よしなしことを、日々徒然に……



 Adobe Acrobat7 日本語コンポーネント
2009年08月01日(Sat) 
だいぶ前から、一部のPDFを表示しようとすると「日本語コンポーネントをインストールする必要があります」とか出て、しかも何度インストールしても改善されず、画面が真っ白、などという現象が起きていたのですが。
まあ、私の場合、表示するPDFのほとんどがスキャナで取りこんだフォントを必要としないPDFだったので放っておいたのですよ。
今回ちと思い立って、ネットで検索してみたら、やはり同じような現象に見まわれた方がいらしたらしく、解決策が見つかりました。

■remove11_y08 Adobe Acrobat 7
 http://d.hatena.ne.jp/remove11_y08/20090419/1240090900

アプリケーションの追加と削除から Adobe Acrobat を選択、変更と削除ボタンを押すとインストール画面が表示されるので「修復」を選びインストールをし直し。済んだらパソコン自体を再起動。
無事に Adobe Acrobat でも Adobe Reader でも日本語が表示されるようになりました。とりあえず一安心です。
No.2448 (電脳)


 水郷祭
2009年08月02日(Sun) 
本日は二日目の本祭にて、花火大会が一時間ありました。
昨日も三十分ありまして、それは例年通り窓から眺めていたのですけれど。今年は何を思い立ったか十数年ぶりに、母と会場まで足を伸ばしてみました。
うちから向かうとちょうど会場の入口に当たるところに、いい具合に跨線橋がかかってまして、そこの中程に腰を下ろすと湖面から打ち上げ場所までばっちり視界に入ってくれるのですよvv
毎年窓からだと、三ヶ所ある打ち上げ場所のうち二ヶ所、しかも高く上がったものしか見ることができないのに、今年はばっちり全発鑑賞できました♪ いやもうその凄さときたら、どこに視線をやればいいか判らないぐらい。要所要所のスターマインが圧巻でvv
ちょっと楽しみにしていた半分水に沈んだ湖上花火がなかったのは残念でしたが、一時間、眼福を堪能してきました。
……これでもうちょっと暖かかったら良かったんですけどね。
八月なのに、タンクトップと長Tの重ね着で寒さに震えるとかありえねえ……母に至っては厚手とはいえ半袖一枚だったので、寒い寒いとくり返しておりました。ほんとに今年は寒いです……
No.2449 (日常)


 更新情報(2009年08月07日)
2009年08月07日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」で「楽園の守護者」のDL版を追加しました。TXT版とHTML版をそれぞれLZH形式で圧縮してあります。
HTMLの「最新版のみ」はこれまでのDL版が入っているフォルダ内に、すべて上書きでコピーして下さい。
あと、概要ページの簡易年表をこっそり追記しています。

でもって、これをもちまして、しばらく当サイトの更新を停止することになりそうです。
実は一年半ほど前からこちら、心身の調子が今ひとつ安定せず、去年の今頃には仕事も辞めてしまったのですが、どうにもいまだに小説を書くことができません。事前に書き溜めたストックを活用したりなどしてだましだましやってきましたが、ついにそれも尽きてしまいました。
これから調子が戻るのか、正直自分でも不安な部分は残るのですが、まあそれはおいおい、気楽に構えて。ひとまずオフラインでの生活を安定させることに専念していこうと思います。

まあこの覚え書きは、これからも変わらずぽつぽつと読書記録や思いついたことを書いていこうと思いますが。

この記事はしばらく一番上に置いておきます。
どうか、少しでも早く皆さまの元に戻ってこられることを、自分でも祈っております。
ではでは、とりあえず。
No.2450 (更新)


 気がつけば
2009年08月12日(Wed) 
ほとんどネット落ちしてましたね……ヒトコトや拍手でコメント下さった方々、まとめお返しで済みませんが、ありがとうございます。
コメントをいただくたび、ああ楽園書き上げられて良かったなあ、と、しみじみ思ってます。身体の方もご心配ありがとうございます。
あんまりがんばるとまずいらしいので、まあ気張らない程度に、ぼちぼちやっていこうと思います。

