よしなしことを、日々徒然に……



 えじぷと
2009年07月03日(Fri) 
母に誘われて、再び県立美術館に行って参りました。
今度は「吉村作治の新発見!エジプト展」。これはまあ、見に行くしかないでしょう(笑)
私も母も、東西南北問わず古代文明系好きなんですが、特にエジプトはあの独特なところが何とも言えないんですよねえ(とはいえ、詳しいわけではないんですが)

……で、まあ正直を言うと、展示数は思ったほどではなく、解説文とか写真とかVTRがかなりを占めてましたが、そこはそれ。見所も多数ありました。
やはり前々からテレビで見ていた夫婦ミイラとか親子ミイラの木棺(実物)はさすがに圧巻でしたね。あと一番眼福だったと思ったのは、アラバスター製の人頭カノポス壷。ミイラを作成する際、取り出した内臓を入れて保存しておくという、なかなかゾッとするような代物なんですが、これがまあ見事な出来で。ベージュの縞模様入りつやつやアラバスターは、なかなかイケメンなお顔立ち。
……っていうか、エジプトの出土品って、二次元物はあーんなディフォルメ具合なのに、三次元物はなんだってあんなに精巧で格好いいんでしょう。

展示を見たあとはアミューズメントショップで、母が家内安全を謳われたバステト神の携帯ストラップなど購入。……私も合格祈願を謳われたトト神のが欲しかったりしたんですが、私の携帯は既に余分なストラップをつけられる余裕もなく、泣く泣くあきらめました。

あとすげえなあと思ったのが、入場の際、我々割引券を持っていったのですけれど、これは8月からしか使えません、と一度断られたのですよ。それでまあ、こちらもしょうがないわなと、特に文句も言わずに引き下がったのですが。
が、展示を見終わって買い物をしていたら、受付にいたお姉さんがわざわざやってきて、「やっぱり七月から使えました」と、頭を下げて差額分を払い戻してくださったのですよ。すごいと思いません? そのサービス精神もそうですが、それ以前に別段ごねまくったわけでもない割引券持っていた客がどんな人物だったか記憶していて、かつけっこう混雑している人波の中で探し出せるというそのスキルが!
はっきしゆって、どう考えても私には無理です(−_−;)
接客業なんて遠い夢だなあ……(遠い目)
No.2422 (日常)


 既に七月だというのに
2009年07月05日(Sun) 
いくら窓開けてるからって、パジャマの上に綿入れ半纏着てて汗ひとつかかないってーのはいかがなもんだ私……(−_−;)
いやさすがに二階の私室にいると暑いんですが、それでも今年に入ってまだ一度もエアコンのスイッチ入れてないあたり。
それでも父は暑い暑いゆうて、すぐ横で上半身裸になってテレビ見てたりするんで、異常気象ではないものと。
……やっぱり、一気に皮下脂肪減り過ぎかなあ……<この間、ついに体重のトータル減が20kgに達したらしい
つうか、三食抜かずに食べて、夜中に目が覚めたら牛乳飲んだりもしてるのに、なんで減っていくんだ体重。以前はなにやってもじわじわと増えていく悪魔の数値だったのに_| ̄|○

……なんつうか、ままならないもので……下手に増え始めると、それはそれでまた気にしちゃいそうだしなあ(苦笑)

以下は遅れに遅れまくったコメントお返事です
No.2423 (日常)


 2009年07月07日の読書
2009年07月07日(Tue) 
本日の初読図書:
「黒衣のサムライ(オンライン小説)」〜15話
 http://syosetu.com/

異世界シーガイアに召喚されたのは、特に世界を救う使命もなく、特別な力があるでもなく、口先八丁で世間を渡ってゆく高校生。
ほとんど詐欺師と言っても良いその口のうまさに翻弄されつつ引き寄せられてゆくのは……

まだ最初の方しか読んでないんですが、かなり気楽に読めるライトファンタジーです。
No.2424 (読書)


 更新情報(2009年07月10日)
2009年07月10日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」に拍手お礼SSとして連作していた「花から連想5のお題」をまとめて再録しました。
五話とも楽園の守護者シリーズのSSです。
またお題配布元である Blue Daisy 様がお引っ越しを期に「空 ーそらー」と改名されたので、参考資料その他のリンク表記を変更。あと pathfinder 様もお引っ越しされていたので、そちらも修正しました。
No.2425 (更新)


