よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 目数を減らしたのに
2018年05月07日(Mon) 
Lucky Clover 目数調整バージョン。
比較的ロングチェインを整えやすい気がする、ダルマのエルベレース糸で結ってみたのですよ。



左がエルベレース糸(目数調整版)、右がプラチナレース糸(レシピ通り)。
どちらも国産#40かつ、調整版はチェインの目数を減らしているのに、何故か微妙に大きい&糸が多く必要になりました。糸単体を肉眼で見る限りでは、違いなどほとんど判らないのですが。こうして完成品を見ると、エルベレース糸の方がプラチナレース糸より太いんですね……(しみじみ)

おかげで余裕を見たはずの両手×8.5を巻いて始めたら、最後の最後でリングふたつ分ぐらい足りなくなり、糸玉側をシャトルより×0.5ほど多く残して切断。SLTで入れ替え……をしたら、今度は最後のチェインで元シャトル糸だった巻き糸側が足りなくなって _| ̄|○
で、最後のチェインをいったんほどいて再度SLTを……とかやって、なんとかギリギリ誤魔化したグダグダぶり<最終的な巻き糸側の残りは10cmぐらいだった
わずかな糸を惜しんで全体を台無しにする危険を犯すよりも、多少余ってもいいから余裕を見ろという教訓ですね(−ー;)

でもまあなんとか、形にはできました。
とりあえずエルベレース糸基準で、両手×9.25ぐらい見込んでおけってことで。



手前がエルベ、奥がプラチナ。
繊細さは糸が細い&レシピ通りの目数のプラチナに軍配が上がるかもしれませんが、結い易さと仕上げの楽さは、やっぱり目数を調整したエルベ版のが断然上でした。
だってエルベの方、これ結い上げたほぼそのまんまのノーアイロン・ノー重石ですもん。
もちろん、ある程度指で整えはしましたけれど、それでも結っている段階で既に↓こんな具合でしたからね。



5セット目でちゃんと、無理なく真向かいまで来ているのがお判りいただけるかと★
お椀化した状態をあっちへこっちへと引っ張ったり、リングひとつひとつを指で押し潰したり伸ばしたりしたあげく、結局は一度濡らして乾かす手間を必要とした、未調整版とは雲泥の差です。
うん、これならこのまま続けていって、二段目以降も同じパターンの減らし方をしていけば、うまく収まってくれるのではないかと期待する次第です。

……でもまあその前に、とりあえずパッチワークか渦潮のどちらかを仕上げるのが先ですかね(笑)


とか言いつつ、シシカスさんで例のレシピその他をポチってしまった私がいたりして……(^ー^;;)
No.339 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
胡蝶蘭  2018/05/08/09:02:17
ロングチェーンに繋ぎのピコットを入れるのを
忘れると大変なことになりますね。
ピコットはもっと数が多いと思っていました。
シシカスさんで販売している編み図は
キットではなくレシピだけですよね。
ちょっとお高い感じで躊躇してしまいます。
神崎さまも5月生まれですか?
私も5/10が誕生日です。
一番過ごしやすい季節で大好きな5月です。
 
No.340
 
神崎真  2018/05/08/21:34:09
こんばんは、胡蝶蘭さん。
繋ぎのピコは大事です、本当に。もっと数を増やせば安定するのかも知れませんけれど、そうすると今度はピコ繋ぎの部分でチェインの長さに違いが出ちゃいますよね?<4箇所でピコ繋ぎすれば、繋いだ方のチェインが2目分長くなるはず
そのあたりは目の寄せ具合で調整するのでしょうけれど、兼ね合いが難しそうです。

> 私も5/10が誕生日です

おお、それは本当にもうすぐそこですね。おめでとうございます!
私は……実は6月のしかも後半なんです(苦笑) だから「かなり」早いと(^ー^;;)ゞ
でもそうやってこじつけをしないと、さすがに一回で手芸用品1万オーバーの買い物は、私にはハードルが高くって……
 
No.341

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180507339


No. PASS

<< 2018年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 目数を減らしたのに

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41