よしなしことを、日々徒然に……



 更新情報(2007年10月01日)
2007年10月01日(Mon) 
サイト全体を十月秋桜仕様に模様替え。
CGI関係の色調も、秋風味に変更しました。
No.1585 (更新)


 2007年10月01日の読書
2007年10月01日(Mon) 
本日の初読図書:
「銭形平次捕物帖控(グーテンベルク21)」15巻 野村胡堂

途中まで読んで放置していたものを、先日佐七のマンガ版を読んだのに触発されて読了。
銭形親分は人情派ですなあ。
No.1586 (読書)


 昨日の夜の段階で
2007年10月01日(Mon) 
今朝一番で必要な書類を作らずに帰ってきてしまったことに気がついて、大慌てで出勤いたしました。
でもって。
月曜日は更に朝一番(八時〜八時半)でゴミ収集車が来てしまうので、必死になって事務所中のゴミを集めたり、できあがった書類をチェックしてみたら間違いが見つかってもう一度作り直したりと、大わらわ。
ああもう、なんか朝から疲れたよ……(遠い目)

まあそんな嵐が過ぎ去った後は、比較的心穏やかに過ごせた一日でしたが。

そして帰宅後は居間でネプリーグスペシャルを見つつ、持ち込んだノートパソコンでサイト更新作業とか日記入力とか。
ふふふ、無線LAN便利便利(^^)
No.1587 (日常)


 2007年10月02日の読書
2007年10月02日(Tue) 
本日の初読図書:
「モルグの番人(オンライン小説)」
「Kの伝説(オンライン小説)」
 http://www17.ocn.ne.jp/~ebook/

パッと見ヤクザの強面ルポライター×IQは高いが感情を理解できない美青年。でも基本ラブラブ(笑)
……最初に中編「Kの伝説」を読んで、やけにキャラが立ってるなあと思っていたら、長編コーナーに本編プラス番外編数本が存在してました。うぬう、ぬかった。
No.1588 (読書)


 曼珠沙華
2007年10月02日(Tue) 

今年の行動範囲では、なかなか生の彼岸花を拝むことができずにおりましたが、会社の敷地の一画で、ようやく一本だけ咲いているのを見つけました。
こんなに綺麗で繊細な作りの花なのに、どうしてああもマイナス方向のイメージが先行しているのでしょう?
あるいは、美しすぎるからなのかもしれない……などと書くと気障な口説き文句のようですが、それでもこの花ならば納得いく気がしてしまいます。

ちなみに我が家の方にも、注文していた球根が届きました。先週、私が風邪でうなっている間に母が地植したそうです。
そして、いま植えたんなら花が見られるのは来年だねえ、とか話していたのですが。



……なんか先っぽにつぼみついてる気がするんですが(笑)
しかも十球セット中三本だけあったアルビフローラ(白花種)らしいですよ!
うわあ、もしかしたら白い曼珠沙華がもうすぐ生で見れる!? と今からワクワクしています。
No.1589 (日常)


 2007年10月03日の読書
2007年10月03日(Wed) 
本日の再読図書:
494409969X手毬唄が聞こえる―鏡花あやかし秘帖
嶋田 純子
まんだらけ出版部 1999-07

by G-Tools
小学館キャンパス文庫で2冊出たのち、まんだらけLIVEノベルスで1巻から出直して、三作目として刊行されたもの。
先日たまたま四冊目となる新作を学研もえぎ文庫で発見し、即時購入したは良いですが、細かいところ忘れてるしで、せっかくだから前の巻から読み返し。
以前読んだ頃は、泉鏡花の作品をほとんど読んだことがなかったのですけれど、今になってから改めて目を通すと、いろいろ腑に落ちる部分があって嬉しいです。
No.1590 (読書)


 物入り
2007年10月03日(Wed) 
昨日の帰りがけのこと。
駐車場で車に乗り込んで、しばらくエンジンかけずにルームランプだけで作業していたのですよ。で、それがすんでからいざエンジンをかけようとしたら、妙にかかりが悪うございまして。
やべ、バッテリーあがった!? と冷や汗をかきましたが、それでもその場ではなんとかかかってくれて、無事に家へ辿りつけた次第だったのですよ。
そしてしばらく走ったのだから、また充電できただろうと、そのことはすっかり忘れていたのでございます。

……今朝になって出勤しようとして、セルが回らないという事態に直面するまでは。

とりあえず父に御助力願って、別の車とバッテリ、ケーブル直結してとりあえずエンジンをかけ、そのままガソリンスタンドへGO。
スタンドのお兄さんに点検を頼みつつ、会社には遅刻しそうだと連絡を入れて待つことしばし。やはりバッテリーが弱くなってるので、交換をおすすめするとのことでした。
……って、同じようなこと確か前にもありましたが、私バッテリー駄目にしすぎですか……?

さらにお兄さんからあそこもここもと指摘を受け、エンジンオイルとフィルターと冷却水も交換してもらう羽目に。ううう、財布が痛い…… 

そんなわけで、本日は一時間遅れで出勤。ともあれ急ぎの仕事がなかったのが、不幸中の幸いでした。

それからもうひとつの出費はキーボードカバー。
あんまり換えなければならない品物だとは思えないのですけれど、何故か私はかなりのハイペースでキーボードカバーを交換しなければならなくなります。
まあそれでも今回は、MYパソコンを昼間仕事で使わなくなったため、使用頻度が激減した結果、一年半にわたり保ってくれました。
ちなみにこんなんなってます。



最も変形が激しいのは、U、I、Oの母音部分と、スペース及びカーソルキーまわりでしょうか。あと何故かT、Rのあたりもかなり膨らんでますな……
家族からは「親の敵のような勢いでキーボード打ってるからだろ」と言われます。
……そんなに力入れてるつもりはないんですけどね(^ー^;;)
さて今回はどれぐらい保ってくれますことやら……
No.1591 (日常)


 どうも
2007年10月05日(Fri) 
みなさんが暑い暑いとおっしゃる割に、一人で長袖+カーディガン、さらに足りずに結んでいた髪を下ろして仕事していたりとかしていたら、案の定熱がありました。
……明日も仕事なので、大人しく寝ることにします。
No.1592 (日常)


