よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 最初からミスってた _| ̄|○
2017年10月29日(Sun) 
「 Magic Square #1 」、ひとまず完成しました〜



重ねて紹介しますと、「 Tatting by the Bay 」という海外サイトさんで公開されている、「 Onion Ring Magic Square 」というフリーパターンで、ひとつのPDFファイルに4種類の結び図が掲載されています。これはその三つ目。

■Tatting by the Bay
 http://tattingbythebay.blogspot.jp/

このパターンの面白いところは、最初の基本パターンの結び順をちょっと変えることで、糸を切らないまま、どんどん大きくしていけるところです。
その技法を、ここの管理人さんは「 Magic Square 」と呼んでおられるようで。



↑このパターンも、糸処理なしの一筆書きで構成されています。少なくともそうすることができる設計です。

……はい、実は途中で糸繋ぎました(苦笑)
ちゃんと事前に必要な長さを算出して、ちょい余裕を見てシャトルに巻いてから開始したのに……したのに……途中で気がついたら、メインシャトルとサブシャトル、逆に使ってたんですよ(汗)
しかも記録写真を見る感じ、どうも途中でうっかり間違えたのではなく、最初からいきなり逆を手に持って始めていたようで(−ー;)

あーほーかーーーー(泣)

何のために毎回毎回、巻いた長さと残った長さを記録してるんだお前は〜〜〜〜っっっ (ノ`□´)ノ 彡┻━┻。・;゜・。+ ドンガラガッシャン

そんな訳で、今回の使用糸長は確定されませんでした。
メインが両手×10、サブが両手×8で、足りなくなることだけはないはずですが。
多分ついうっかりいつもの癖で、巻いてある量が少ない方をメインだと思って始めちゃったんだろうなあ(遠い目)

完成サイズは、10cm角といったところ。



面積的には、5×5=25cm2、7強×7強≒50cm2、10×10=100cm2という感じで、倍々に増えていってる感じですね。
次の「 Magic Square #2 」は、14強×14強=200cm2になる計算でしょうか。
こちらはさすがにLサイズシャトルでも、一度も糸継ぎなしは無理っぽいです。
なので今回、サブは足りないくせにメインで余りまくった、半端糸から使っていこうと思います。
一度ほどいて残りの長さは確認してあるので、それでどこまで結えるかを確認すれば、残りの必要量が概算できる……はず。

問題は、シャトル2個使いのモチーフで、シャトルが繋がっていない状態から始めると、糸始末位置が重なってしまい面倒な件なのですが。
今回は単色なので、メインシャトル(紫の方)を十数センチほど長くし、それを最初のチェインの巻糸に使うことで、糸始末位置を隣の双葉の根本までずらしてやりました。



二つ目の双葉の根本から、やはり十数センチ糸を引き出したサブシャトルを巻糸にして、続きを結い結い。
次のオニオンリングを終え、さらにその次のチェインまで結い終えたところで、双葉の根元部分から出てる糸端2本を外科結び。あらかじめ結い込んでおいた導入糸を使用して、結んだ糸端をそれぞれの前後のチェインへ引っ張り込んで切る訳です。
今回は最初のチェインが長いから、全体を結び終わってからの糸端も、反対側から引き込めるだけの余裕があるので、助かりました。
まあ、それができない場合は、双葉の方へ引っ張り込んでやれば良いんですけどね。でもちっちゃいリングでマジックスレッドやるのは、難易度が上がっちゃうんで……

まあ、それはそれとして。
いちおう#2も作り始めてみましたけれど、模様の出方的には、今回の#1の方が私好みですね。
基本モチーフ2×2であるこれの、次は3×3を目指してみるのも良いかもしれませんが、そうすると途中で確実に糸繋ぎが必要になってくる訳で。
ならばいっそ、糸繋ぎなしで作れる限界サイズたるこの2×2バージョンを量産して、モチーフ繋ぎにしてみるのも面白いかも……?


今日は一日のんびりと、読み上げアプリで「異世界のんびり農家」を聞きながら↑を結ってました。
うーん、超ハーレム系な上に女性キャラ多すぎて誰が誰やら(苦笑)

あと午後にすんごい眠かったので、ちょっと横になったら、あっという間に夕食時になってたりとか。
夕食後に東大王2時間SPを見ながら結い勧めていたら、まんまと双葉一つ飛ばしてしまい、チェインとリング2つずつほどく羽目になったりとかとか。
……うむ、ほどくスキル、だいぶ上がったなあ。最初の頃は、一度閉じたリングはかなりの高確率で切り離すしかなかったのに、上達したものだ(しみじみ)<そういう問題じゃない
No.8624 (創作:: タティングレース)



<< 2017年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 最初からミスってた _|..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41