よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 2017年のタティングを振り返ってみる その5
2017年12月15日(Fri) 
ここから4月。




藤戸禎子著「華麗なクラシックレース」より4番のドイリー。
3月最後に作成したものの、糸や細かい部分を調整してリベンジしてました。




Annes Nuperellenett さんのフリーパターン「 Norske minidrager 」。
日本語訳するとノルウェーのドラゴン。糸はPuPuを使用。
具象モチーフにはあまり手を出さないのですが、これは面白そうだったので挑戦してみました。

レシピ配布元は↓こちら。海外サイトさんです。

■Annes Nuperellenett
 http://nuperelle.net/




聖光院有彩著「タティングレース ―― 新しい世界」より、「湖の華」の周辺モチーフ。
古い糸箱から絹穴カガリ糸が出てきたので、サンプルにしているモチーフを試し結いしてみました。
恐ろしいほど結いやすく、色艶も素晴らしいです。さすが絹。
しかし私のようななんちゃってタッターが、手を出してはいかんやつだと思い知りました。
だってこれ、たった20mで300円とかするんですよ……?




左:盛本知子著「優しいタティングレース」より「小さな菱形ドイリー」。
右:藤重すみ著「やさしくタティングレース」より「マーガレット」のモチーフ。

50gで108円の、クロッシェレース糸で遊んでみた。第二弾と第三弾。
マーガレットの方は、まんまとリングをひとつ作り忘れています(−ー;)
No.9 (創作:: タティングレース)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/201712159


No. PASS

<< 2017年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



 with Ajax Amazon

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 2017年のタティング..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41