鳥のヒナが孵りました。
母がカレンダーに「孵化予定日」とか書いていて、次兄が「自然舐めるなよ」と笑っていたら、見事にビンゴでした。自然ってスゲエ(笑)
窓の軋みに反応するらしく、窓を開けるたびヒナがピヨピヨ言うのが可愛くて、ついわざと音をたてて開け閉めしてしまったり←ヒデェ
No.2452 (日常)


 ヒナ
2009年08月14日(Fri) 
孵ってます。
巣が見える窓を開け閉めするさい鳴る、キィキィいう音に反応して餌をねだるので、ついわざと音を鳴らしては観察してしまいます(苦笑)←ヒデェ

お盆中だというのに、急な注文があって、朝から家族総出でタオルたたみ&袋詰めの家庭内手工業。八ダースぐらいあったかな? ビバ人海戦術<うちはタオル等卸売りの自営業

そして午後から草取り……といわれてげっそりしていたら、何故か十時頃から駐車場にてテントを張っての乾燥作業×2。こまめに呼び出し受けて面倒臭いったら。
只でさえ、宣言→即日作業は辛いのに、言われたことと全然違うことさせられるとしんどいです。
No.2454 (日常)


 巣立ち
2009年08月21日(Fri) 
12日に孵化して、16日にはこんな感じだったヒナたちですが。
今朝方、兄と母が一羽足りないことに気がついて、すわ蛇にでもやられたか、巣から落ちたか、と心配していたのですけれど。

3羽しかいない。

台所で朝食の片付けをしていたところ、玄関から次兄の声が。

「うわ! 巣立ちした!」

と。
慌てて走って行ったところ、つい今し方、一羽が燐家の方へと拙い羽ばたきで飛んでいったということで。それどころか見守るうちに、三話目、四羽目が巣の中から手近な枝に飛び出して来るではありませんか。



さらにじっと見ている内に、四羽目の子がばたばたと飛び去ってゆき ――
うわー、うわー、巣立ちの瞬間見ちゃったよ! 孵化して十日もしないうちに巣立っちゃうんだ! 恐らく朝の間に行っちゃった子も含めて、今回は一羽の欠けもなく大人になってくれちゃったんだなあと、感慨無量です。
最初は赤裸だったのが、見る見るうちに羽毛が生えてきて、昨日なんて目が開いた? 瞬きしてるよとか言ってたのに、もう立派な鳥になっちゃって……(感涙)

残ったのは空っぽになった巣がひとつ。
……来年も来てくれるかなあ。来てくれると良いなあvv
No.2455 (日常)


 水槽
2009年08月30日(Sun) 
昨夜、久しぶりの外出から帰宅したら、水槽の住人が増えていました。
左の二匹、頭が赤い子と、ちょっと黒っぽい金色の子です。写真では判りにくいですが、黒っぽい子はぱっと見かなり黒くて、フナに近い感じがします。前々から普通のフナが欲しいよねーと話していたので、今度こそ順調に育って欲しいものです(以前来た子は小さすぎて他の子に負けちゃって_| ̄|○)
……いっそタモ網持って、そこらの池か川にでも行ってみようかとか話してるぐらいなんですけどね(苦笑)
心配なのは、二匹いるドジョウの内、一匹が急激に痩せてきていること。一時は見分けつかないぐらいだったのに、今では一目瞭然に太さが違うんですよ。大丈夫かなあ……

そして以下は遅くなりまくりですみませんでした。ここ一月ちかくでいただいたヒトコトのお返事です。
No.2456 (日常)



<< 2009年08月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 Adobe Acrobat7 日本語..
 水郷祭
 更新情報(2009年08月07..
 気がつけば
 ヒナ
 巣立ち
 水槽

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41