よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 解読終了〜〜〜 ミ〓■●バタリ
2018年07月09日(Mon) 
昨日まで24度とかだった最高気温が、いきなり30度超になって脳味噌茹だりそうになった、そんな本日。

Dora Young さんのパイナップル風こと「 All New Knotless Tatting Designs 」掲載の「 No.9 PINEAPPLE DOILY 」のレシピに、どうにか最後まで目を通すことができました〜(ため息)



日本語+略記号+手書き図表記に直していって、最終的にメモ用紙8枚まで行きましたよ……もうね、完成写真とにらめっこしても、自分がいまどの部分にいるのかがほんとに判らなくなりがちで、参りました(−ー;)

進行方向がちょい変則的かつモックピコやスプリットリング・チェインを多用していて、それでも最低12回は糸始末が必要みたいですし。かなり厄介そうです。
どうせ実際に作り始めたら、また解読ミスってる部分がボロボロ見つかるでしょうしね(苦笑)

そもそもDoraさん式スプリットリングは、シャトル1個でスプリットチェインをリングに見せかけるタイプなので、レシピではシャトル+糸玉になっている部分も、実際に作成する際にはシャトル2個使用にした方が楽かもなんです(´・ω・`)
あと、誤表記らしき部分が2箇所ほど……

前の記事で書いていた、「 ch 2ds,(p,3d,10times),1ds 」は、やっぱり「 ch 2ds,(p,ds,10times),1ds 」らしく。
あと「 j to end p on 3rd ch of edging 」は、完成写真でも場所によって繋ぎ位置が違ってるっぽいんですが、おそらく end(最後)じゃなく 2nd(後ろから2番目)なんじゃ……ないかなあ、とか。

書籍を持っていない方には意味不明な内容でしょうが、個人的な覚え書きメモってことで。

追記:
……って、あれ?
材料のところに「 4 Balls  Size20 DMC. Special Cordennet 」って書いてある……コルドネスペシャル20番って、20g巻で160mなんですよね? 太さ(重さ)的には国産#40とほぼ同等だから良いんですけど……え、40g玉のPuPuやロワールコットンじゃ全然足りないってこと?? 完成サイズとか書かれてないんですが……実はこの本出版された時代(1974年)だと、1玉10gだったとかいうオチじゃないの(汗)

追記2:
あ、四角いぐるぐる( No.6 SQUARE PINWEHEEL MOTIFS )の方も、4枚繋ぎで 4 Balls って書かれてるわ……良かった、それと同じ量なら余裕で足りる(ため息)
No.506 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
萵苣  2018/07/10/01:37:33
こんばんは〜、解読お疲れ様です!
お次はパイナップルなのですね(´ω`*)。
これは外周の花びらの部分だけ単体で作ってもかわいい感じですよねぇ。
スプリットリングとかは最終的に見た目のつじつまが合えばいいと思うので、自分のやりやすい技法でアレンジするのはむっちゃアリだと思うのですヨ〜。
4ballsにはドッキリですよね(笑。
輸入糸は海外ほどのg数のバリエーションが国内では流通してない雰囲気なので、本の糸玉数は参考にならないのかも。
 
No.507
 
神崎真  2018/07/10/07:30:21
おはようございます、萵苣さん。
はい、せっかくだからパイナップルに行きました!
……最初はもうちょいシンプルな No.3 にしようかとも思ったんですけど、やっぱりこっちが可愛くて(*´Д`)

> これは外周の花びらの部分だけ単体で作ってもかわいい感じですよねぇ。

むしろ本番前に、まずはそこだけで練習してみないと、ちゃんと形にできる自信が微塵もありませんww
必要糸長測定も兼ねて、半端に残ってる糸で作ってみようかな……もちろん2シャトル使用で★

> 4ballsにはドッキリですよね(笑

記述に気付いた時、え、4玉って80g!? ミルフローラ1個使い切るのマジで(汗) って思いました(苦笑)<そんな訳ゃねえ

> 輸入糸は海外ほどのg数のバリエーションが国内では流通してない雰囲気なので

なるほど。確かにその方が輸送コストとかも少なくて済みそうですもんね。
金票とかだって、もしかしたら海外では50g玉メインで扱われてたりするかもしれませんし、DMCも販売国では10gとか5gが一般的な可能性もあるのかも?
 
No.508

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180709506


No. PASS

<< 2018年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 解読終了〜〜〜 ミ〓■..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41