 2007年10月05日の読書
2007年10月05日(Fri) 
本日の初読図書:
4059040460からくり仕掛けの蝶々 (もえぎ文庫―鏡花あやかし秘帖)
橘 みれい
学研 2007-09-18

by G-Tools
そんなわけで、出版社もペンネームも変わっての、鏡花あやかし秘帖第四段。鏡花先生がいっそう美人で奇人になってらっしゃいます(笑)
あとレーベルが変わったせいか、文体が軽めになってますね。本文中にもかなりお遊びが入っていて、明治時代の雰囲気から引き戻されてしまうこともあったりなかったり(苦笑)

4091312063ミッドナイト・セクレタリ 2 (2) (フラワーコミックス)
大海 とむ
小学館 2007-09-26

by G-Tools
吸血鬼の上司と敏腕秘書。
ツンデレ同士がすれ違っております(笑)
No.1593 (読書)


 2007年10月06日の読書
2007年10月06日(Sat) 
本日の初読図書:
4022131012ねこめ〜わく 5 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
竹本 泉
朝日新聞社 2007-10-05

by G-Tools
直立二足歩行する猫たちの世界へ召還される、女子大生のお話。
……なにも考えてなさそうな猫たちが、実はけっこういろいろ考えていた……かもしれない5巻目。
そして劣化しないよう永久保存処置された本が羨ましかったり(笑)
No.1594 (読書)


 テーマファイル
2007年10月06日(Sat) 
ひさびさにゼロさん>
ネットをうろうろしていたら、素敵なテーマファイルを見つけたので、Today 画面を変えてみました。



金魚模様。
最近、可愛い系もけっこう良いかなと思うようになってきましたvv。
配布ファイルはタイトルバーなどが単色でしたが、ファイル名を変更してやるとグラデーションになるとのこと。
私はけっこう下までびっちり字が入るレイアウトにしているので、全体的に同じ色調でないと読みにくくなるんですよね。それでいて綺麗なデザインとなると、なかなか見つかりにくいものです。

■shino-blog Windows Mobile Themes
 http://blogs.shintak.info/articles/wm5themes.aspx

こちらでは綺麗な画像のテーマファイルをたくさん公開しておられるので、今後もちょくちょく利用させていただこうかと思います。
No.1595 (電脳)


 にれんきゅう
2007年10月07日(Sun) 
久々に二時半までチャットしていた後、惰眠を貪り。
起きてからは、自分含めて家族分四台のパソコンの、ウイルスバスターを整理しておりました。
このウイルス対策ソフト、もともと一人一ライセンスを購入して使っていたのですけれど、2007になってから、一ライセンスで三台までインストールできるようになったのですよね。
で、それなら不要なライセンスに継続料金払うのは無駄無駄無駄ーーーと言うわけで、次兄の使用しているライセンスが更新時期に来たついでに、整理することになったわけですが。
……一応、半年ぐらい前に、全員のシリアルナンバーとかパスワードとかを一覧表にしてあったので、だいぶ楽ではあったんですけどね……とりあえず、四台中三台がまだ2006だったので、それらを2007にバージョンアップする作業も込みで、二時間ぐらいかかりました。
最終的に二本のライセンスを残し、私以外の家族三人は一つにまとめ、さらに二本とも登録メールアドレスは私にしてやって、と。

……要するに今後家族全員分、私が管理しろとそういうわけですな。
うんまあもういいよ、いっそ最初からそうしてくれていた方が、パスワードも紛失されなくてすみますしね(苦笑)

でもって、その後は久しぶりに気温が上がり二階の自室にいるのがしんどくなってきたので、シグ3片手に一階の和室へ。拍手小ネタを一つ下書あげて。夕食後は居間にパソコンを持ち込んで、鉄腕DASHスペシャルを見つつ、スキャニング画像を編集したり、サイトの更新準備をしてみたり。

ふふふ、幸せ幸せ。
No.1596 (日常)


 2007年10月08日の読書
2007年10月08日(Mon) 
本日の初読図書:
4048737864つくもがみ貸します
畠中 恵
角川書店 2007-09

by G-Tools
出雲屋はお紅と清次の姉弟が営む古道具屋兼損料屋。
鍋釜布団にふんどしまで、安価で貸し出すその店には、ちょっとよそでは見られない、変わった品々も混じっていて……

付喪神となっている古道具達が、貸し出された先で聞いてきた噂話をしているのを、小耳で挟みつつ巻き込まれたり、利用したり。
読切連作でありつつも、全体を通じてひとつの話になっています。
しゃばけシリーズの畠中さんのお江戸もの。べつにしゃばけとリンクしていたりとか、そういうことはありません。しゃばけシリーズよりも、付喪神達と人間のあいだに距離のあるのが、これはこれでおもしろいです。
No.1598 (読書)


 ……やっちまった_| ̄|○
2007年10月08日(Mon) 
■全巻コミックドットコム
 http://zenkancomic.com/?pid=5012807

その昔、次兄がそろえていたのですが、家を引っ越しする際に置場がないからと処分したシリーズ。古本屋で頭三冊ほど立ち読みしたら、あんまり懐かしくて、つい、つい……

しかしここしばらく大人買いしまくってるシリーズ達が、軒並み少年(青年)マンガっつーのは、我ながらいかがなものかと。

それはさておき。



咲きましたvv
ほんのりクリームがかった白い花です。白い彼岸花にもいろいろな種類があるらしいのですが、特に彼岸花「らしい」形の花が咲いてくれて嬉しいですvv
No.1599 (日常)


 2007年10月09日の読書
2007年10月09日(Tue) 
本日の初読図書:
4592182944天空聖龍 4―イノセント・ドラゴン (4) (花とゆめCOMICS)
山口 美由紀
白泉社 2007-10-05

by G-Tools
ついにカナンの過去が明らかに!
そしてついに登場のサニン。……この人、途中まですごーく良い感じだったのに、最後の最後で取った手段が……ほんの少し違っていたら、今頃カナンと幸せだったのだろうにと。そう思わずにはいられないです。

「銭形平次捕物帖控(グーテンベルク21)」16巻 野村胡堂

読了。
No.1600 (読書)


