よしなしことを、日々徒然に……
※ 2017年以前の記事は こちら になります ※



 矢印(←↑→↓)入力の備忘メモ
2020年07月25日(Sat) 
Janさんの Window decoration II の1段目が、ひとまず糸始末まで終わってはいるのですが。
その直後にモノカキの神様がいらしてしまったので、アイロンかけたり写真の撮影とか画像編集とかをやっている余裕がないですww
レース編みも楽しいけれど、うちはいちおうオリジナル小説サイトなんですわ(笑)
なお現在、原稿用紙27枚と6行。
今回はライトな短編で終わらせられると良いなあ……<ひとつ前の話の第一稿が超鬱暗展開になってしまったので、口直しを用意しておきたい


そして長文を入力している際、けっこうな高頻度でZのあとのタイプミスにより、矢印のどれかが出るということは、前々からうすうす気付いていたのですが。
今回「ZL」で「→」という法則がようやく確定。それを手がかりに検索してみたところ、他の向きもタイプ2回で出せることが判明しました。

■ローマ字入力で矢印「←↑→↓」を簡単に入力する方法 | 経験知
 https://keikenchi.com/how-to-enter-arrows-
easily-in-roman-character-input

Google 日本語入力か ことえり の環境で、

 zh:←
 zj:↓
 zk:↑
 zl:→

だそうです。
キーボードで横並びにHJKLとなっている配列が、それぞれ←↓↑→に対応しているんですね。
まあ、素直に「ひだり」「した」「うえ」「みぎ」と打って変換した方が、これを覚えるよりも楽な気がしますけど(苦笑)
それでも今まで突然現れる謎変換に(?_?)となっていた疑問が、解消されたのは嬉しいです。
これもいつか役立つかも知れないので、忘れないようにメモメモ。
No.2067 (電脳)

 この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
  ※ https: で始まるURLは、書き込めないことがあります。お手数をおかけしますが、 http: と「s」の字を抜いて入れてみて下さい。
 
本文
2560文字まで

Pass

 
 この記事のトラックバックURL
http://plant.mints.ne.jp/sfs6_diary2018/sfs6_diary_tb.cgi/202007252067


No. PASS

<< 2020年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
最近は小物作り(主にタティングレース)などにも没頭しています。

サーチ :



にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

 最新の記事
 矢印(←↑→↓)入力の..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  




Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41