よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2017年07月18日の読書
2017年07月18日(Tue) 
本日の初読図書:
■弓と剣  〜 312 音痴 リネの話
 http://ncode.syosetu.com/n3017bo/

自覚のない弓の天才が、剣の天才に憧れて北の辺境の砦の軍へ入隊。
まーた憧れこじらせた貴族のボンボンがと最初は思われていたけれど、その気取らない天然ぶりと人柄と常識はずれな実力(本人は当たり前のように超努力してる)から、どんどん周囲の人物を引きつけていって……という総愛され系の立身出世モノ。逆の意味での勘違い系。
本人はしょせん伯爵の、しかも余り物の三男だとか思ってるし、実際にも街の学校通うぐらいの教育しか受けてないので、感覚的にはほぼ平民。そして他人に対してはすごい観察力を見せるのに、自分に対してだけはその分析が働かないという。
剣は強いけれど農民出身で人嫌いだった剣の天才、北の猛虎どのもあっという間に彼だけは別格扱いになってます。

現地主人公。書籍化済、連載中。ダイジェスト化なし。
とりあえず十二章目「新興」まで読みました。
他者視点と主人公視点が半々ぐらいなので、混乱する部分もありますけど、主人公が周りからどう思われてるか描写が好きな私には面白かったです。
かなり殺伐とした世界観なのにも関わらず、何故か主役に関わった人達はおおむね大なり小なり幸せになっているところも安心して読んでいけるところかと。
No.8323 (読書)



<< 2017年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2017年07月18日の読書

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41