 前の会社での
2007年10月09日(Tue) 
知り合いから頼まれ物で、A4用紙400枚ほどスキャニングしてPDF化、CD焼き込み作業。
……業務用のコピースキャナ複合機を使用するでもなく、自宅で手軽に一時間ちょいでできてしまうあたり、文明の発達ってほんとに偉大ですよねえ(しみじみ)

ヒトコトお返事
No.1601 (日常)


 旧字辞書
2007年10月11日(Thr) 
先日注文した、代打屋トーゴー全25巻。無事到着いたしました。
ふふふふふ、当分楽しめそうです。


話は変わりまして、
旧字新仮名の文章をOCR→校正するにあたり、旧字をいちいち電子辞書で引いてコピペするのがめんどくさくなってきたので、IMEに登録できるよさげな辞書はないかと探してみました。
……が、どうも見つけるもの見つけるもの、旧字旧仮名のものばかり。登録単語数もかなり多く、下手に登録すると、逆に日常の文章を入力する際に不自由する羽目になりそうです。

そんなわけで、めぼしい漢字のみピックアップしてみました。

FILE 1603_2.txt

とりあえずATOK13用。読みは新仮名遣い。166単語。
※21:20 作り直しました。登録単語数400です。
※ 2012/02/04 さらに直しました。
 JIS外字(JIS X 0208 に含まれない文字)を除いた 376 単語です。

普通のテキストファイルなので、加工次第でその他のIMEでも利用できるんじゃないかと。
ちなみに適当に目で追って拾い出しただけなので、相当落ちがあると思われますし、読みも音だったり訓だったり適当です。
利用される方は……まずいらっしゃらないでしょうが、いちおう自分用バックアップとして上げときます。欲しいという奇特な方はどうぞご自由にお持ち下さいまし。
No.1603 (電脳)


 更新情報(2007年10月12日)
2007年10月12日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」で拍手お礼SSを一個入れ替えました。
……えーとちょっと、表でこのネタ使っても良いのかどうか迷いましたが、一応噂話止まりってーことで(笑)
そのうちうまくネタがまとめられたら、裏でなにか書くかもしれません。まとめられたらですけどね。
No.1604 (更新)


 2007年10月12日の読書
2007年10月12日(Fri) 
本日の初読図書:
4061025899代打屋トーゴー 8 (8)
たかもち げん
講談社 1986-11

by G-Tools

8巻まで読み進め。

「零の使い魔。(オンライン小説)」
 http://nekuoro.blog83.fc2.com/

何かゲーム? の二次創作なんでしょうか?
強面鉄面皮の下で考えてることが、実は引っ込み思案の勘違いしまくりな内容というのが笑えます。
No.1605 (読書)


 気持ちよかった
2007年10月12日(Fri) 
夕べ上掛けに毛布を一枚足したら、ものすごく気持ちよく眠れて、目覚まし鳴る一分前まで熟睡してしまいました。
……得したような、損したような(苦笑)<普段は明け方に一度目を覚まし「ああ、まだ●時間寝れるvv」と幸せを噛みしめるタイプ
とりあえず眠いので、今宵はとっとと寝ることにします。
No.1606 (日常)


 2007年10月13日の読書
2007年10月13日(Sat) 
本日の初読図書:
4840235945付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います (電撃文庫)
御堂 彰彦
メディアワークス 2006-10

by G-Tools
『アンティーク』。
それはありきたりな骨董品や古美術品をさすのではなく。力ある古人や魔術師が作成した、あるいは人間の怨念や自然の力が宿り、不思議な力を持った品々のこと。
付喪堂骨董店〜FAKE〜は、その名の通りそれらの『アンティーク』、その『贋物』を扱う店だ。
しかしまれには、本物が舞い込んでくる場合もある。
これは、そんな『アンティーク』に関わることになった人々の物語 ――

骨董品店、と書いてあるとつい手に取ってしまう私です(笑)
短編連作で四編収録されているうち、最初の一話を立ち読みして、そのまま二巻までレジに持っていきました。
一話のなかでも何人もの間を視点が行き来し、すべての情報を把握している人はおそらくいないと思われる、そんなタイプのお話でした。読後感は切ないというか、もうちょっとなんとかならなかったのかと思うのですけれど、でも辛くはない感じ?
とりあえず、最後の話は辛くも切なくもなく、主役二人が非常に可愛かったです。

408871105Xエンジェル伝説 1 伝説の幕あけの巻 (1)
八木 教広
集英社 1993-08

by G-Tools
万人を愛してやまない天使の心を持つ少年は……しかし会う者すべてを一目で恐怖に突き落とす、悪魔の容姿を持っていたのです。

……北野少年の悪魔面は、見事なまでに悪魔です(笑)
昨今の少女漫画でよく見かける、目つきは悪いけれどよく見ると実はハンサム、などというパターンとはレベルが違います。わはは。
CLAYMORE 原作が安く手に入らないかと古本屋に行ってみて、うっかり同作者のこれを全15巻、立ち読みで読破してしまいました(途中6巻だけ抜けてましたが)
雑誌掲載時にパラパラ見てたので、基礎知識はあったんですが、改めて読むとかなり面白いですね。
勢いだけのギャグ漫画だと思っててすんませんでした……
No.1607 (読書)


 今度はにくにく
2007年10月13日(Sat) 
先日、業者のおつきあいでボーリング大会に出席し、参加賞で魚介類をゲットしたわけですが。
同じ業者さん主催で第二回目のボーリング大会。今度の参加賞はお肉でございましたvv
……つーかほんとに、あの業者さんはそんなに儲かってるんでしょうか。参加者全員一箱ずつですよ?? いや、ありがたいから良いんですけど。

ちなみに今回の点数は、1ゲーム目63点、2ゲーム目140点のダブルスコア。
しかも2ゲーム目は10投中、ストライク4投、スペア2投とまさしく何かが憑いてたんじゃないかという勢いで。
……その割に点数が低いのは、ストライクの次にガーター出したりとかいう無駄なことしてたせいなんですが。あとガータースペアとかね……_| ̄|○ 

