よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 ケルティックなモチーフ その1
2018年04月05日(Thr) 
例によってタティングレース関係で検索していたら、素敵モチーフの画像を見かけてクリック……したらまた Pinterest _| ̄|○
スクロールしてもしても該当ピンが見つからないので、検索結果の画像URLを元にグーグル画像検索をかけてみても、配布元は見つからず……いろいろやっている内に、どうも作成風景らしい画像を発見。そこも案の定 Pinterest でしたけど、どうにかたどることができて、ようやく最初の公開元を見つけることができました(ため息)

そんなこんなで……



Le Blog de Frivole さん公開のフリーパターン、「 Rose & Crown 」です★

■Le Blog de Frivole
 http://leblogdefrivole.blogspot.jp/

中心部分の立体交差が、むちっとしててすごく可愛いくってvv ……じっと見てるとヒトデに……とか考えない考えない……



PuPuのオパールグリーンを使用して、完成サイズは4cmほどになりました。

 1段目:両手×1.5弱 ※目数を 12p1P1p12 に調整
 2〜3段目:両手×0.75+糸玉

本来ならこのレシピ、1段目はニードルタティングで作成するようになっています。
ですが眺めているうちに、もしかしたら通常シャトルでも行けんじゃね……? とか思いまして。実際、ニードルの方が簡単にできる的なことが書いてあるみたいですし、なら逆説的にシャトルでも出来るってことですよね?

一度そう思っちゃったからには(ry な訳でww

以下はいろいろ試行錯誤した結果の、備忘メモとして残しておきます。



一段目の完成形が、こう(試作なのでまだなんか妙ですが、まあだいたいこんな感じってことで)。

で、最大のポイントは、ひとつひとつのリングを作成する際、糸を引いて閉じる前に、シャトルを後ろへ向かってくぐらせること。それも2回、です。



写真が多いので、続きは次の記事で
No.270 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180405270


No. PASS

<< 2018年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 ケルティックなモチーフ..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41