よしなしことを、日々徒然に……



 ここ三日ほど
2008年11月02日(Sun) 
金曜日にもらってきた吐き気止めが効いてくれてるのか、目覚ましが鳴るまで寝ていられています。
代わりと言っちゃ何ですが、いっしょに処方された胃腸薬が効き過ぎなのか、トイレの回数が増える&出るのが水みたいになってます。

……5日に胃カメラ飲む予約とってきました。
なんでも良いから、早く平常になりたい……
No.2204 (日常)


 呑んできました
2008年11月05日(Wed) 
生まれてはじめての胃カメラを経験して参りました。
うん、もともと胃カメラならここが良いという紹介があったうえ、ネットで調べてみたら患者さんからも巧かったというコメント書き込みがあったお医者さんだったんですけど、たぶん巧かったんだと思います。覚悟してたよりはずっと楽でした。管が入っていくとき、胃から空気がこみ上がってくるのがちときつかったですけど、胃の中で管が動いてるときは「うぉぉお、滅多に経験できねえ感覚〜〜!」とか思ってたぐらいで。
あと待ち時間も少なかったし(笑)<いま通ってる医者は、予約してても一時間待ちが普通
しかし胃の中を綺麗にするという薬をコップ一杯、喉を麻痺させる薬を二種類、口に含むのと飲み下すのと。さらに胃の動きを止めるという注射までされるとは、あなどるまじ胃カメラ。

そして薬が効くの待ってる間、「体内にもぐりこむ太い管に吐き気をもよおすか……」という想像に、思わずギャグ落ち裏ネタにでも使えないかとか考えるこの腐女子脳は、いったいどうしたもんかと(苦笑)

あ、ちなみに看護婦さんはちょっとうっかり属性でした。
いやね、午後4時をつい14時って書いちゃったりとか、ゴミ袋を用意し忘れてきゃーって言ってたりとか、絶食時間の計算ができなくてわたわたしてたりとか。それが頼りないんじゃなくて、なんか和むっつーか(笑)
お医者さんの「大丈夫、治るから」っつーさりげない一言といい、なんかいい雰囲気の印象を持てるお医者さんでした。

で、検査結果ですが。

十二指腸にしもふり潰瘍。
あとピロリ菌による鳥肌胃炎。

だ、そうです。
とりあえずピロリ菌退治の薬を出すので一週間後にまた来てくださいとのことでした。
ある意味、しんどさにちゃんと原因があったということが判明して、正直ほっとしました。原因が判れば、それを取り除けば改善が見られると言うことですもんね?

あとネットで調べたら、十二指腸潰瘍の疼痛は、胃にものを入れると改善されるとかいう記述を見かけまして。ということは、明け方目が覚めたときに水でも飲めば、少しは楽に寝ていられるかも? なんて希望を持ってみたり。

以下はヒトコトお返事
No.2207 (日常)


 2008年11月06日の読書
2008年11月06日(Thr) 
本日の初読図書:
4592186532花よりも花の如く 6 (6) (花とゆめCOMICS)
成田 美名子
白泉社 2008-11-05

by G-Tools
雑誌を何号か読みそこねていて、繋がらずにいた話がようやく繋がってくれました。
憲人さんの人間関係が段々変わってきてますね。シリーズ開始時は23才だったのが、もう28才になってるあたり、成田先生のシリーズものの中では作中年月がかなり早く流れているほうではないでしょうか。 同世界観の別シリーズ NATURAL の山王丸くんとか、今頃どうしてるんだろう……

雑誌の方では、憲人さん出演のTVドラマを劇中劇として連載してるところなので、久しぶりに本編読めてちょっと楽しかったです♪
いえ、劇中劇の方もばっちり面白いんですけどね。ばっちり二時間サスペンスっぽくて。
No.2208 (読書)


 ピロリ駆除薬には
2008年11月06日(Thr) 
胃薬も含まれているそうなのですが(勿論、いま飲んでる薬と競合しないことは確認してもらいました)。
おかげさまでか、今朝の目覚めは近来稀に見る快適さでした。目覚まし鳴るまで熟睡してたよ……思わずもう三十分とか思っちゃったよ!(喜)
あるいはこれは、明け方いちど目が覚めたときに、ふと思い立って冷蔵庫内のフルーツ二三切れ食べといたのが良かったのかもしれません。ああ、ほんとに気持ちよかった……