まあお肉が美味しかったからそれで良いんですが。

そして十時頃に終わったボーリング帰りに古本屋に立ち寄り、うっかりそこで三時間近く立ち読みしてしまった結果、腰が痛かったり(−_−;)
……昔は土曜の昼から日が暮れるまで立ち読みしてても平気だったのになあ(←本屋に迷惑です)

夕食後は家族で、幕末と京都をテーマにしたガリ勉クイズ二時間スペシャルを鑑賞。
ううむ、幕末はそこそこいけたんですが、京都はかなり難易度高かったです。そして問題一文字も読み上げられない内に、早押ししてしかも答えてしまう回答者さん達に脱帽。

拍手お返事>
No.1608 (日常)


 11月の新刊チェックメモ
2007年10月13日(Sat) 
11/01 リブレ出版 指先の恋(新装版) 直野 儚羅
11/01 リブレ出版 Three Wolves Mountain(新装版) 直野 儚羅
11/09 少年画報社 トライガンマキシマム 13  内藤 泰弘 550
11/09 少年画報社 HELLSING 9 平野 耕太
11/10 三千世界の鴉を殺し (13) 津守時生
11/15 暗黒は我を蔽う 夜の騎士 朝松健
11/16 小学館 絶対可憐チルドレン 11 椎名 高志
11/19 集英社 アイスエイジ 9 もんでん あきこ
11/19 白泉社 心霊探偵 八雲 〜赤い瞳は知っている〜 1 都戸 利津
11/19 白泉社 空色海岸 3 山田 南平
11/25 クラッシュ・ブレイズ 夜の展覧会 (仮) 茅田砂胡
11/下 新書館 少年魔法士 14 なるしまゆり

11/  やおろず 古戸マチコ イースト・プレス
No.1609 (読書)


 2007年10月14日の読書
2007年10月14日(Sun) 
本日の初読図書:
4061026046代打屋トーゴー 10 (10)
たかもち げん
講談社 1987-04

by G-Tools
パーフェクト・ピンチ・フォロー・オフィス、通称代打屋。殺人と営利誘拐以外なら報酬次第で何でも引き受け、その依頼達成率は100%。
その唯一の所員にして所長のトーゴーは、普段は市役所土木課に勤務する、さえない地方公務員吉本大介にすぎない。
しかし代打屋トーゴーとして活躍するときのみ、その能力は無限にまでアップするのである。

10巻まで読了。
身近にある物をつかって様々な道具を作り出してはトラブルを回避するそのさまは、特攻野郎Aチームとか冒険野郎マクガイバーを彷彿とさせられます。
読切連作なので、ちょっと時間があいたときに読むのに便利ですね。
No.1610 (読書)


 この週末は
2007年10月14日(Sun) 
久しぶりにスキャニングをお休みして積読消化……とか思っていたんですが、なんかこう時間がもったいなく感じてしまい、結局10冊ほどスキャニングして20冊ぐらい裁断しちゃいました。……いつもといっしょやん。
おまけに昨日の外出時、カーディガンを忘れて出たせいか、午前中くしゃみが止まらず鼻もずるずる。風邪薬飲んだら頭がぼーっとするしで、こんな状態で新しい本を読むのはもったいないと、のんびりOCRテキストの校正作業なぞしておりました(寝ろよ)
とりあえず、先日自作した旧字辞書データは、それなりに役立つ模様。ようやく上下巻の上巻、その8割ぐらいまで到達しました……ちなみに現在テキストで 328KB 。ふふふふふ、先は長いなあ……

ヒトコトお返事
No.1611 (日常)


 しゃばけドラマその後
2007年10月14日(Sun) 
■しゃばけ(フジテレビ公式サイト)
 http://wwwz.fujitv.co.jp/shabake/

> 新シリーズ・江戸時代の妖怪ドラマ「しゃばけ」放送日決定!
> 11月24日(土)よる9時〜11時10分


うっしゃ放送日判明!!
しかもシリーズとか第一段と銘打ってあるって事は、二段目以降も存在すると言うことですね? 期待しますよフジテレビ!?
No.1612 (映像)


 2007年10月15日の読書
2007年10月15日(Mon) 
「銭形平次捕物帖控(グーテンベルク21)」17巻 野村胡堂
「代打屋トーゴー」〜14巻 たかもちげん
「真夜中の住人たちと捜査官と。(オンライン小説)」
 http://www.h5.dion.ne.jp/~nekoi/

真夜中の〜は、吸血鬼やゾンビ達が、普通に人間と暮らしている世界でのサスペンスもの。
透明人間は網膜も透明だから光が通過してしまうので、盲目の種族、という設定が面白かったです。
No.1613 (読書)


 2007年10月16日の読書
2007年10月16日(Tue) 
本日の初読図書:
「銭形平次捕物帖控(グーテンベルク21)」18巻 野村胡堂
「代打屋トーゴー」〜15巻 たかもちげん
「自慢のカレ(オンライン小説)」
No.1614 (読書)


 落とし穴
2007年10月16日(Tue) 
ひさしぶりに骨董ネタが降ってきたので、日月堂用にいそいそとメモしておりました。
お、うまいことまとめられれば、わりと長めのものにできるかも?? とかホクホクしながら書き止め終えて、改めて読み直してみたら……オカルティックな要素が一個も入ってませんでした。いかん、これじゃ単なる現代ものだ(汗)
なんとかそういった要素を入れるか、あるいは別キャラ(卯月さんとか)に差しかえたりとかできないかと頭をひねるのですが、どうにもしっくりきませんで。
……いっそ一から新しいキャラを生み出して読み切りにするべきか、開き直って日月堂で行くべきか。
たまには日月堂でこういうのもありかなあ……
No.1615 (創作)


 2007年10月17日の読書
2007年10月17日(Wed) 
本日の初読図書:
4167110075探偵ガリレオ (文春文庫)
東野 圭吾
文藝春秋 2002-02

by G-Tools
一見超常現象にしか思えないような、不可思議な事件が起きたとき、警視庁捜査一課の刑事草薙は、必ず友人を訪ねる。帝都大学理工学部物理学科の助教授湯川は、そんな不思議な謎を論理的に解いてくれる男なのだ。

