よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 黒糸が欲しい……
2017年12月23日(Sat) 
新しい魔方陣(予定)モチーフ。
とりあえず四枚繋いでみました。



うん、可愛いvv
モチーフの境目が良い感じにラインを描いてくれて、私にしては珍しいデザインになってくれたように思います。
……リバースワークの回数多すぎて、ちょっと途中で心が折れそうになりましたけど(苦笑)
そして途中の双葉同士をピコで繋いでいるのは、強度を確保するためです。
このピコの長さがけっこうシビアというか、たるむと台無しになってしまうので糸ごとの微調整が必要そうです。めっさ面倒ですが、でもここ繋いどかないと、形が取れそうにないんですよね……



さて、中心部のデザインは、どんなものに差し替えましょうか……正直そろそろ、単純なチェインでの移動は卒業したいところ。しかしせっかく空いているこの隙間を埋めてしまったり、境目のラインを途切れさせるようなことはしたくない。
ううむ、悩ましい……

あ、最後の一枚は双葉の片方から始めてみました。
……いままでのあの苦労は一体 _| ̄|○ ってくらい順調に終わりましたよ、HAHAHA!!


そして、これになんと呼び名をつけようかと考えていて、ふと外国とかでよくあるワイヤーアート的な、装飾を兼ねた鉄格子っぽいものを思い浮かべたんですよ。
調べてみたら、ロートアイアン( Wrought iron )って言うらしいですね、あれ。

■ロートアイアン - Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/ロートアイアン

画像検索すると、これがまた格好いい映像がずら〜りvv
うんうん、こんなイメージ★
と、思ったのですが。
うん、そうだよね……やっぱりこれのイメージって黒よね。
黒糸、Aroma Lace しか持ってない……<細さが違いすぎるので、ロングピコのサイズ決めるのにまた試作が必要になる

ダイソー糸もプラチナレース糸も、#40に黒はない……地元リアル店舗でも黒糸大玉見かけた覚えはないし、そもそも金票やダルマはお値段が。取り寄せしてもらえそうなミルフローラは、Aroma Lace と太さ変わらんし……

ううむ、今のうちに細糸にシフトするべきか、それともこのまま白糸で試作を進めるべきか(悩)
細糸でp1P1pを結える自信もないんだよなあ……



そして、



てへ?
こちらも密かに進行中ww
果たして需要はあるのか……それは誰にも判らない……
No.8802 (創作:: タティングレース)



<< 2017年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 黒糸が欲しい……

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41