 たぬき
2009年07月10日(Fri) 
裏庭で、たぬきが昼寝してました。
よーく見ると、左側の茂みのむこうに、もう一匹いるのが判ります。
……ここって県庁所在地、それも県庁舎まで徒歩圏内の県内中枢にほど近い地域なはずなんですけどねえ(苦笑)
何年か前には、猿が出没したとか言う話もありましたっけ。
アナグマが歩いてたこともあったなあ、そういえば……まあ、のどかなのはよいことです。
No.2426 (日常)


 皆既日食
2009年07月22日(Wed) 
世間で話題になっていた皆既日食。
月蝕とか流星群とか、ことごとく天候が悪くて見られなかったここしばらくですが……今回は、ちょっとそれらしいものを見ることができました。
天気は薄曇りで太陽自体は確認できなかったんですけど、たまたま母が、木漏れ日が三日月形になっているのを発見したんですよ!
さっそく小さな穴を開けたトレイと黒画用紙を使い、ピンホールカメラの要領で写してみました。
幾つか開けてみた穴のうち、一番大きいのと二番目のとが、それらしい形を♪
こうやってみると、山陰のこのあたりでも、けっこう大きく欠けていたんだなあと驚きです。
日食ネタは、ソロモンの洞窟とか、古来いろいろなお話で使われているものですが、完全な皆既日食なんて、相当条件が揃わないと見れないものですよねえ(苦笑)
今回は話題になっていた悪石島とやらでも、暴風雨に見舞われて大変だったとか。なかなか世の中うまく行かないものですな……
No.2427 (日常)


 2009年07月23日の読書
2009年07月23日(Thr) 
本日の初読図書:
4862636322卵の日 3 (ゼロコミックス)
リブレ出版 2009-07-10

by G-Tools
2巻が洒落にならないところで終わっていたのにも関わらず、出版社倒産して1巻から出直したり、それでもなかなか3巻出なくてずいぶん待たされましたが、ようやく出版されました。特に3巻後半は雑誌掲載にさえ三年もブランクがあったらしく、きっちり読み損ねていたので、本当に……本当にやきもきさせられてました。直野さんは、やっぱりファンタジー絡んだ系統のお話の方が好みですねえ。
でもって、内容は……腐腐腐でした(笑)
プラティーンがどんどん可愛くなって言っていると思ったら、こういう展開だったとはvv
オールがやったらプラティーンにかまってたのも、こういう理由だったのかあと納得しきり。2巻から引っぱっていたジェイドの話も、親父スキーにはたまらん結果になってたしvv
しかし、最後の最後の思わせぶりな会話はなんなのかな〜?
ヴァイスの地元に帰るって事だけど、一話目から十年以上も作中で過ぎてるなら、メイファスだって成長してるだろうし〜?
No.2428 (読書)


 今年こそ
2009年07月23日(Thr) 
何年前だったか、庭の木に鳥が巣をかけたものの、あっという間に蛇だか猫だかにやられてしまって非常に残念な思いをしたものでしたが。
今ではあの木もすっかり枯れ、根こそぎなくなってしまった今年、今度は玄関先の木に同じ種類の鳥が巣をかけているのが発見されました。いえね、何日も前から、もしかして作りかけの巣? それにしてはなかなか大きくならないから、単に風で枝が引っかかってるだけ? とか言ってたんですけど、今朝から昼間にかけてあっという間に大きくなっていき、出入りする鳥の姿も確認されました。
これがまた、中二階の窓から見下ろせるベストポジション!
今度こそは無事に旅立たせてやりたいと、母などネットで蛇除けの薬がないか探してみたり、タバコの吸い殻をペットボトルに水に溶かすなど、準備に余念がありません。
私としても、是非愛らしいヒナの姿を、今度こそ拝んでみたいものですvv
No.2429 (日常)


