでというMYルールを決めている = みん100シャトルだけだと足りないので、使い心地が良いようであれば、リピートするのもやぶさかではないのですが。

……しかしこれ、私が購入した直後に値段が190円(送料無料)から260円に値上がりしたのは、うっかり価格設定を間違えていたりとかしたんでしょうかね(苦笑)


ところでブログ村の表示。

■覚え書き - にほんブログ村
 https://blogmura.com/profiles/10913853/

リニューアルされてからこちら、ずっと過去ログも新着記事も反映されなくなっていたのですが。
昨夜見たら、過去記事数表示が「0件」から「集計中」に変化していました。
……これはもしや、ようやく新着記事が反映されるようになる前触れ!?
もうね、Ping送信しても一向に新着記事リストに掲載されず、過去記事数もゼロ表示になっているのが非常に切なくてですね…… ・゜・(ノД`)・゜・
No.1055 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
萵苣  2019/02/23/01:03:24
こんばんは〜。ちうごくシャトル気になってました!
レポ嬉しいですヽ(´ω`*)ノ
クロバーのみたいな溝がないのは個人的には好印象ですねぇ。
私は滑り止めのないセリアシャトルでも取り落としたりはあまりないので、どちらかというと溝でザリザリ糸が擦れる方がいやんなのですわー。
大シャトル相当のサイズが売ってるのも目から鱗でした。
何度かちうごく発送の手芸品購入してるけど、春節以外でも到着は期間ギリギリが多いので気長に〜忘れた頃にくらいに構えてる方が気が楽ですね(笑。
 
No.1056
 
神崎真  2019/02/23/15:24:58
萵苣さん、こんにちは〜
実はポチった段階では、出品国を確認していなかった私です(苦笑)
いや日本ではないことは判ってましたけどね……

> 大シャトル相当のサイズ

そう! そこがポイントですよ!!
マジックスクエアスキーとしては、もう一度にどれだけ糸が巻けるかというのが重要と言うか……ノーマルシャトルでちまちまなんて、やってられっかーーーー! というのが正直なところで(^^;;
サイズ7.7cmという表記を見て、それから値段を見て、これはチェックせねばならんやろーー!? とww
今日使ってみた感じでは、微妙に薄手なおかげか小回りが利いて、割と扱いやすいと思いましたですよん。

> 滑り止め

私はあってもなくてもどっちでも良い派ですけど、糸が痛むから嫌って人や、すぐに取り落とすから滑り止めもっと欲しいって人など、いろいろいらっしゃるみたいですね。
編み棒やかぎ針みたいに、もっと色んなメーカーから色んなタイプが発売されて、選択肢の裾野が広がってくれるとありがたいのですけれど。
まだまだタティング……しかも大サイズシャトルを必要とするようなデザインはマイナーなのか……
 
No.1057

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201902221055


No. PASS

<< 2019年02月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 中国製 大サイズシャト..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41