よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 取り急ぎ私信です
2018年04月09日(Mon) 
リアルで顔を合わせたことのある友人知人の方々へ>

このあたりはそこそこ大きく揺れましたが、今のところは何事も起こっていません。
……ちょうど布団に入ったばかりだったので、しばらく「もっと大きい本震が来るのでは……」とドキドキしていて、いまものすごく眠いですが。
まだ知人や親戚周りの確認はできていませんけど、ニュースでもさほど大きく取り上げられては(早朝のせいもあるでしょうが)いないようですし、当面のところ私と家族は大丈夫です。家の中で物が落ちたりもしていません。
ひとまず御報告でした。
No.277 (日常)

 
 この記事へのコメント
 
ちなつとも  2018/04/09/09:19:01
よかですー
むしろそこそこ揺れたですか。自分が見たデータでは2とかなってたけど、だいぶ大雑把なヤツでしたな。
ひとまず、よかよか。
 
No.278
 
胡蝶蘭  2018/04/09/15:05:38
ハートの作成方法っていっぱいありますよね。
こちらは初めて見ました。

地震お見舞い申し上げます。
夜が明けたら被害が次々に分かり
大きな地震だったんですね。
ご自宅に被害がなくて何よりでした。

夜の地震は恐いです。
先の東北震災は昼でも怖かったです。
とりあえず余震が続くと思いますので
お気をつけてくださいませ。
 
No.280
 
神崎真  2018/04/09/21:41:17
ちなつ様>
ありがとさんです〜
うん、震度3ぐらいならちょくちょくあるし、「お〜、地震だな」で済ますんだが、明らかに体感でそれ以上に感じたから、速攻で起きてテレビつけたんだよ。そしたらまだ震源明らかになってないけど、大きいところは5強だったって話じゃん。このへんは4ぐらいだったっぽいけど、もし震源が北の方だったりしたら、ほら洒落にならんやべえやつが、海側に建ってるだろ? そっちの状態が判るまで、気が気じゃなくてな……おかげで寝付けたの2時過ぎだよ。しかも念の為、残量が減ってたスマホの充電もセットして寝直したら、二時間後ぐらいに充電完了通知で叩き起こされて?

幸い、一日たった現在、特に大きな余震もないが、いますげえ眠い(−ー;)
今日はもう寝るよ……いやでも、平穏な日常が突然崩れることにならなくて、心底本当に良かったよ……(しみじみ)


胡蝶蘭様>
お見舞いありがとうございます。
震源地付近では地割れとか倒壊した鳥居とかもあるようで。それに一部では避難所の設置や断水も起きているとのこと、このあたりの被害の少なさに胸をなでおろすと同時に心が痛いです。
余震に関しても一週間は警戒が必要とのことで、しばらく気を付けなければと思っています。
以前、隣の県で昼間に最大震度6強の地震が起きた時など、ちょうど当時勤めていた場所が震源地にほど近くて、もっと激しい揺れを経験したものでしたが……あの頃は若かったと言うか、こんなに怖いとは感じませんでした。
やっぱり東日本大震災のあれこれで、地震というものは時に本当に恐ろしいものをもたらすのだと、思い知らされてしまったのだと思います。
 
No.281
 
萵苣  2018/04/10/00:41:34
こんばんは、地震大変でしたね;
お怪我など無かったようで良かったです。
余震にお気を付けくださいねぇ。
最近はこちらでも多少大きく揺れても焦って飛び起きることが無くなってしまったけれど、
いかんいかんと気を引き締めてるところです。
 
No.282
 
神崎真  2018/04/10/12:17:14
こんにちは、萵苣さん。
ちょうど寝ようとしたばかりのところで、枕元のスマホから地震警報が鳴り響いてびっくりしました(汗)
幸い、昨日一日は大きな余震が起きることもなく、昨夜は落ち着いて眠ることができました。
……って、萵苣さんも、そんなに余震が頻発するような地震があった地域にお住まいなのですか! それは大変でしたね……
胡蝶蘭さんの返信にも書いていますが、もう十年以上前にかなり大きな地震を経験した時は、それこそ職場内で机やロッカーがずれるわ、棚のものは落ちるわ……な大きい揺れを体験し、その後も一ヶ月以上余震が頻発して、もはや震度3程度では誰も仕事の手を止めないような状態になっていました。
あの頃は、どうせ地震なんて言っても、本震が収まった状態で無事なら大したことはないだろうなんて、高を括っていましたっけ。若かったと言うか、怖いもの知らずだったと言うか……
本当に気を引き締めないと、ですね(しみじみ)
 
No.284

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180409277


No. PASS

<< 2018年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 取り急ぎ私信です

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41