よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 モチーフ換算だと64枚分
2018年08月07日(Tue) 
気温31度の正午に外を歩いていて、今日は過ごしやすいなあ……と感じるのは、何かが間違ってる気がした、そんな本日。

6月2日より開始していた、盛本知子さんの「いちばんよくわかるタティングレース」より、「かすみ草のブーケ」アレンジ魔方陣バージョン。



二ヶ月を経てようやく、8×8サイズが完成しました〜〜 へ(^○^へ)(ノ^○^)ノ

本来ならモチーフ1枚ごとに作って繋いでいくものを、魔方陣Magic Squareという技法を使用して、一筆書きで作っていきました。結果、糸始末の本数が格段に減っています★<計算上だと1枚につき4本=256本始末すべきところを、メインサブ合わせてシャトル15個=30本で済んだ



進み順を変えているために、模様の現れ方もタイル状ではなくなり、緑のラインが斜めに走る形となっています。
どこがモチーフの繋ぎ目か判りにくいパターンスキーとしては、この騙し絵っぽさというか、模様を追っていくとアレ?ってなる面白さがまた、マジックスクエアの醍醐味だと思うのですよvv

もちろん、盛本さんの素晴らしいデザインがあってこそのアレンジな訳で。
シンプルで目数も覚えやすく、それでいて実に愛らしくて、結んでいても飽きが来ない。ほんとに素敵なデザインだと思います。



もうね、このふわふわっぷりがたまりません(*´Д`)
まさにお花畑ですvv

PuPuのホワイトとオパールグリーンを使用して、消費糸長はざっと、

 メインシャトル(白) 両手×90.5≒117.5m強
 サブシャトル(緑) 両手×82.5≒107m強

 ※両手を広げた長さ=1.3m計算

完成サイズは、一辺が29.5cmってところでした。



……配色は、もうちょっとコントラストをくっきり……チェイン側を暗い色にした方が、斜めラインが映えましたかねえ?
それとこれは私の技術的問題なのですが、長い方のチェインがどうにも重なり気味になっちゃって、いまいち綺麗に収まらなかったのが無念です<ふわふわを殺したくなかったのでノーアイロン
ううむ、モチーフ1枚試作した時は大丈夫だったのに……複数並べる場合は、少し目数を減らすべきだったのかなあ(´・ω・`)

あと今回はモチーフ1枚1枚が小さかったため、初の8×8配置にした結果、進む方向を間違えまくったのもいい勉強になりました。マジックスクエアにはだいぶ慣れてきたつもりでいましたが、まだまだ甘かったということですな。

マジックスクエアに関しては、こちらの海外ブログ様で紹介されています。

■Tatting by the Bay: Designing Magic Squares
 https://tattingbythebay.blogspot.jp/
2017/07/designing-magic-squares.html

そうそう、私がこの Magic Square を「魔方陣」と呼んでいるのは、単なる直訳かつ呼びやすいから、勝手にそうしてるというだけです。ちゃんとしたタティング用語では(たぶん)ありません。悪しからず。
本来の魔方陣(※魔陣にあらず)とは、あれです。数字を四角に並べて、縦横斜めの合計が同じになるやつですので(苦笑)

■魔方陣 - Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E6%96%B9%E9%99%A3
No.583 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
萵苣  2018/08/08/00:00:55
こんばんは〜。
「かすみ草のブーケ」アレンジ版、完成おめでとうございます&お疲れ様ですヽ(´ω`*)ノ
遠景で見ると白詰草のお花畑のようでかわいいです♪
やっぱりふわふわはそのまま維持したくなるからノーアイロンですよねぇ。
私もそうしようかと悩んでました(笑。
パイナップルさんも花びら残り1枚ですね。
ラストスパート、ふぁいとですよ〜ΣG(`・ω・´)
 
No.585
 
神崎真  2018/08/08/00:26:23
萵苣さん、こんばんは〜
ふふふ、なんとか一足先に完成させていただきましたYO★
白詰草のお花畑、確かに。ピンク色を使ったら、レンゲ畑にもなりそうで、ほんといろんな取り合わせを試してみたくなるデザインですよねvv
萵苣さんちの紺色も素敵です。やっぱりコントラストがくっきりした色のほうが映えるなあって思いつつ、成長を楽しみに観察(をい)させていただいてます。長めチェインの繋ぎ位置も、やっぱり二箇所に変更したほうが良いかなあとか、モチーフ移動部分の装飾ピコは裏向きにした方が……とかとか、いろいろまた手がワキワキとww
……さすがに次回挑戦することがあったら、サイズはもうちょい小さくしよう……

そしてパイナップルさんも、最後の花びらに入りましたよ〜〜
そのまま全体の縁編みに続くので、今回はメイン・サブともMAX巻きでの開始です。さてどこまで糸が保ちますかねえ?
 
