よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 廃番色なのは判ってるけれど
2018年06月28日(Thr) 
だからこそ手に入るうちに……という気持ちもありまして。



やっちまいました(苦笑)
個人的に非常に結いやすいPuPuのホワイトとエクリュベージュをストックしておくついでに、在庫限りで廃番になっているフラックスとダストブルーも追加。
そして同じく在庫限りになっているロワールコットンを、



左上から右下に向かって、ココアブラウン・ウィスタリアブルー・シルバーグレー、アイビーグリーン・ペールアクア。
合計で10玉いっちゃいましたよww 合わせて400gwww



……ロワールコットンなんて、まだ使い心地も試していないのに、40g玉5個も買って、また手に合わなかったらどうするんだか(汗)

……いやどうせPuPuに送料かけるのなら、通常価格400円オーバーが税込184円になっている上に、ポイント10倍+お誕生月クーポンで10%オフになってる今を逃す手はねえだろうと……ねえ? もちろん楽天アプリのポイントUPも適用させてます★
太さ的にはPuPuと合わせて使うこともできるという情報もありますし。

で、まあせっかくだから、PuPuでは入手できない色をと考えたんですが。
濃いめの茶色と鮮やかな緑はともかく、残りがブルー〜グレイ系に偏っちゃったのは、やっぱり私が淡めの寒色系好きだからか……PuPuだって、クールグレイが廃番にさえなっていなければっっっ
あとミモザイエローが残っていたら、かすみ草のブーケで金木犀ができたのに(しくしくしく)

同じく在庫限りになっている、PuPuのダスティグリーンも買い足そうかどうしようかかなり迷ったんですが……四角いぐるぐるが意外と消費しないようなので、見送りました。
今回買ってみたダストブルーと、ほぼ見分けつかないという話もありましたし。

とは言え、ダスティグリーンとダストブルー。思ったよりはちゃんと違う色でした。



玉の状態でこれだけ違うのなら、実際に結うとだいぶ変わってくるんじゃないかな?< Aroma Lace のジンジャーとシナモンとか、コーン状態だとほとんど見分けつかないのに、結ってみると大違い
現在ほぼ手付かずのインディゴと組み合わせてみるのも面白いかなあと、そう思ってのチョイスでしたけど、これ単体でもなかなか良い感じ。

……そしてこうやって並べてみると、思ったより減ってたなダスティグリーン……四角いぐるぐるは現在5枚目が終わって6枚目の最初なんですが……このペースだと3×4=12枚は危険かな……?
6枚目が終わったら、玉の重さを測ってみましょう<PuPuは未使用新品40g玉が紙芯込みで52gある


本日の作業BGMは、ダウホム&ジュドワトのシャーロック・ホームズ1作目。
再来年(2020年)に三作目公開とのことですが、監督もう決定したのかなあ?

追記:
監督、ガイ・リッチーさんで決定してるみたいですね。やった! これで心置きなく「ガイリチ版」って呼べます(笑)

■『シャーロック・ホームズ』第3弾が製作!気になるキャスト・あらすじは?【ロバート・ダウニー・Jr主演】 | ciatr[シアター]
 https://ciatr.jp/topics/241941

アイリーンもやっぱり生きてた模様。
ですよねえ……あれで退場じゃあ、いくらなんでも納得いきませんですもんvv

現代版SHERLOCKではジョンにボコボコにされた帰還時のシャーロックでしたけど、ジュドワトもけっこう武闘派だからな……二人の再会がどんな形になるのか楽しみです♪
No.484 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
tatting mania  2018/06/29/11:44:19
こんにちは、神崎様。やっちまいましたね(笑)でもこれはタッターの性でしょう。お気持ちよーくわかります。Pupuは色のバリエーションが豊富で私も食指が動いていたのですよ。糸の在庫が大量にあったのでポチッとを必死で我慢しておりました。タティングに向くレース糸かどうかわからなかったのでブロガーさん達の評価を見定めてから購入を判断するつもりでした。神崎様は愛用しておられるようなので私も買おうかな〜なんて悩んでおります。悩んでる間にお気に入りの色が廃番なんて事になるかもしれません。糸の在庫と廃番の危機とのせめぎあい、難しいです。
 
No.485
 
神崎真  2018/06/29/19:39:48
こんばんは、tatting mania 様。
やっちまいましたー、もうタティングあるあるですよねーー、はっはっは(棒)
ただでさえいつも大玉で買っちゃうので、手に合わなかった糸はほんとどうしてくれようかという状態になっています ┐(´〜`;)┌
PuPuはですね、目がきれいに揃うしリングも閉じやすいしで個人的には一押しなんですけど、これも個々人の好みや手癖によって使い心地が変わってきますから、なんともかんとも。
あとレース糸じゃなくコットン糸のカテゴリなのか、けっこう柔らかくてふかふかした感触です。ある程度伸縮性もあるので、かっちりしたものやアクセサリー系を編みたい方には向かないかもですね。色も見本写真よりは暗めかつくすみ気味なので、可愛いパステルカラーをお求めだったらがっかりするかも?
私はどこか渋めの『和』っぽい雰囲気を心地よく感じて、リピートしているのですが。

> 糸の在庫と廃番の危機とのせめぎあい

まさに、です。
Aroma Lace ではそれに負けて、マロウブルー(紺色)とセージ(抹茶色)を買いそこねちゃいましたもん(´・ω・`)
だいぶ前から「在庫限り」と出ているロワールコットンよりも、そんな告知まったくなかった Aroma Lace の方が先に、ロットA1からいきなり廃番になると、いったい誰が思うものか……
 
No.486

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180628484


No. PASS

<< 2018年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 廃番色なのは判ってるけ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41