 更新情報(2009年07月24日)
2009年07月23日(Thr) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」で「楽園の守護者」最終話「共にゆきし者」をUPしました。
これにてシリーズ完結です。
今後、番外編は書くかもしれませんが、本編及び外伝と銘打つものは、今回のお話が最後です。
気がついてみれば、時間も枚数も膨大にかけていたこのシリーズ、おつきあい下さった方、一気読み下さった方、どなたも本当にありがとうございました。途中で放り出さずにここまでこれたのは、読んで下さった皆さまのおかげです。

以下はネタバレ含んだ、勝手な独り言なので、ご興味がおありの方だけ。
No.2430 (更新)


 2009年07月25日の読書
2009年07月25日(Sat) 
本日の初読図書:
4766334558コンシェルジュ江口鉄平の事件簿 2 (2) (LGAコミックス)
大政 喜美子
Bbmfマガジン 2009-07-21

by G-Tools

相変わらず完璧超人な江口さん。
むかっ腹の立つことがあっても、ゲストの前ではにっこり笑える、ホテルマンの鑑ですな……
雑誌で読んでたときは判りませんでしたが、密かにゲスト(お客様)も、再登場するキャラがいたことに、ちょっとびっくりしてみたり。
No.2434 (読書)


 Internet explorer8
2009年07月25日(Sat) 
更新してみました。
今のところ不具合は特に出てないかな? 使っているマウスジェスチャを追加するフリーソフトも、問題なく動いています。各種アイコンの位置が微妙に変わっちゃったのぐらいが、戸惑いのもとですかね。

昼ごろから気持ち悪くなったので、昼食抜いて寝てました。片付けは二時頃しましたけど、夕食作成は久々に母へ。あとから思いかえすに、脱水症状起こしかけてたのかなあ、と。でもそれでコーヒー飲んだら、今度は胃が痛くなったりするし(お茶にしとけお茶に)

26時間テレビがヘキサゴンメンバーによるネプリーグから始まったので、11時まで見てしまいました。最近、朝は五時代に起きているのでさすがに辛く、ラストの方覚えてないです(苦笑)

※7/29追記
右クリックのソースを表示から、ソースの編集ができなくなってる_| ̄|○
かろうじてメモ帳トラッパーは作動してますが、編集アイコンからじゃないと作動しないので、フレームページだとフレームバラしてからじゃなきゃ編集できない……(しくしくしく)

※7/30追記
「ツール」→「開発者ツール」→開発者ツール画面の「ファイル」→「Internet Explorerソースの表示のカスタマイズ」→「その他」→「テキストエディタ場所設定」で、ソース編集する際のソフトを変更できるようです。
No.2435 (電脳)


 つらつらと
2009年07月26日(Sun) 
26時間テレビを眺めたり、久しぶりに家守奇譚をめくったり、友人作のその同人誌を読んだり、昼寝したり。
昨日の気持ち悪さはやはり脱水症状だったのか。今日はこまめに水分取っていたら、さほどしんどい目は見ませんでした。しかし相変わらず寒いです。ついに窓を閉じた二階でも綿入れ半纏羽織ってみたりして。ほんとに夏休み時期なんでしょうか、いま。
No.2436 (日常)


 2009年07月27日の読書
2009年07月27日(Mon) 
本日の初読図書:
4125010730絆―ニューヨーク1897 (C・NOVELSファンタジア)
中央公論新社 2009-04

by G-Tools
ある日、仕事中ガス爆発に巻き込まれた新米鑑識員ダグラス=オコナー五世。
目を覚ましたとき彼は百十年前のニューヨークで、高祖父ダグラス=オコナー1世の身体の中にいた。
右も左も判らぬなか、とりあえず記憶喪失だと言いつくろって生活を始めた彼は、やがてこの時代には確立されていない、科学捜査の知識で殺人事件を紐解き、周囲の注意を集め始めるのだが……

タイムスリップ(もしくは異世界召喚)の先で、現代技術を元にあれこれやる話は大好きですvv ただ過去にタイムスリップした場合は、タイムパラドックスをどう扱うかが思案のしどころですよね。この話もそこらへんが肝になっています。
……うーん、あとはなにを言ってもラストのネタバレになってしまいそうで、詳しい感想が書けません(悩) とりあえず、ニューヨークの土地勘が全くないので、ちょっとしんどかった部分はありました。
ああ、あと、真の友情は一ヶ月でも築けるのです、うん。
そうそう、読まれる方は、先にH・G・ウェルズのタイムマシンを読んでおかれると良いかもしれません。いや別に未読でも充分話は判ると思うんですが、それでも作中で話題にはされているので、知っている方がより楽しめるかと。いまならネットで無料テキストがありますしね。
No.2439 (読書)


