よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 思いつきで行動するのはやめよう
2017年07月11日(Tue) 
先日から、ちょっと気になっているこぎん刺し。
自分でもできるものかどうか、ちょっと試してみようかなあ……とか思いながら、母の布ストックをあさってみたのですが。
……意外と使えそうな布がありません(´・ω・`)
唯一、これなら行けそうかも? という無地のざっくり系布を選出、アイロンかけてから定規を当ててみたのですが。
1cm内の糸目の数が、どう見ても10を超えてました。

現在こぎん刺しやハーダンガー刺繍などの、目数を数えて刺すタイプの刺繍で一般的に使われているのは、コングレスとやらいう布だそうで。
お値段もとっても素敵で、初心者が試しに手を出すのにはいささかハードルが高いこの布。10cmあたりの目数が約70目とのこと。つまり1cmなら7目程度のはず。

あれ、漠然と想像していたよりも、かなり粗いかも?
つかですな。
私がいま仕事場で扱ってる柄布を、ひっくり返して定規当ててみた状態が、こうだったんですが。



1、2、3……あ、7目かもしれない? これならいけるかも??

とかですね。思っちゃったんですよ。
この布は柄物ですが、試しに裏返してやってみるのもありかも? 的な??

そんな訳で。
とりあえず適当な刺繍糸(25番ってやつなのかな?)と、あとクロスステッチ針がなかったので、手持ちの毛糸とじ針の一番細いものを使用してですね。
始めてみた訳なのですよ。



ここまで行くのに、実に4〜5回はほどいてやり直してます(−ー;)
開始してすぐに、なんか変だなあとは思ったんです。
ほつれてこないよう裏からマスキングテープで縁取りしてみたり、折り目をつけて真ん中出して、そこから始めたりとかもしました。でもものすごくやりにくいというか、ぶっちゃけ目数が合わない。

一枚目の写真をよーーーく見てみると判るんですが……布を構成する織り糸が、縦も横もまっすぐじゃないんですよ、この布。なんか糸が斜めになってます。なので穴の位置も、普通の縦と横じゃなくて、武田菱みたいな斜め格子状態。

だからでしょうか。
すごく、とても、数えにくい(汗)

それでもなんとか四苦八苦。
開始してから、途中で他のことやったりもしましたが……なんだかんだで4〜5時間かけて、どうにか形にはできました。



初こぎん刺し! です!!

あっちこっちでまんまと刺す位置間違えてたりとかしますが、まあそこはそれww
……いや、もうちょい簡単そうなデザインから始めろよって話じゃ、あるんですが(^ー^;;)ゞ

図案は↓こちらからお借りしました。

■こぎん刺しの図案集|弘前 しまや
 http://www.shimaya.info/facebook/kogin06.htm

上から四番目の左側、「まんじ27目」というやつです。
布の縦横比が1:1ではないのか、ちょっとひし形になっちゃってますが、これはこれで可愛いです。

大きさは、これぐらい。



菱型一辺が2.5cm。

いやあ……これは私には無理だわww
少なくとも、この布でやるのは無理。こぎん刺しには向いてない(苦笑)

途中、いろいろ検索してオリムパスさんの動画を見てみたら、使われてるのがすっごい刺しやすそうな布で、もう笑っちゃいましたよww



■こぎん2 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=duUlmHXuAXk

これこそが、一般的に使われているコングレス1100とかいう布らしいです。


……やっぱり、ちゃんとした布を……せめて形だけでももっとしっかり確認してから始めるべきでしたねえ……ははは(遠い目)
コングレス自体は高いのでちょっと手が出せそうにないですが、普通のざっくり平織りの布ならば、百均の端切れコーナーで入手できただろうに……


で、でもまあ、あれですよ。
逆に言えば、この布でここまでできたんですから、穴の配置がちゃんとまっすぐな布ならば、もうちょっとましなものになってくれる……かもしれない的な希望は、出てきたような気がするようなしないような?

ただ、クロッシェレースもそうなんですけど、私には1目ごとにタイトに刺す位置を探して、糸の引き具合にまで気を使わなければならないものは、あんまり向いてないかもしれません(´・ω・`)

特に刺繍糸6本どりは、すぐにねじれたり1本だけ飛び出したりするから、刺しながら整えるのがめっちゃ手間なんですよねえ……ほんとに、次はいっそPuPu糸で試してみようかしら。
ダイソーの刺繍糸は8m×12色だから、108円で96m。PuPuはセールで買ったから1玉288mが送料込み328円。mあたりの単価は……おお、百均刺繍糸より安い!

……あ、でも手縫い糸だと撚りの方向が逆になる、かな……? いやでも刺し子糸や刺繍糸でタティングしますよね。あれ、なんだか判らなくなってきた……(汗)

とりあえず、次回百均に行った時は、端切れコーナーをチェックしてくるかもです。
でもこの刺繍、レース編み以上に作ったものの使い道に困るんじゃ……(^ー^;;)
No.8313 (創作)



<< 2017年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 思いつきで行動するのは..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41