よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 調整した方が良いかな……
2018年05月06日(Sun) 
昨日開始した、「 Tatting Patterns and Designs 」に掲載されているドイリー、「 Lucky Clover 」1段目の試し結い。
レシピでの指定糸はDMCの30番なところを、オリムパスのプラチナレース糸(国産#40)で挑戦してみた訳なのですが。



んー……なんとか許容範囲内に収まっているように見えますが、この形に整えるまでに、さんざんあっちこっちに引っ張ったあげく、一度濡らしてグニグニいじくり回しています。
他所様の記事を拝見した感じ、とにかくロングチェインがたるむ、お椀化するという事例があるようなので、これ以上は無理だろうってぐらいチェインを引き締めたんですが……やっぱり私もお椀気味になりました(−ー;)<まだ三つ葉の先端がちょい浮いている
原因はやっぱり、大リングも締めすぎたことでしょうか……?<基本的にキツ手

とは言え、書籍の見本写真も↓こんな感じなので、元々かなりアバウトな目数指定になっているみたいなんですけどね(苦笑)



うーん、本番ではリングを緩めに作る……よりもやっぱり、チェインの目数を手癖に合わせて減らした方が、気を遣わずに作業できますかねえ。逆にリングの目数増やすのはさすがに無理ッス。これ以上大きなリング作るのは難しすぎるし、二段目以降のバランスにも多大な影響を及ぼしちゃいそうですし。
ううむ、ロングチェインは確か、ダルマのエルベレース糸が整えやすかった……はず。PuPuは柔らかすぎてまず無理でしょう。
あるいはミルフローラの白も良いかも。花冠シリーズでうっかり40目チェイン連発しちゃった時も、けっこうなんとかなりましたし!<ちなみにこれのチェインは50目オーバー



これの完成直径は12cm弱。
必要糸長は、ちょい余裕を見てシャトル両手×8.5+糸玉ってところでしょうか。

そしてもはやほぼ試作専用と化しているプラチナレース糸・200g玉をようやく、しかもちょうどぴったり使い切ったぜ!
……と、思ったら。



そうか、持ち歩き用に巻き取ったお前が、まだ残っていたか……
最初に巻いた頃に比べれば、こっちもずいぶん少なくなっていますけれど。でも逆にモチーフ繋ぎやマジックスクエアなどの大きめサイズを作るには少なすぎるしで、微妙に使い所に困る量なんだよなあ(^ー^;;)


パソコン内のデータ整理をしていたら、バックアップを取りたいデータの量が4GBを超えたので、DVDを焼こうと思ったのですが。手持ちのディスクが尽きていて。
折しも父も、録画用のDVD−Rなどを買いたかったそうなので、父の車でエディオンまで行って、ソニー製の20枚入を購入してきました。
そして帰宅後にバックアップ作業に入ったのですが……さっさと終わらせて別のことをしようとしていたのに、途中で止まるわデータコピーしてる最中にディスクを認識しなくなるわ、いつまで経ってもディスクが回ってる音が止まらない上に取り出せなくなるわでもう ┐(´〜`;)┌
結局、数枚のディスクを無駄にしたあげく、ふと思いついてLAN経由で別のパソコンを使用してみたら、あっさり作業が終わって _| ̄|○

なんでもっと早く思いつかなかった自分……って言うか、これの前にXPを使っていた頃にも、早々にディスクドライブが書き込み不可能になって、いつも別のパソコンで焼いてたよな思い返してみれば……私の使い方とかパソコンの置き場所になにか問題があるのでしょうか(−ー;)

で、それならもしかして……と、二週間ぐらい前に次兄に頼まれて失敗していた「プレイヤーで再生できる音楽CDの作成」も、別のパソコンで試してみたらあっさり成功。
うん、作業途中のmp3データ、残してて良かったよ……
No.335 (創作:: タティングレース)

 
 この記事へのコメント
 
胡蝶蘭  2018/05/06/21:20:52
大変そうなロングチェーンですね。
神崎さまの方が本よりきれいです。
見本はかなりアバウトですね。
私も買った本ですが
利用することもなくまとめて洋書をヤフオクで
処分しました。
 
No.336
 
神崎真  2018/05/06/23:12:26
あ、胡蝶蘭さんも、この本お持ちだったのですね。
私はこの Lucky Clover の完成写真をネットで見かけて、どうしても作りたくなって購入に踏み切った次第です。
見るからに整えるのが難しそうなロングチェイン……案の定、完成時にはよれよれのお椀状態だったのを、試行錯誤しながらなんとかここまで整えました。しかし同じ状態が二段目、三段目と続くとなると、やっぱり多少目数を減らさないと厳しそうです(^ー^;;)

> 見本はかなりアバウトですね。

本当に(苦笑)
もしもネットで見かけた写真がみんなこのクオリティだったら、私は本を買うまでしなかったかもしれませんww
 
No.337

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180506335


No. PASS

<< 2018年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 調整した方が良いかな…..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41