先日ドラマ化されたミステリ作品の第一巻。
読み切り短編集で、トリックについても科学音痴な相方刑事に合わせてざっくりかみ砕いた説明をしてくれるため、非常に気軽に読み進められました。登場人物は、思ったほどアクが強い(変人)とかではなく、良い意味で安定したキャラクターだったかと。
また湯川が実演してくれる現象の数々は実に面白く、確かにこれは映像で見たらなお楽しいだろうと思いましたね。
……って、ドラマの方は結局見てないんですが(苦笑)
CMを何度かテレビで見ておもしろそうかも、とは思ってたんですけど、そこでドラマを見ずに原作を買ってしまうのが私の私たる所以というか。
ちなみにこちらはドラマを見た母に貸したところ、半日で読んだあげく、お金出すから続きはよ買ってこいとの要請を受けました。かなり気に入ったようです(笑)
No.1616 (読書)


 日の当たる窓際
2007年10月17日(Wed) 
昨日の日記に書き忘れてましたが、会社で使っている夏用スリッパが、いい加減へたってきたしそろそろ寒いので、冬用の上履きを仕入れに行っておりました。夏用は安物買ったらワンシーズン保つどころか、一夏で二つも履きつぶしてしまったので、今回は多少値段の高めの物を……とか考えつつ、結局は1000円もしないものを選んじゃうあたり、とことん貧乏性というか(苦笑)
……いいもん、ワンポイントのミッフィーちゃんが可愛かったから。
そしてついでに、以前購入して使い心地が良かったパイル地の枕カバーをもう一枚と、このところ連続して穴が開いた靴下を買い足し。
そして新しいスリッパと膝掛け持って出勤した本日は、やはりかなり寒く、二つとも大いに役立ってくれました。午後の陽差しが差しこむ窓際で、冬用スリッパと膝掛け装備で単調なデータ入力作業……ああ、至福……vv

夜はちょっと書籍電子化をお休みして、昨日買ってきた探偵ガリレオを読んでました。
なかなかおもしろかったです。
No.1617 (日常)


 2007年10月18日の読書
2007年10月18日(Thr) 
本日の初読図書:
4253153771CROWN 4 (4) (プリンセスコミックスデラックス)
和田 慎二 氷栗 優
秋田書店 2007-10-16

by G-Tools
新展開は良いんですが、ちょっとまひろの影が薄くなってきたかも……

「銭形平次捕物帖控(グーテンベルク21)」19巻 野村胡堂
「名もなき花の散る果てに(オンライン小説)」
 http://betty.jp/yukiyume
No.1618 (読書)


 またですか
2007年10月18日(Thr) 
朝起きて、いつも通りに会社へ出勤しようとしたならば。
……またも車のエンジンがかかりませんでした。
どうなってんだ_| ̄|○

二週間前とまったく同じで、セルが全然回ってくれません。
なんだって交換したばっかりのバッテリーが上がるのさ!? と文句を言ってみたところでどうしようもありません。とりあえず父の車とケーブルで繋いでエンジンをかけ、再び同じガソリンスタンドへ。

で、もって。
事情(先日も同じことがあって、バッテリーを交換したばかり)を説明して、点検してもらったのですが。
スタンドの人が言うには、考えられる原因は三点。

1.バッテリーの初期不良
2.バッテリーではなくダイナモ(発電機)の不調
3.同じくスターターの不調

……えーとですね、まず前回の修理時に「ついでに全体も点検しましょうか?」とおっしゃって、実際オイルとか冷却水の交換もしたくせに、そのへんはチェックしてなかったんですか??
つっこんでみたところ、そこまでの点検はそのスタンドではできないんだそうで。
そこをチェックするなら、いったん工場に車を預けて私は代車をお借りしなければならない、と。

そこまで説明を受けたところで、ふと思い出しました。
そういえば数年前にやはりバッテリーが不調になったとき、当時いた会社の整備部門で見てもらったところ、ダイナモ(発電機)を回すベルトが緩んでいたせいだった、ということがあったのですよ。そして最近、当時走行中に聞こえていた「シュルシュル」という異音が、やはり聞こえていたような気がします。
そこでそれをスタンドの人に言ってみました。

「ああ、じゃあ原因は四点考えられるわけですね。それで、どうされますか? あずけます?」

……この場でベルトのチェックはしてくれないんですね……

ちなみにその預け点検だけで3000円かかるそうです。で、結果のいかんによって修理代はまた変わってくると。

なんかもういい加減めんどくさくなってきたので、前の会社の整備部に連絡を入れて、そっちで修理してもらうことにしました。幸い、外注も請け負ってる部門ですし、私の車や保険の勝手も分かってくれてますしね。
もしもバッテリーの初期不良が原因だったなら、ちゃんとスタンドの方で保証してもらえることを確認して、久しぶりに顔を出す古巣へGO。

まあ、そんなこんなで。
私としてはガソリンスタンドで言われたとおり、いったん車を預けて代車をお借りするつもりで行った訳なのですけれど。
お久しぶりの皆さまにご挨拶して、事情を説明して、ボンネット開けてまずはバッテリーのチェック。問題はないと結論して、ファンベルトを確認したら、やっぱりちょっと緩んでたから締め直して。

「このメーカーの車は、ちょっとファンベルト緩むと、すーぐ充電しなくなるからなあ。ま、とりあえずこれで様子見らこい」

ってな感じで、所要時間十分ぐらい?

そして今のところ、帰宅時にも途中で寄った店の駐車場でも、自宅についてから確認のためもう一度エンジンかけてみたときも、普通に問題なく動いております。
……もしかして前回も、わざわざバッテリー交換する必要……なかったん、じゃ……(汗)

い、いやいやいや。考えない、考えるなーーー?

