よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 悪役令嬢は定番の道を歩まぬ。
2018年06月12日(Tue) 
読書記録:
■悪役令嬢は定番の道を歩まぬ。〜第16話
 https://ncode.syosetu.com/n1809dc/

婚約破棄された悪役令嬢は、日本からの転生者だった。そして、彼女の父も母も兄も弟も妹もみな転生者だった。
家族全員が転生者でスペック高いエスタール侯爵家は、身内に対する絆もMAXで、敵に回せばまさに最恐。彼らに仕える使用人達もまた、みなエスタール家に救われた一族で構成されており、忠誠心は無限大。今やメイドでありながら戦闘もこなし、警備でありながら礼儀作法も完璧という恐ろしい使用人集団ができあがっている。
「父様、母様!!今宵は宴ですわ!!」「ああ。盛大な宴を催そうな。血祭りでもいいか?」「あらあら、では獲物を用意しましょうね」「チッ。あのクソ王子マジで目腐ってんだな。」「兄上に同意です。あの顔面偏差値のくせに身の程知らずとは。」「あはは。兄様達怖いよ?だいじょおぶ。あのクソ野郎は後でシメルから」「……屑で愚かなあの男の心は塵となるまで踏み潰してやる。一瞬の痛みなど慈悲をかけるなんて勿体ない。そうは思いませんか?旦那様。」
かくして王国は、愚かな王子の暴挙によって、破滅の道へと進み始める……


家族全員が転生者という変わり種。連載中。
ただし世界観が乙ゲーとか原作知識ありという設定ではないようです。ただの前世知識持ちでハイスペックというだけなのかな?
幕間で語られている伏線がまだ回収されていないので、いまいち展開が読めません。最新話も中途半端なところで切れている上に、半年近く更新が止まっているのが残念です。
No.438 (読書)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180612438


No. PASS

<< 2018年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 悪役令嬢は定番の道を歩..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41