よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 もうあとちょっとだったのに
2018年01月16日(Tue) 
花冠〜のサブシャトル、やはり最後にもう一回、糸継ぎが必要でした。



残り四分の一の、さらに四分の一弱。
最初にサブシャトルの糸を継ぎ足した時は、両手×15で四分の一強まで行けてましたから、かなり余裕を見積もっても両手×4あれば充分ですかね。
くぅぅっ、あともうほんのちょっとだったのに《o(><)o》

……とか思ったんですが。
よくよく考えたら、両手を広げた幅×4≒5.2mしかも細めの#40って、けっこうそこそこの長さですよね(苦笑)
ここのところ、みん100大とかLサイズシャトルMAX巻きばかりしていたせいか、ちょっと感覚がずれていたかもしれません(^ー^;;)ゞ

そして本来であれば、今日のうちに完成するかもというペースで進んでいたのに……またもやらかしてしまいまして。
全部で四つしか現れない、ロングチェインの四弁花。その最後のひとつで、1本目のチェインを40目 → 36目に間違えているという致命的なミスを、ぐるーっと回ってきて4本目のチェインを繋ぐ段階で、ようやく気がついたんですよ……(遠い目)<せめて2本目を繋ぐ時に気付け
ええと、判りやすく例えるなら……モチーフの9枚繋ぎを作っていたら、8枚目の途中で中央のモチーフにミスを見つけた、みたいな?

もちろん今さら戻りようもないので、例によってハサミを入れて、糸始末ができる長さが確保できるだけ前後をほどきほどき。そこへ新しい糸を足して正しい目数のものをはめ込んでから、びろっと出た6本を、どうにか誤魔化して糸始末しました。
……マジックスクエアって、その部分でどっちに向かって進んでたのかがややこしい上に、今回はシャトルの持ち替えもしまくっているから、いったいどこを切ったらどちら側をほどくことができて、そしてどっちのシャトル糸がどれぐらい確保できるか、予想するのがめっちゃ厳しくて(泣)

まあ、こういう手直しのスキルを学んでいるのだと思えば!

…………これからは今まで以上に気を付けて、もっとこまめに広げて、遠目からチェックします…… ・゜・(ノД`)・゜・
No.80 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/2018011680


No. PASS

<< 2018年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 もうあとちょっとだった..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41