ちなみに駆除薬はというと、朝夕5錠ずつありまして。これにいままで飲んでた薬をプラスすると、昼は良いんですが、朝夕は9錠プラス粉薬一包という、なんか飯食ってんだか薬食ってんだかな状態に(苦笑)

散歩の方は、ここ三日連続でさぼってます。
……実はこの間、出かけた先の本屋で動悸息切れに襲われまして。帰り道どうしよう……いや歩くしかないんだけど、たどり着けるのか私(汗)という状態に陥りまして(^ー^;;)
まあその時は、しばらく駐車場の隅でしゃがんでたらなんとかなったんで、無事帰宅できたんですが。
家族からもしばらくは止めとけと言われまして……ううむ、運動不足はまずいと思うんだけど、それで体調崩すのも本末転倒だし……と悩み中です。
難しいなあ、人間の身体って。

メールフォームお返事
No.2209 (日常)


 更新情報(2008年11月07日)
2008年11月07日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」で拍手お礼SSを一本入れ替えました。
拍手で「きつねが見たい」とのコメントをいただいたので、UP予定を入れ替えてきつね小話にしてみました。コメント下さった方、いかがでしょう〜?
しかしこのシリーズ、本編と二作目はともかく、拍手SSはどれも直人が _| ̄|○ という状態で終わるパターンになってますね……たまにはこう、なんか逆襲させた方がいいでしょうか(苦笑)
つうか、さすがに今回はちとやりすぎた感が……(遠い目)

あ、それと十一月改装ですが、なんか機会を逃しちゃったんで今回はパスします。
今から改装しても、十二月にまた変えるとなると、なんかもったいない気がしちゃうもんで……
No.2210 (更新)


 新しく買った
2008年11月07日(Fri) 
マンガを読もうとして前の巻から読み返していたら、昼間から思い切り寝オチしました。多分二時間。もしかしたら三時間。
……そういえば、散歩始めた理由のひとつは、昼間に寝ちゃわないようにってのだった記憶が(汗)
いやでも気持ちよかったんです。今朝もそうだったけど、NOT悪夢な夢を見るほどの熟睡なんて、ここしばらくご無沙汰だったし
やっぱ胃薬が効いてるんですかねー、ご飯もだいぶ食べられるようになりましたし。

ところで話は変わりますが、→の新刊チェックに蟲師の10巻が出てますね。
本誌では連載終了したようですが、単行本はどうなんでしょう。11巻ぐらいまでは出るのかな? 本誌は全く読んでいないので、終わりまでいつも通りの読み切りだったのか、それとも何らかの区切りがついているのか、それすら知りません。あえて情報も集めず。
……情報といえば、ジャンプ本誌のカカシせんせ……実はこの前の記事で書いてた、本屋で貧血っぽい状態起こして座りこんでた日が、まさにそのジャンプの発売日だったんですけど……どどど、どうなるんだろう……NARUTOはマジで予断を許さねえからな……(冷汗)
あと夜若は反則すぎです。だって暗けりゃいいのかそれで!? 島くんが扉開いて突入してるとか言うツッコミは!?
……っていうか、犬神は昼若が相手してくれると信じてたのに……それどころか入れ替わりの計画すら、昼若じゃなく首無の発案だったなんて……(しくしくしく)
ああでも表紙の鳥鴆には萌えた。なんでそこで鳥形だ兄貴分(笑)

以下は拍手お返事。コメント無しでパチパチしてくださった方々もありがとうございます〜〜
No.2213 (日常)


 寝過ぎ
2008年11月08日(Sat) 
昨日と同じ本読んでてまたも寝オチりました。午前一時間。午後三時間。
しかも昨夜はいつもより一時間も早く寝たうえ、目覚まし鳴らなくて三十分寝坊。
……やっぱ明け方続いてた吐き気で寝不足だったのかな?
しかしいい加減にしておかないと、また夜寝られなくなりそうなので、注意しなければなりませぬ。
つうか、私このシリーズ苦手だったのだろうか?<読んでると眠くなる
そんなつもりはないんだが……
No.2216 (日常)