つーか、懐かしい人達にお会いできたり、ちょうど更新時期に来ていた車の保険の手続が、ついでに終わらせられたりしたんだから、むしろ良かったんじゃないかと。

しかしたった一年半でも、あたりの景色ってけっこう変わるものなんですねえ……(しみじみ)

拍手お返事>
No.1619 (日常)


 2007年10月19日の読書
2007年10月19日(Fri) 
本日の初読図書:
「竜屋(オンライン小説)」
 http://www.geocities.jp/darkness_idea/idea/

三白眼に濃いい隈。初対面の子供が泣き出すご面相。……でもその実態は、お人好しで気が弱く、とことん涙もろい。
そんな青年が開いたのは、竜を預かって調教したり、飼うために必要な道具を売買する、竜屋だったが……

気が弱くて涙もろくてお人好しで騙されやすい。
そんなまわりの人間が頬っておけなくてハラハラする主人公ですが、竜の調教師としては超一流。興奮して暴れる戦闘竜をなだめるために、愛情をもって シ バ キ 倒 せ る 剛の者ってあたりがたまりません(笑)
猛毒を吐く小さな竜を、平気で首に巻いてたりとかね、そういう懐の深さがかっこいいのです。
……もっとも、もうちょっとしっかりしないと、さすがにまわりの者の気苦労が耐えなさすぎますが。とりあえず契約書に片手間でサインするのは、いくら忙しくてもやめとこうや……(^ー^;;)

「銭形平次捕物帖控(グーテンベルク21)」20巻 野村胡堂

4月にまとめ買いした10冊、ようやく読了。
No.1620 (読書)


 がんばってみた
2007年10月21日(Sun) 
先日ネタが降ってきた日月堂。資料を集めたり、いろいろ練ってみた結果なんとかなりそうな手応えが出てきたので、この週末はスキャニングも読書もお休みして、実際に書き始めてみました。
パソコンで書いていると、ついネットの海に漕ぎ出してしまい、ちっとも筆が進まなくなってしまうので、シグ3を使用。ちょっと寒いのでベッドの中で、うつぶせになってポチポチやっておりました。
……途中うっかり、そのまま沈没して二時間ぐらい昼寝しちゃったりとかありましたが、それでもどうにか11KBちょい。原稿用紙で17枚ほど書き進められました。ちなみに今のところ、目指せ原稿用紙120枚! といった感じです。ふふふ、がんばらなければ。

あとは来週用のサイト更新準備。
来週と11月更新の二回で、楽園シリーズの外伝前後編をUPする予定です。
一応その後の話も下書はできてるから、それが尽きるまでに↑を書き上げられると良いんですがね……あ、拍手小ネタがもうストックないや……そっちもなんとかしなければ……
No.1621 (創作)


 2007年10月22日の読書
2007年10月22日(Mon) 
本日の初読図書:
4887418043SILVER DIAMOND(12)
杉浦 志保
冬水社 2007-10-20

by G-Tools
雑誌の立ち読みができなくなって、1冊丸々未読話の今巻。
いやもうあらゆる意味でびっくりさせられっぱなしっていうか、良い意味で予想を裏切られてて楽しいの面白いの。
前回決裂したと見えた金隷と妖芽の皇子は、皇子の予想外の行動でえらいことになりつつあるし、辺境警備隊なんてものが出てきたと思ったら、沙芽の皇子の警備隊がここぞとばかりに登場して再会してくれるし!主匪〜〜vv 白琵は白琵で可愛いし!(笑)
新刊読んだばかりであれですが、1月に出る13巻が待ち遠しいですvv
No.1622 (読書)


 しばし待て
2007年10月22日(Mon) 
母より「お金出すからはよ続き買ってこい」という指令を受けた探偵ガリレオの続刊ですが、本日ようやく本屋で三巻「容疑者Xの献身」を見つけました。これだけハードカバーだったんですね……
その場で母に電話して「1600円だったけどいるー?」と聞いてみたところ、沈黙が(笑)
結局、古本探そうという結論になって、その場では買わずにすませることに。
で、帰宅してからいつもの熱帯雨林で検索してみたのですけれど、古本もあんまり安くなってないようですね。手数料込にすると、本屋で新刊買うのとそう変わらないぐらいで。
まあドラマ化もされたし、発行後2年もたってますし、そろそろ文庫落ちするんじゃないかという予測の元に、しばらく様子見するということになりました。そもそも私、まだ二巻読み終えてないしー?
あと、同じく熱帯雨林で注文してみたら、お届け予定日が 11/11 〜 とかになってしまった妖怪アパートの新刊も、無事本屋で見つけられたので購入し、注文の方を解除。抱き合わせで注文していた「下町不思議町物語」は、更に別の本と抱き合わせて注文し直したりなんかして。
……なんでそんなに買う本があるのかというつっこみは、なしの方向で(苦笑)

本日の小説進捗は原稿用紙3枚と15行。お昼休みにシグ3でぽちぽちとやっておりました。
ううむ……ゲストキャラへの愛着が薄いせいか、今ひとつ文章が膨らんでくれませんな。できれば次の場面転換までに、もう10枚は書きたい所なんですが……
No.1623 (読書)


 2007年10月23日の読書
2007年10月23日(Tue) 
本日の初読図書:
4062693887妖怪アパートの幽雅な日常(7) (YA!ENTERTAINMENT)
香月 日輪
講談社 2007-10-18

by G-Tools
……み、耳が痛いよ……_| ̄|○

今回は事件風味は薄目で、主に千晶とまり子さんの過去話にスポットが当たっておりました。
自分を形作ること、日々を楽しく生きていくこと、勉強というものの持つ意味……あいかわらず深いです。つか、深すぎて現在の己の情けなさが身に染みる……(遠い目)

それにしても、最後の夕士くんの言葉には心打たれました。
彼が肩の力を抜くことができたのは、これまで見守ってきた読者として非常に嬉しいです。
No.1624 (読書)


 2007年10月25日の読書
2007年10月25日(Thr) 
本日の初読図書:
「代打屋トーゴー」〜21巻 たかもちげん
No.1625 (読書)


 更新情報(2007年10月26日)
2007年10月26日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」に「楽園の守護者 十五話(外伝) 〜疑惑〜 」前編をUPしました。
……本編あんなところで続いてますが、すみません、外伝です。そして時系列をさかのぼってますが、しかしやっぱりこれは、十四話のラスト以降じゃないと生きてこないエピソードというか……構成って難しいです(−_−;)
ちなみに元々は、拍手用SSとして書いていた小ネタ。ふと思いついていろいろ書き足した結果、枚数三倍以上になって、前後編の外伝に昇格した話であったりして。
No.1626 (更新)


