よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 意外な掘り出し物
2018年03月17日(Sat) 
これまで、セリアは遠くに小型店舗がひとつだけ、ダイソーも品揃えはいまいちで、キャンドゥなど見たこともないとボヤいていた、地元の百均事情。
事前にネットで調べてみたところ、25cm四方以上を畳まずに収納できるハードケースは、キャンドゥのA3サイズぐらい……という情報しか見つけられず、非常に残念に思っていたのです。

が、駄目元で最寄りスーパーの、セリアでもダイソーでもキャンドゥでもない、テナント百均に足を伸ばしてみたところ……



あったーーーー!?

A3の、しかも半透明のケースが見つかりました! この1軒前に寄った、市内で一番大きいダイソーには、まったく置いてなかったのに……

製造元は、キャンドゥで扱われているものと同じ、和泉化成株式會社さん。
お値段は税込324円と、百均商品してはちょいお高めでしたが、それでもこれは快挙ですよvv
サイズは433×347×35mm(外寸)と、ちょい厚めなのがまた嬉しいところ。

さっそくいろいろ入れてみると……



国産#40で作った大きめの「山化粧(直径27.5cm)」はもちろんのこと、これまでA4ケースには畳んで仕舞うしかできずにいたあれこれも、余裕で収まってくれてます〜〜 ワ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━イ!!

持ち手があるぶん、その両脇が数cmほど通常A4ケース縦寸よりも幅広くなっているのがまたありがたく。
これならギリ30cm直径までは収納できそうです。ふふふふふvv


……って、あれ。
これもしかして全く同じ商品が、ネットでも売られてる?


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和泉化成 A3アクティブファイルケース35型 スモーク 4303S
価格:2033円(税込、送料無料) (2018/3/17時点)



メーカーも商品名も品番も各種サイズも同じ……しかも百均で買った方がはるかに安いって……(汗)
Amazon などでも出品されててレビューの評判も微妙だし、もしかして売れ残りが在庫処分に回ったとか……?
これは、在庫があるうちに買い占めておいたほうが良いのか、も<残り2個しかなかった


在庫があるうちにと言えば、ダイソーのペーパークラフトバンドも、もう廃盤になっちゃったそうですね。
以前、6m巻を3本買って、324円で卓上籠作りを楽しんでみたりしてたんですが。
今回、ピコゲージ作成用に1巻確保しておこうかとダイソーで店員さんに確認してみたら、今はバンド単体では売っていなくて、レシピと必要カラー&長さをセットにした、キット販売に切り替わったとのことでした。非常にひっじょーーーに残念です(´・ω・`)<どうせ作るなら多少はオリジナル色を出したい
やっぱり興味を持った商品は、あるうちに買っとかないと駄目ですねえ(しみじみ)

ただ、これまでバンド単体ではラインナップされてなかった、純白カラーを使用したキットが発売されていたのは、嬉しい誤算。

↓こんなの

■ティーカップ型かご|メロウハウスブログ
 https://ameblo.jp/mellowhousecom/entry-12309319456.html

糸に色移りする危険があるため、作成時には白使用が推奨されているクラフトバンド製ピコゲージですが、そもそもダイソーのだと一番薄い色でもベージュだったので、今まで買わずにいたんですよね。
このキットだとホワイト3.3m、レッド55cmと少々割高感はあります。でも代わりにちょっと凝ったレシピも入ってますし、そっちをいずれ別に持ってる色付き半端バンドででも活用するとして。レッドカラーの端切れも持っていれば、そのうちなにかの役に立つでしょう。
どれも無駄にはしませんぜ、ゲへへへへww


ああしかし、車を廃車にしてから、なかなか気軽に買い物に出られなくなって、つい「次いつ来れるか判らないから」と、いつもならためらうようなものもカゴへ放り込んでしまいます(−ー;)
バレッタなんて、今日3つ買ったうち2つは金具が簡単に曲がってしまって、まさに安物買い〜の駄目駄目状態。
それでも、以前使っていて飾り部分が壊れたものから、合いそうなパーツを外して付け替えたら、なんとか使えるようになりましたけど……微妙に大きさがあっていないのか、いまいち留まりが弱いです。デザインはすっごく好みだったのに、非常に残念です。
あとはシャトルデコに使えそうなマステシールとか、前回ゴールドしかなかったリーンクリップの赤銅カラーとか。これシルバーとか金古美も欲しいなあ。商品としては存在するのかなあ。


ミルフローラで Raindrops full size 、進捗状況>

二段目、なんとか終了。



アイロンなしの指先で整えただけでこの状態なら、まあなんとか許容範囲……だと思いたい。
……けどこんなシンプルなものでこれだけ手間取るなら、やっぱり蓮のドイリーは荷が重いかなあ(しょぼん)
とりあえず、2段目の消費糸長は、両手×2.5、サブシャトル両手×4の見積もりでほぼジャストでした。もう×0.25ずつぐらいは減らしても行けそうでしたけど、こういうのは多少余裕を見ておいた方が良いってことで。
さて明日は三段目に手を付けられるかしら?
No.227 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/20180317227


No. PASS

<< 2018年03月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 意外な掘り出し物

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41