 2008年11月09日の読書
2008年11月09日(Sun) 
本日の初読図書:
4088597400JIN(仁) 第13巻 (13) (ジャンプコミックスデラックス)
村上 もとか
集英社 2008-11-04

by G-Tools
三日目にしてようやく読めました。しかも家だと寝オチるので、わざわざ図書館で(苦笑)
基本幕末の知識を持っていないので、もう何がどうなるのやらハラハラのし通しです。グラバー園? 中学の修学旅行で行ったっけ?? みたいな。
つうか、龍馬さんの享年なんて怖くて調べられもしませんよ。……いやもしかしたら、南方先生の専攻が脳外科なのって、龍馬さんのかの有名な台詞からきてるのかなあとかいう、淡い期待はしているんですが。
あと千吉さん格好いいvv 格好いいけど、何回南方先生の世話になる気なんですかあなた(苦笑)
No.2217 (読書)


 案の定
2008年11月09日(Sun) 
寝過ぎてるせいか、昨夜は二時間起きぐらいに目が覚めてました(^ー^;;)
が、夢見は悪くなかったし電気毛布はポカポカだしで、ずっとまどろみが続いてる感じで気持ちよかったので、それはそれで良し。
やっぱ体調ですねえ……(しみじみ)

とはいえ、これでまた夜寝れないのが続くのはまずいので、体調も良くなってきたことだし、中断していたお散歩を再開。つうか、明日は絶対本屋行ってジャンプをチェックしないと気が気じゃないので、とりあえず短めの距離で予行練習。
いつもは回り道しているのをショートカットして1000歩ぐらい減らしましたが、どうも大丈夫そうです。
しかし寒かった……一週間前はカーディガンでなんとかなったんですけど、今日はとても無理だとGジャン着ていきました。それでもやっぱり全然ダメ。歩いても歩いても体が火照りもしない。これはそろそろコート出さないといけませんな。アンダーもニットにしないと。

そしてそうまでして寝オチしないよう努力していたにもかかわらず、夕食後、平成教育〜を見ていて見事に落ちました。一番最初だった早押し問題すら、結果を覚えてないよ……(汗)
No.2218 (日常)


 寒いわ
2008年11月10日(Mon) 
雨降ってるうえ、傘もってかれそうな勢いで風が吹いていたので、本日のお散歩はいつもの半分の距離にあるファミリープラザまでで妥協しました。とりあえずテナントの本屋にジャンプ置いてありましたから。
つうか先週は読めてなかったサンデーとマガジンも読めて一安心。
で、以下はネタバレ

カカシせんせ!!! そうかその手があったかと一安心したのも束の間、危機が去ってねえ〜〜〜っっ(泣) ってか、暗転!? 暗転!?!?
チャクラ&スタミナ切れはこの人にはお約束かもしれないけど! でも!
わ〜〜〜ん、早く助けに来てイルカ先生〜〜〜!!(←結局カカイルに転んでいる)

あとワンピのルフィ、見事にタラしてます。
蛇姫様が純真可憐なお嬢様のようですvv さすがは海賊王になる男。
そしてハチにもいろいろあったらしいと知って、すこーしナミに対するわだかまりが減ったかも。

夜若様については……舞台で思い切りフルネーム呼ばれてるけど良いのかというツッコミはもはや……(以下略)


いじょ。
とりあえず、また来週までの一週間が長そうです(ため息)

そして今日はネプリーグ見ながら寝オチ……寝ころんで見てるのがいかんのだよな……ははは……
No.2219 (日常)


 そんなもんか
2008年11月12日(Wed) 
ピロリ駆除薬一週間分を飲みきったので、再び胃腸科へ行って参りました。
で、お医者さん曰く、ピロリが駆除できたか確認するので、十二月半ばあたりにもう一度来て下さいと。潰瘍や胃炎の方は、症状がたいしたことないみたいだし、薬はいらないでしょうってことで、まさしく待合い一時間、問診三分。
……うん、まあこの一週間、ずいぶんと快調でしたし、良いっちゃあ良いんですけどね。もう一個の病院でも胃薬と吐き気止めもらってるし。
でもちょっと拍子抜け、かな。

