よしなしことを、日々徒然に……



 とりあえず一段落
2017年10月09日(Mon) 
コメント欄で教えていただいた、タティングの素敵フリーパターン。
なんというかもう、ドキドキというか手がワキワキというか、そんな感じで完成写真やレシピを眺めてしまっています。
……そもそも私が「オリジナルモチーフ作ってみようかなあ」なんて血迷ったことを考えたのも、最近これはと思うレシピに出会えていなかったからなんですよね。

苦手なタイプの多段ドイリー……でもこれすっごく好みだし、楽しそうだよなあ……とか思っていたのですが。
とりあえずトケイソウと同時進行するのは良いとしても、他にも中途半端にほったらかしのがあるだろう。モチーフ繋ぎは好きな箇所で止められるのがメリットだとしても、さすがに区切りというものはあるんじゃねえの? と己を振り返りまして。

そんなこんなで本日は、7枚目まで繋いで長らく放置していた、マーガレットの黒糸バージョンを久々に引っ張り出してきました。



まとめ買いした Aroma Lace 糸しかも暗色を使ってみたいというふわっとした動機で作り始めた、マーガレットのスカーフ(藤重すみ著「やさしくタティングレース」に掲載)。本来なら大20枚・小10枚繋ぐところを、とりあえず8枚と3枚で一区切りつけました。



中央の花だけシルバーグレイなのは、やはり「この色も早く使ってみてえ」という単純な理由があったからですww
一枚おきにこの色にしてみるのも面白いかなあって思ってたんですが、そこまで進める前に放置状態になってしまって(^ー^;;)ゞ<作り始めたのは6月半ば
そもそもこれ、作るのは楽しいんですけど、実用品としては強度的に難があるんですよね……(苦笑)

そんな訳で、ひとまずの完成サイズは幅16cm×長さ32cmほど。
身動きしない = どっかに引っ掛けたりしない人形用のストールにでもしようと思っていたのですが、さすがにまだちょっと長さが足らないなあ。
でもまあこの状態であれば、仕舞っておいてまた気が向いた時に続きを結うも良し、あるいは何かをディスプレイする時の敷物にでも、利用できなくもないかなってことで。



……てへ?
こちらの詳細については、また後日ってことでww


あ、それとこのマーガレットさんは、リングオンリー。つまりシャトルの糸を引き出すばっかりで戻すことがないので、今回はボビンシャトルを使用してみました。これ作り始めた頃は、まだクロバーのボビンシャトル購入してなかったんですよね……
もちろん、電動字消しを改造した、例の糸巻き機も活用しましたよーww



モチーフ大を作成するのに必要な、両手を広げた長さ×8(Aroma Lace 時で10mぐらい)を、しっかり巻くことができました★
さすがにこの長さだとボビンのフチぎりぎりなので、終わりの方は軸側に糸が巻き付いちゃったりとかしましたけど、引っ張れば逆回転してすぐに解けるので、絡まることなく巻き直せました。その巻き直し時間を含めても、やっぱり手で巻くのとは雲泥の差ですよ……これ考えた人は、本気で天才だと思います。
あ、あとボビンに刺す軸ですが、前に割り箸を削って作ったものは、中心がずれてしまっていたようでいまいち回転がブレてまして。その後、作り直しました。方法は超簡単。本体買った時に付いてきた消しゴムの、本体から突き出ている部分に、ボビン穴がちょうどフィットする太さになるまでマスキングテープ巻きつけるだけで行けました。軸ブレもないし付け外しも簡単。何より量産しようと思った時も、特別な工具も要らなければ削りカスも出ない。消しゴムを買い足してくればそれでOKという便利っぷりです。
……最初は難しく考えすぎてたんだなあ……(遠い目)
No.8548 (創作:: タティングレース)



<< 2017年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 とりあえず一段落

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41