よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ボビンシャトルに向いたデザイン
2018年07月04日(Wed) 
最近、ぐるぐる系デザインにハマっていること+手持ちのクロバーボビンシャトル(ホワイト)がだいぶユルユルになってきていたことを鑑みた結果……



ブラウン買っちゃった(。・ ω<)ゞてへぺろ
ぐるぐる系のデザインって、チェインが多くて巻き戻しが少ない分、ボビンシャトル向きのデザインだと思います。あと巻く糸の量が少なめなことも以下同文かと<この四角いぐるぐる1枚が、国産#40相当で、ちょうどクロバーボビンMAX巻きほど

さてこれで、心置きなく新たなるぐるぐるにも挑戦していけるぞっとww

……そしていつかそのうち、海外のレース針つきも使ってみたかったり。
あれってどうなんですかね。ピコから糸引き出すのには便利そうですけど、失敗した時にほどくのには向かないかも……?
No.496 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
tatting mania  2018/07/04/23:59:57
こんばんは、ぐるぐるが畳とマッチしてますね。渋めの色だからでしょうか?レース糸は足りそうですか?糸の残量に不安を抱えていると平常心で結ぶのはなかなか大変ではありますがもうゴールは間近ですものね。ご無事に完成できる事を願ってます。かぎ針付のシャトルですが以前使った事があるのですがクロバーシャトルに慣れた私には使いこなせなかったです。確かにジョイントの時には便利なんですがほどく時には使い辛く他のシャトルの角を使ってほどいておりました(間違える私が悪いんですが)それ以来タンスの肥やしになってしまいましたが使いこなす事ができれば便利だと思います。ジョイントの時にかぎ針を持ち替えたり糸を傷つけてしまう事はありませんからね。一度挑戦してみるのもよろしいかと存じます。
 
No.497
 
神崎真  2018/07/05/21:05:42
こんばんは、tatting mania 様。
……いつもは「無精して畳の上で撮るのは止めようよ」と言われるのですが、この色だとマッチしてましたかww
ダスティグリーンは好みの色なので、買い足そうかどうしようかすっっっごく迷って何度もカートに出したり入れたりした挙げ句、これ以上在庫を増やしてはと止めたんですが……実はけっこう残量がぎりぎりなんです(^ー^;;)
できれば3×4の12枚繋ぎにしたいんですけど、足りるかどうか判らないので、ひとまず9枚繋ぎまでで様子を見てみようかと。

> ほどく時には使い辛く他のシャトルの角を使ってほどいておりました

やっぱりそうなりますか。
実は今日、試しに角なしのなんちゃってクラッシクシャトルを使用してみたのですが、やはりほどくのが大変で、私にはクロバーやみん100の角つきシャトルが合ってるなって思いました。レース針付きの方も、同じことになりそうですね……
 
No.499

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180704496


No. PASS

<< 2018年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ボビンシャトルに向いた..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41