とりあえず、夜中に目が覚めたとき、水を飲むのは続けようと思います。
快適な目覚めだけは手放したくないんだ……

そして書籍電子化ですが、電子化したPDFを保存している外付HDD(320GB)が残容量10%を切りました。
久しぶりに最適化をかけようとしたら、15%残ってないとうまくいきませんとかいうエラーが出てきまして。うわあ、これは買い足し時ですか……確か電気屋から、23日から使えるサービス券付きダイレクトメールが来てましたから、良い機会といえばいえますかね。
ちなみに現時点での電子化済冊数は 3215 冊。DVDにして64枚。シリーズ続刊中で電子化しない本もあることを考えると、あと 1000 冊ぐらいで収まりますかねえ。
ちなみに本によってだいぶ差があるんですが、それでもやっぱり1冊 100MB よりちょっと少ないといった平均になるでしょうか。
この二年でHDDの価格もまただいぶ下がったようですし、今度はどれぐらいの容量のにしようかな〜♪ メーカーは合わせた方が良いのか、違うのにした方が良いのか、どっちなんだろう〜〜?
No.2220 (日常)


 秋晴れ
2008年11月13日(Thr) 
午前中には、庭で茂っていたアケビの蔓を切断、ゴミ袋詰めする作業で鋏を使いすぎ、親指の内側に水ぶくれなんか作ったりしつつ。
とてもいい天気だったので、図書館へ行くつもりだった散歩コースを湖畔へ中途変更してみました。
ほとんど雲のない青空の下、きらめく水面はやはり美しかったですが、それでも一月前の目の覚めるようだったブルーとは違い、もう冬の気配を感じさせる鈍色が入り混じってましたね。
前回、照りつける陽差しを避けるのに使った茂みの影もだいぶ位置を変え、しかも影の中にいるとむしろ肌寒さを感じるほど。
気がついてみれば、ずいぶんと身体を冷やしてしまっていました。
季節っていうのは、気付かないうちにもしっかりと巡って行ってるんですねえ……
No.2221 (日常)


 修理
2008年11月15日(Sat) 
購入して、今日でちょうど丸三年になるドキュメントスキャナですが、少し前から取りこんだ画像に筋が入るようになってまして。
超強力タイプ!と銘打たれたウェットティッシュでガラス面を磨いても改善が見られないので、ついに修理に出すことにしました。
納戸から出してきている何個目かの箱の中身も、ちょうど残り数冊。DVDも一枚埋まりそうなキリのいい時期だったですし。
で、さっそく保証書やら何やら発掘して、行ってきました電気屋さんへ。
五年保証をかけてあるから、今ならまだ修理代半額ですむなあ、とか思いつつお預け手続き。
でもって、先日届いていたダイレクトメールのサービス商品券を使用できるか訊いてみたところ、「あ、パソコンなら半額負担ですけど、スキャナ類ならたぶん全額無料でいけますよ」とのお言葉が。
ラッキーーー!(喜)
数万代の出費を覚悟していたので、これは嬉しい誤算でした。
こんなことならもっと早く行っていれば良かったかも……(苦笑)

ちなみにお預け期間は二週間ぐらいじゃなかろうかと言うことで。
……その間、書籍電子化はお休みですな。さてはて。

そして帰宅後は、たったそれだけで体力使ったのか、どうもしんどくなって、二時間ぐらい横になったあげく、これ以上寝たら余計にしんどくなると、根性でどうにか起き上がって鎮痛剤服用。
昼間寝ちゃったから、今夜は寝るの少し遅くしないと、きっと明日の寝起きがまた辛くなる……なんでだろう。普通しんどかったら寝るのが基本だよな。なのになんで寝るのが苦痛になるんだ、私は睡眠をこよなく愛していた人間なのに……(しくしくしく)
しかもこういう日の夕食がトンカツ……油ものは辛いですお母様……
No.2222 (電脳)