 ウイルスバスター
2007年10月26日(Fri) 
先日、家庭内のパソコンのウイルスバスターをいろいろ整理したりバージョンアップしたりしたばかりでしたが。
それから半月と立たないうちに、ウイルスバスターの2008がダウンロードできるようになったそうで。2006から2007に変えたばかりとはいうものの、やはり新しい方が安心できますし、それにどうせ使い勝手が変わるのであれば、もう一つ新しい方にしておいた方が今後の手間が一つ省けるぜと結論して、さっさと2008に変えてみました。
それにしても、2000の頃から使ってる人間にしてみれば、最近のバージョンアップ作業はめちゃめちゃ簡単になってますね。旧バージョンをアンインストールする必要もなく、またシリアルナンバーを手元に用意しなくても、勝手に上書きしてくれるこの便利さよ。

そして思った以上に操作画面が変わっててびっくりしました。アイコンがカプセル錠がなくなってる〜(笑)

そしてこのバージョンアップ作業中、うっかりメールソフトを終了するのを忘れていたことに気がついて、なんの気なしに手動で終了させたところ、「正常に終了されませんでした。エラー内容をマイクロソフトに送信しますか?」とかいったエラーメッセージが表示されました。
ああ、またか……と、その時はなにも思わず終了させて、それっきりでいたのですけれど。
……おかげで翌朝、青ざめる羽目になったりなんかして……(汗)
No.1627 (電脳)


 バックアップとかタイヤ交換とか製本とか
2007年10月27日(Sat) 
例によって例の如く深夜チャットに参加しようと昨夜は8時半に仮眠をとって……そのまま朝まで寝通してしまった訳ですが。
……いい加減年かね……などと思いつつ、いつもどおりパソコンを立ち上げてみたのですよ。そしたらば。
メインメーラーとして使用している nPOPQ を起動すると、なにやらパスワードを求めるメッセージが出てきます。不審に思いつつ、そんなものはこれまで設定したことがなかったので、キャンセルボタンを押してみたら、メーラー自体は無事に立ち上がってくれたのですが。

……が(汗)

設定していたアカウントが全部「名称未定」になっており、プロパティを確認しても、見事に中身が真っ白になっております。
な、なんで!?

この時点では、昨夜ウイルスバスターをバージョンアップしたことしか脳味噌にありませんで。
もしかしてウイルスバスターの方で、なんか設定してやらないと駄目!? とか泡をくって調べるものの、それらしい設定項目は見あたりません。
いやもう本当に焦りました……一から設定しなおせばいいとはいえ、複数のメルアドを登録しているし、迷惑メールフィルターに登録したアドレスその他もかなりの量になっているので、非常に面倒ですし。なによりこれまで受信したメールとかどうすんの!? と。

……そこで、毎日タイマー予約してメールフォルダをバックアップしていることを思い出せて、本当に良かったです(ため息)
nPOPQ はもともと、フロッピーに入れて持ち運んでの運用もできるという、非常にシンプルな動作のメールソフトでして。毎日タスク管理でフォルダごと外付けHDDにコピーしてあるそのデーターを、そのまま別パソコンに繋いでメールチェックもできるというすぐれものなのですよね。さっそくそのフォルダを開いて、昨日の段階で更新されているファイルをまるっとコピーし、普段使っている方のインストールフォルダに上書きコピー。
おお、無事元通り。
しかも昨夜バックアップした直後にパソコン終了させて寝てましたから、紛失したメール一個もなし。早寝して朝まで寝っぱなしだったのが、とんだ怪我の功名でした(苦笑)

まあ、朝っぱらからそんな感じでバタバタして、その後は昨日バージョンアップしたウイルスバスターが、バージョンアップ後のウイルスチェックをしろとせっつくので、手動ウイルス検索をかけてみました。これがまた一時間経っても終わらないので、それはそのまま放っておいて、その間に部屋の掃除をしてみたり、タイヤ交換に行ってみたり。

……いえね、先日バッテリーが上がったためガソリンスタンドに行ったところですね、スタンドの人に「このタイヤじゃ次の車検通りませんよ?」とか言われちゃいまして。
そんなにひどいかな……今までにも車検時に何度かタイヤ交換してるけどな、とか思いつつ記憶を辿ってみたのですよ。

そういえば、この車の車検時期って1月だ。
つまり冬タイヤ履いてる時期だ。

……って、今まで換えてたの全部冬タイヤですか!?

ちなみにこの車に乗り始めてから、ざっと見積もって十年近くたっております。
そりゃーすり減るはずだよ……(遠い目)

さすがに洒落にならんので、父がいつもタイヤ交換に利用している店へと連絡を取ってもらったのが、かれこれ三週間は前でしょうか。
そして父が実は、連絡を忘れていたらしいと判明したのが昨夜のこと。
どうなったの? と聞いたら、え? なんだったけそれ、とか返されてどうしようかと思いましたが。
ともあれそんなこんなで、改めて連絡を取ってもらったところ、その店が本日をラストにお引っ越しによる長期休みに入るのだそうで。やりかけていた製本作業を中断して、慌てて交換に行く羽目になったのでした。

ちなみに外した古い方のタイヤには、製造年の下一桁が刻印されておりました。

「7って書いてあるけど……今年じゃないことは確実だからね……」
「十年前ですね……」
「そうだね……今後は気をつけてね」

ってな会話を店員さんと交わしたり。
ほんとに一度も交換してなかったのか、私……(−_−;)

でもって、帰宅してからは中断していた自家製本作業の続きをば。



【特処】B6コピー綴じで174ページ。
コピー綴じとはいっても、中綴じの輪になっている部分を切り離して、全ページまとめてホチキス止め。針部分には上から遊び紙を貼って見えないようにしてあるので、見た感じはかなり普通の本っぽいかと。厚さも1センチ近くありますし。
そして表紙はA3スーパーファイン用紙にプリントアウトして、上から透明ビニールシートを貼り付けております。これがなかなかそれっぽくなってくれるんですよね。
自分保存用プラス知人に送るもの(【特処】1冊、楽園2冊)の計4冊作成して、半日で終わるあたり、レーザープリンターと裁断機と100枚でも一括で綴じられる大型ホッチキスの力は偉大です。
……これでレーザープリンターが両面印刷できる機種だったら最強なんですけどね……(こらこら)