No.586
 
スイミー  2018/08/09/12:56:03
神崎さま

完成おめでとうございます🎉
圧巻の大きさですね。ステキです。見惚れます。

次作も楽しみにしています❣
 
No.588
 
神崎真  2018/08/09/18:54:31
こんばんは、スイミー様。
言祝ぎありがとうございますvv
実は終盤ちょっとダレ気味だったのですが、スイミー様の素敵反転版(外縁が緑側になっているバージョン)を拝見して、やる気ゲージが一気にアップしたのでした★
あとスイミー様のところの、合成樹脂に閉じ込めたモチーフもすごいです! レジン封入やってみたいとは思ってましたけど、紙やすり12段階で研磨作業とは……私にはとても無理です(><)
研磨前のものも、この季節に拝見すると、溶けかけた氷みたいで素敵でした。
 
No.590
 
スイミー  2018/08/10/08:00:22
神崎さま

インスタ見てくださったんですね!ありがとうございます。
あの作品は、うっかり次女の口車に乗せられて作ってしまったものでして…。卒制で100個作った自分の苦しみを、親にも味わわせたいという…。

磨き前の凸凹透明もきれいなんですよ。まさにとけかけた氷ですね。それからすりガラス状になっているのも、琥珀糖みたいでした。多分もうやらないと思います(*´-`)
 
No.594
 
神崎真  2018/08/10/19:57:49
ああ、「ジジョ」さんってそういう……って、ひゃっ……こ!?
なんというかそれは、本当にもう、大変でしたねとしか言いようがないというか。まさにやってみないと判らない、想像を絶する作業ですね(汗)
スイミー様も次女様も、本当にお疲れ様でした。

> 磨き前の凸凹透明もきれいなんですよ。まさにとけかけた氷ですね。それからすりガラス状になっているのも、琥珀糖みたいでした

途中経過の、前後だけ磨き終えていて、周囲がすりガラス状のも素敵でしたvv
レースにも、いろんな利用法があるんだなあと思いました。
 
No.595
 
sakura  2018/08/16/17:15:44
はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。

「かすみ草のブーケで魔方陣」見つけた時に感動いたしました!なるほどなるほど〜と。
早速真似をして挑戦をしてみたものの完成には至らず。
しかし、過程が面白かったので自身のブログネタにさせていただきました。
神崎様のお名前やこのブログの紹介もさせていただきました。
事後報告になってしまい申し訳ありません。
不都合があればお申し出くださいませ。すぐに取り消します。

神崎様の作品やセンス、技術や的確な情報が大変興味深く
連日通わせていただいております。
タティングの知識も技術もまだまだなので、わからないことも多く
神崎様のやっている事にただただ「すご〜い!」と驚くだけの日も多々。
でも、楽しいのです。嬉しいのです。
これからも楽しみにしています。
 
No.610
 
神崎真  2018/08/16/21:25:38
こんばんは、sakura 様。
初めまして、ようこそいらっしゃいませ。
こちらこそ、以前からときどき伺わせていただいております。
Tatted Garland とか渦潮の複数繋ぎとか、密かに楽しみにさせていただいています。
「Magic Square(Triangles Variation)」も、私はレシピ購入していないので、どういう形になるのか今からワクワクしています(^^

マジックスクエアの技法、面白いですよね!
なんというか、パズルみたいで楽しいと思います。この「かすみ草のブーケ」も、ひと目見て「これマジックスクエアにできる!」と思ったら、もう居ても立ってもいられずにこうなりました。
他にもいろんな方が試していらっしゃるようで、広がれマジックスクエアの輪! と思っています。
なのでご紹介、むしろ光栄です。ありがとうございました。
……すごく持ち上げて下さっていて、面映い限りですが(^ー^;;)ゞ

それと宣伝になってしまうかもしれませんが、うちのサイトでもいくつか、「魔方陣レシピ」を公開しております。目数調整やアレンジもOKなフリーパターンとしておりますので、もし御眼鏡に適うようなら幸いです。
……というか、もっといろいろ増えて欲しいです。マジックスクエアのフリーレシピ〜〜(><)

■タティングレース フリーパターン|私立杜守図書館
 http://plant.mints.ne.jp/takara/tatting/pattern.htm


追伸:
すみません、URLが入れられなかったんですよね(汗)
httpsで始まるURLは、何故か表示されないようなんです。sを抜いていただくと入ると思いますので……
 
No.611

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180807583


No. PASS

<< 2018年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 モチーフ換算だと64枚..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41