 ちょっとまた
2008年11月19日(Wed) 
数日、微妙な倦怠感とあらがえない眠気にしてやられておりました。
そしてかれこれ二週間ぐらい、ほとんど歩けてません。三周目の万歩計キャラには家出されてしまいました_| ̄|○
ピロリの駆除薬飲んでる間は快調だったんだけどなあ……

昨日はあられが降っていましたが、今日はついに雪と呼べるものがちらついておりました。瓦屋根がほんのり白くなる程度でしたけど。
朝方あんまり寒いので、物置からオイルヒーター引っぱりだしてきました。
足元はだいぶ前から電気膝掛けを装備。寝るときはもちろん電気毛布使用。
すっかり冬の装いです。

そしてS様、情報ありがとうございます!!<うそうそドラマ

http://wwwz.fujitv.co.jp/usouso/

11/29 夜9時からですね! らじゃりました!!
原作では登場しなかった妖怪達もたくさん出てくるようで、もう楽しみでなりませんvv 鈴彦姫の男装姿……(ドキドキドキ)
……って、はうあ、その日は外出の予定が……ろ、録画録画。勿論最初からするけど、忘れないようにしないと……(汗汗)
No.2223 (日常)


 低温火傷?
2008年11月20日(Thr) 
したのかもしれません。
いえ、昨夜からどうも右足首の外側あたりがぴりぴりひりひりしてまして。
朝になって確かめてみたら、やっぱりちょっと赤くなって、虫さされが重なったようになっているのですよ。
しかし今の時期に虫がいるでもなく、掻いた覚えもなく。そして痒いのではなく痛い。
……心当たりはひとつ。
私は椅子の上で胡座かいて作業しているんですが、右足は下側になっているのですよね。
そしてここ数日愛用の電気膝掛け。足に巻きつけるようにして使っているそれの設定温度を、昨日は雪もあってかなり上げていました。

わーい、そんなに長い時間、座って作業できるようになってたんだ〜〜

……じゃなくて(−_−;)

どこの迂闊な小学生だよ私は……(遠い目)
No.2224 (日常)


 更新情報(2008年11月21日)
2008年11月21日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」で「骨董品店 日月堂」第十一話「魔鏡遊戯」終章をUP。
これにて連載終了です。
全体的な長さがそうない割に、長々と引っぱってしまって申し訳ありませんでした <( _ _ )>
まあ、最後はお約束ということで、こういう感じの収まりに。
そして以下は個人的蛇足です。
No.2225 (更新)


 やっちまった
2008年11月21日(Fri) 
……熱帯雨林で同じ本二冊買っちゃった……しかも値段合わせであまり乗り気じゃなしに入れたうえ、もう一日注文待ってたら別のめっちゃ欲しい本が出てた……_| ̄|○

そう言うことってありますよね(しくしくしく)

夜中に目が覚めたので、日月堂の最終章をUPしときました。
その程度の時間差でどれくらいのお客さんが喜んでくださるのかは判りませんが、まあ今回は短いのを引っぱっちゃったことの罪滅ぼしにでもなれば。

ちなみに来月の更新は、楽園シリーズの番外編なぞ予定しております。
……ほんとは本編十六話を連載始めようかと思っていたのですが、なんか突発で書いてしまったので、そちらを先に持ってこようかと。
拍手もしばらく楽園が続く予定です。
No.2226 (日常)


 2008年11月23日の読書
2008年11月23日(Sun) 
本日の初読図書:
4592174135タンゴEXP. (花とゆめCOMICS)
河惣 益巳
白泉社 2008-11-19

by G-Tools
久しぶりの初読図書。
主役二人はすっかりできあがってるので、どっちかというとウスーリ・リュシーカップルが気になる今日この頃です。
……というか、ウスーリ気の毒すぎ。いったいどんだけ過去と叩いて出る埃があるんだリュシー……(苦笑)
No.2228 (読書)