以下は記名でヒトコト・拍手を下さった方へのお返事です。
無記名でコメント下さった方々も、ありがとうございました! 反応いただけると嬉しくて舞い上がるタイプなので、ディスプレイのこちら側で(比喩でなしに)踊っております〜〜
No.1628 (日常)


 2007年10月28日の読書
2007年10月28日(Sun) 
本日の初読図書:
4063639088TRIBAL12 1 (1) (KCデラックス)
長田 悠幸
講談社 2007-10-17

by G-Tools
それは夢が現実になる世界の物語。
一人の科学者によって、精神と物質との境界が取り払われた結果、その世界では強い想いが実体化することとなった。
遺跡に残る古代の念が物質化し、無差別に都市を襲う ―― 「太古の者」と呼ばれるその怪物達を倒せるのは、同じく強い想いを魔獣へと変える能力者達。想いを更に増幅する12個の「アクセサリ」を持つ彼らを、人々は「12(トゥエルブ)」と呼んだ。
そして12(トゥエルブ)の新規候補生が、襲い来る太古の者を相手に最終試験を受ける中、「ドッグ」のアクセサリを手にしたのは ―― 候補生でもなんでもない、一般人の、しかし天賦の才を持つ少年で……

天賦の才を持ち、トゥエルブの新規加入者として認められた少年 ―― ではなく、そんな少年に試験をかっさらわれてしまった、学園一の秀才優等生がメインのお話です。と言うか、ほんとはダブルキャストなんですが、個人的に私は彼の方を応援したく。
……だってさ、すごく良い人なんですよ? 苦労人だし努力家だし、人に謝ることだってちゃんと知ってるし、傷だらけでボロボロになりながら、「たとえ12に入れなくても、僕は世界を守る」とか言っちゃうし!
夢破れて泣きながら、それでもその夢を破った相手に対しては憎しみすら ―― 心の中では抱いていたとしても ―― 見せない、そんな彼が見ていてもどかしいったら。 ところで庚・練安(コウ・ネリヤス)ってもしかしてコーネリアス=猿の惑星という繋がりなんでしょうか。

4757521502死がふたりを分かつまで 6 (6) (ヤングガンガンコミックス)
たかしげ 宙 DOUBLE-S
スクウェア・エニックス 2007-10-25

by G-Tools
前回もしかして似てる? と思った“牙”とエジー・トゥルスは、やっぱり気のせいじゃなかったことが判明。
そして護さんと源田刑事は戦い方そっくりで、ますます兄弟弟子疑惑浮上中。
二人が顔を合わせたところで以下次巻……くそう、読者のじらしどころを判ってやがる……ッ

「侍女と真珠の話(オンライン小説)」
「泥棒と卵の話(オンライン小説)」
「王様の鷹の話 (オンライン小説)」
  http://www.mypress.jp/v2_writers/red_herring12/
No.1629 (読書)


 のるま
2007年10月28日(Sun) 
昨日はタイヤ交換と部屋の掃除と製本をやっつけたので、本日は裁断とスキャニングと別管理サイトの更新作業と靴の洗濯。
……ひととおり終えたら、積読の小説を1冊でも減らすか、書きかけのどれかを進めようと思っていたのですけれど。ちょうどそれらが片づいた頃に、熱帯雨林からマンガが届いちゃったので、そっちにうつつを抜かしておりました(苦笑)
まあ、積読(予定)を消化したことには変わりないからいっか……
No.1630 (日常)


 2007年10月29日の読書
2007年10月29日(Mon) 
本日の初読図書:
「聖林の吸血鬼(オンライン小説)」
 http://www17.ocn.ne.jp/~ebook/

……なんとなく読んでいて水上シンさんの絵柄で思い描いてしまいました。
冷たくなり切れない吸血鬼と、一途な下僕ラブvv

あと、オフ友人の書きかけファンタジー小説を、校正を兼ねて読み読み。
おのれ、おもしろいじゃねえか……
No.1631 (読書)


 2007年10月30日の読書
2007年10月30日(Tue) 
本日の初読図書:
「君は僕の太陽だから(オンライン小説)」
 http://www17.ocn.ne.jp/~ebook/
No.1632 (読書)


 写真二枚
2007年10月30日(Tue) 
日曜の朝に撮影して、UPするのを忘れていた写真。
なんか光と影のコントラストがおもしろいなあと思ったんですよ。あと左右の視力の差が歴然(笑)
ちなみに私は乱視まじりの遠視なので、レンズは虫眼鏡と同じ凸レンズです。
昔は猫の目みたいな縦型に光が集まったものですが、子供の頃に比べるとだいぶ視力が良くなったおかげで、今はこんな程度です。とりあえず、免許証に眼鏡がつかないのはありがたいところ。

本日のお昼にいただきました。奥さまお手製、じっくりコトコト煮込んだ和洋折衷スープ(ポトフ風)
ニンジンも色鮮やかに、大根はほどよく飴色になって、そのくせちっとも煮崩れしていないところへもってきて、手羽先は箸でほぐれる柔らかさ。羽先部分を口の中に入れた途端、細かい骨だけが残って肉と皮の溶けるようなこの食感ときたら……(うっとり)
……で、いつも言ってますが、レストランでも食堂でもなく、会社なはずなんですが(笑)

以下は私信です
T塚さま>
No.1633 (日常)


 2007年10月31日の読書
2007年10月31日(Wed) 
本日の初読図書:
4592174127ネフェルティティEXP. (花とゆめCOMICS)
河惣 益巳
白泉社 2007-10-19

by G-Tools
昨日の読書記録に入れ忘れ。
……この人達、作中で一体何歳なんだか(笑)
No.1634 (読書)



<< 2007年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 更新情報(2007年10月01..
 2007年10月01日の読書
 昨日の夜の段階で
 2007年10月02日の読書
 曼珠沙華
 2007年10月03日の読書
 物入り
 どうも
 2007年10月05日の読書
 2007年10月06日の読書

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41