 街路樹を見て
2009年07月27日(Mon) 
サルスベリと夾竹桃が脳内でごっちゃになっていたことに気がついた、家守奇譚を読み返したばかりの今日この頃。
帰宅してから、しっかりネットで確認しておきました。幹の感じは覚えてたんですけど、花がサルスベリの方が細かいかな……?

何ヶ月ぶりかで本屋へ寄り、クラッシュ・ブレイズの新刊と、今まで読んだことのない作者さんの本を衝動買いしてきました。ほんとに何ヶ月ぶりです、本屋行くのも衝動買いも。
まあ、新しいものを読む意欲が出てきたのはよいことなんでしょう。うん。

以下はヒトコトお返事です。無記名で拍手下さった方もありがとうございました! こうして反応をいただけると、書いてきて良かったなあとしみじみ思えます(感激)
No.2440 (日常)


 2009年07月29日の読書
2009年07月29日(Wed) 
本日の初読図書:
4125010803逆転のクレヴァス (C・NovelsFantasia か 1-52 クラッシュ・ブレイズ)
中央公論新社 2009-07

by G-Tools
……タイトルの意味が良くわかんない? です。
ミックのあまりの専門馬鹿っぷりに笑い。リィを呆れさせるんだから相当なもんですよ……(笑)
あと噂話だけででてきた、珊瑚礁の海でいちゃつく怪獣夫婦に萌えvv
この夫婦、もう子供できたりしないのかなあ。なにしろいくら計算したとはいえ、最初で最後の一発勝負で見事に妊娠したジャスミンですからねえ。やろうと思えば、まだまだ産めると思うんだけどなあ。
No.2443 (読書)


 別管理している
2009年07月29日(Wed) 
サイトの編集をしていたら、 InternetExploer8 では、右クリック→ソースの表示で、文字通り表示しかできず、ソースの編集ができなくなっていることが判明しました_| ̄|○
い、いままでここから TeraPad を起動して編集してたのに……かろうじて編集アイコンからは起動できましたが、これもフレーム使ってるページだと、フレームのページを表示してしまうので、いちいちぺーじごとにバラしてから編集する羽目に……め、めんどくさい……(しくしくしく) またいいフリーソフト作られないかしら……

鳥の巣は、卵が産み付けられてます。今のところ三つ。
蛇除けの薬も母が撒いたそうですし、今度こそうまく育ってくれるといいなあ。
No.2444 (電脳)


 ヒヨドリ、かな?
2009年07月30日(Thr) 
 
巣にいるところの写真が撮れました。
前回と同じ種類の鳥なことが確認できます。卵は現在三個。
玄関先なので人通りが多いところがちょっと気になるところ。蛇除けは撒いたから、あと心配なのは猫ですかねえ。けっこう細い木だから、おっきな猫は登れないと思いたいんですけど。

IE8でのソース編集について、ヒトコトからコメントをいただきました。

■Internet Explorer 8 のソースを表示するエディタを変更したい
 http://pasofaq.jp/program/internetexplorer/viewsourceeditorie8.htm

IE8→「ツール」→「開発者ツール」→開発者ツール画面の「ファイル」→「Internet Explorerソースの表示のカスタマイズ」→「その他」→「テキストエディタ場所設定」

フリーソフトなんて必要なく、IEそのものから設定ができるようです。気付かなかった! つうか、できればもうちょっと分かりやすい設定方法にしてください、マイクロソフトさん(涙) いや、できるようになっただけ、いままでより進歩なんですけど!

ヒトコトお返事
No.2447 (電脳)



<< 2009年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 えじぷと
 既に七月だというのに
 2009年07月07日の読書
 更新情報(2009年07月10..
 たぬき
 皆既日食
 2009年07月23日の読書
 今年こそ
 更新情報(2009年07月24..
 2009年07月25日の読書

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41