 2008年11月24日の読書
2008年11月24日(Mon) 
本日の初読図書:
4063145379蟲師 10 (10) (アフタヌーンKC)
漆原 友紀
講談社 2008-11-21

by G-Tools
ついに降幕! ですか。
それでも心配していたようなことにはならず、これからもギンコは旅を続けていくのだなあと信じられる終わり方でホッとしました。
どうやら彼の右目の常闇は、ただそこに捕らわれているだけのようですし。
……ああでも危なっかしいなあ。覚悟は決めてきた、とか言っちゃうギンコは、もう少し彼を待つ様々な人達(準レギュラーもゲストキャラも含め)を忘れずにいるべきですよ! いったい何人に「また寄るよ」と言ってきたと思ってるんだ、この人ぁ!!
ともあれひとつの作品が完結したことに、僭越ながら喜びと言祝ぎをば。

4125010560追憶のカレン (C・NovelsFantasia か 1-50 クラッシュ・ブレイズ)
茅田 砂胡
中央公論新社 2008-11

by G-Tools
シェラが「銀の」天使ではないことが、絵的にイメージしていて少々寂しい一冊でした。行者コンビも出てこないし、怪獣夫婦も……と思っていたら、怪獣夫婦はラストの方で活躍してくれたので、ちょっと嬉しかったですが。
つか初めて「海賊行為」を行う「海賊王」というのが、挿し絵込みでめっちゃ楽しそうで(笑)
No.2229 (読書)


 更新情報(2008年11月28日)
2008年11月28日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」で「骨董品店 日月堂」第十一話「魔鏡遊戯」のDL版をUPしました。
いつもの如く、テキスト版とHTML版をLZH形式で圧縮したもので、最新版のみと全話一括分とです。
HTML版の最新版のみは、解凍して出てきたファイルを、これまでのHTML版のフォルダに「全て上書き」で入れてもらえばいいようになっておりますので。
No.2231 (更新)


 2008年11月29日の読書
2008年11月30日(Sun) 
29日の初読図書:
404446507X星屑のさなぎ 歓楽の都 (角川ビーンズ文庫)
駒崎 優
角川グループパブリッシング 2008-11-01

by G-Tools
久しぶりのシリーズ新刊。
主役カップル(?)ちょっと進展、ですかね。
No.2232 (読書)


 どうなることかと
2008年11月30日(Sun) 
28日の深夜から29日の明け方にかけて。
眠っていたところをかつてない胃痛で目覚めさせられました。
十五分ほど耐えてたんですが、しまいにはえらい勢いで下り始めたので、次兄にお願いして総合病院の緊急外来へ。
今まで腸が痛くて夜間診療に行ったことはありましたが、胃痛は初めてでした。
いくつかの問診と、聴診器ののち下された診断は「食中り」。
おそらく夕食の刺身がまずかったんだろうと。実は母と次兄も多少胃のあたりがむかついているらしく。体力落ちてた私には激烈な効果が出たのかもしれません。
が、すでに既に通っている病院から整腸剤や吐き気止めを出してもらっている身。お医者さんは散々悩んだあげく、これぐらいしか……と痛み止めの錠剤を三回分出してくれただけでした。
そりゃねえよ……点滴とかもっと即効性のあることしてくれないんですか(泣)と思いつつ、お医者さんには逆らえないので、すごすごと退散。
明け方四時ぐらいまで、居間のコタツ(自室よりトイレに近い)とトイレとを往復する状態となっておりました。
で、29日はほとんど1日布団の中でうなってましたが、本日はどうにか復活。
それどころかほぼ一日寝ていたおかげか、比較対照がアレなせいか、それなりの体調で一日過ごせました。
本当は29日に別管理サイトの方と呑み会行く予定だったり、しゃばけドラマ第二段うそうそを楽しみにしてたりしていたのを、そのあたりは完全後まわしとなってしまいましたが、まあとりあえず一日起きていられるのが一番ですしね、はい。
No.2233 (日常)



<< 2008年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 ここ三日ほど
 呑んできました
 2008年11月06日の読書
 ピロリ駆除薬には
 更新情報(2008年11月07..
 新しく買った
 寝過ぎ
 2008年11月09日の読書
 案の定
 寒いわ

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41