よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 マロウブルーは買えなかった
2018年04月01日(Sun) 
……と、昨日の記事で書いていた、廃版情報が出ている Aroma Lace 。


そう、マロウブルー『は』買えなかったんです。



もうね、何やってんでしょうね、私は(遠い目)
キャンセルなどで一時的に在庫が復帰する可能性があるとのことで、うっかりページを表示させてしまったら……マロウブルー(紺)やセージ(薄緑)は×のままだったんですけど、イノセンスとラベンダーが△になってるじゃないですか。

まあ、そんな訳で。
もう一本ずつ確保しておきたかったイノセンスとシナモン、そして買おうか迷い続けていたラベンダーを、ポチッとしてしまいました。

ちなみに過去、購入してきた Aroma Lace の在庫が↓この状態。



この写真のあと、芯が見えてるジャスミン1本目は終わったし、ブラックペッパーもだいぶ細くなりましたが……それでも現状手元にあるのが、ジャスミン(オフホワイト)3本、ジンジャー(生成り)・シナモン(ベージュ)・イノセンス(シルバーグレイ)各2本、ラベンダー(薄紫)とブラックペッパー(黒)各1本で、計6色・11本(1コーン50g・450m巻)

……在庫減らすとか、一体どの口で…… _| ̄|○ <手持ちに余裕がないと落ち着かないタイプ

いやはや、これらをタティングで使い切る日が、果たして来るのでしょうかね。
マジックスクエアの8×8バージョンとか作れば、たぶん手付かずの新品1本が消費できると思うんですけど、さすがにそれはハードルも危険性も高すぎる……<もし途中で足りなくなっても、もう買い足せない

……こうやって在庫を溜め込んでいった結果が、たまにヤフオクとかで出品されている「使いかけ含む中古糸まとめて一箱 品質保証なし ノークレーム・ノーリターンで」みたいな代物なんだろうなあ(苦笑)

あ、ラベンダーの色合いは、個人的にとっても好みでした。
ユーザーレビューにもあった通り、肉眼で見ると彩度がほとんどなくて、私の目には薄紫というより濃い灰色に写ります。つまりイノセンス・ラベンダー・ブラックペッパーで、三段階のモノトーン濃淡になる感じ。あ、ジャスミンも加えれば四段階か。
ひとつの作品内で複数色を使うことはほとんどない私ですけれど、なにか面白い組み合わせ方ができたらなあとは思います。


ハートのドイリー進捗状況>

3段目終了しました〜



……控えめに見積もったはずなのに、また糸が盛大に余って _| ̄|○
両手×2余ったってことは、最初に計算で使った分がまるまる余分で、繋いだ×16あれば3段目が終われたってこと……?
ちくせう、もっとちゃんと見積もれるようになりたい……(しくしくしく)

四段目は……とりあえず両手×8で始めて、あとはもう途中で繋ぐこと前提としますかね、うん。
No.264 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180401264


No. PASS

<< 2018年04月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 マロウブルーは買えなか..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41