よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 必要糸長の読みは難しい……
2018年10月01日(Mon) 
ミルフローラ40で挑戦中の、ロシアのパイナップルさん。
ダイソー糸で1回糸継ぎが必要だったという情報と、あまりたくさん巻きすぎて残ってもなあ……という兼ね合いから、大サイズシャトルにちょい控えめの両手×10で開始したのですが。



12段中8段目の半分あたりで、糸が尽きました。
この次の段からは、三分の一ずつ分けて結っていくので、どのみち三分の一周×2は別糸で結わなきゃなんですが……しかも先細りになっていくから、余りたくさんは消費しないと思うのですが……それだけに大サイズシャトルMAXなら、一度で済んだだろうことがちょっぴり悔しい所存です。
うーん……残り半周と、あと三分の一周の4段……どれぐらい必要ですかねえ。
なまじ、巻糸だからたくさん使うだろうなーとMAX巻き(両手×14)したサブシャトル側が、盛大に余りそうなだけに、悩みどころです。
サブ側はクロバー製だから、いざとなったら上下パーツを外して分解すれば、大量の残り糸でもある程度は楽にほどいて長さを確認できるんですが……これを残りの三分の一周×2に回せないかなあ。

そしてけっこう波打っているのが、アイロンで矯正できるのかも不安なところだったり(^^;;
No.737 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20181001737


No. PASS

<< 2018年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 必要糸長の読みは難しい..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41