よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 基準の混乱
2017年07月06日(Thr) 
某所で編み物関係の記事を読んでいて、気になるものを見かけました。


え……毛糸を扱うなら必需品って説明されてるけど、ナニコレ? 見たことない……??
商品説明を読んでみて、びっくりしました。
毛糸用の糸通しって……え、そんなものがあるの……?

いや何を驚いてるんだって話でしょうが。マジで本気で、全っ然知りませんでした。
撚りの強いレース糸にも使えるってありますが……レース糸を扱うような針の穴に、この糸通し自体が通るんでしょうか? 私はレース糸の場合、上から押し込むタイプのワンタッチ針を愛用してるんですけど。

そして毛糸をとじ針に通す時は、これまでずっと↓この方法でやってきてました。

■・編み物のコツ1『毛糸をとじ針に簡単に通す方法』|人生、創意工夫
 https://ameblo.jp/latimeria-2011/entry-11775084385.html

子供の頃、母に教わって、これが一般常識なんだとばかり。
改めて手持ちの編み物の本を確認してみたら、編み方とか作り目の凡例は載っていても、とじ針に毛糸を通す方法はどれにも載っていなかったです。
……そうか、母がやたらといっつも「基礎は叩き込んだ」って言ってくるのは、こういうところからなのか……編み物は苦手だって言う母に、「セーターとか踵付きの靴下、棒針で編めてるじゃん」「あんなのはできて当然」って会話して「ちっげーよ! 編み図もゲージ計算もなしに、いきなり適当な毛糸と適当な棒針使って、身体に当てて調整しながらセーター編みあげるのって、絶対当たり前じゃねえから!! そのレベルこっちに求められても無理だからっっ!!」って常々思ってたんですが。

……なんだか自分が常識だと思ってることも、第三者から見たらどうなってるのか判らなくなってきた……(汗)


そして今日はPuPu糸で、某ロングチェインと大きめリングいっぱいなスクエアモチーフを結ってみたのですが。あまりにも酷い出来で、写真UPは断念 _| ̄|○
ちょっとは上達したかと思ったけど、前よりかえって悪くなってるよ……(しくしくしく)

あ、あとタティング用かぎ針のグリップが傷んできたので、作り直しました。
ちょくちょく写り込んでいる、↓これ。



クロバーのレース針8号を切断し、百均のおゆまる でグリップ&マルカン通し穴をつけたものです。
今回作り直すにあたって、追加した新しい材料は一切なし。マグカップにポットのお湯入れて、マルカンから外したレース針を投入。しばらく待ってから割り箸で取り出し、柔らかくなった おゆまる 部分をグニグニと。何度か出し入れを繰り返しつつ整形し直したら、爪楊枝でマルカン通す用の穴を開けてから、今度は水で冷やして、と。
所要時間数分で、私の指と持ち方にジャストフィットなグリップが再生しました★
既に二度ぐらいやってるので、だいぶ おゆまる も濁ってきましたが……まあ手触りとかは変わってませんし、まだ大丈夫大丈夫。
ただあれだ。濡れたままの状態でレース針を包んでいたせいか、内部でレース針がちょっと錆びて(?)ました。
切断面部分から、なんだか黒っぽくなってきててですね……それ自体はこすったらおおむね取れたんですけど、その取れた黒い欠片が おゆまる に混じって(以下略)
次に作り直す時は、いったんちゃんと乾かしてから、透明マニキュアあたりで切断面をカバーしたほうが良いかもですね……
No.8307 (創作)


 2017年07月06日の読書
2017年07月06日(Thr) 
本日の初読図書:
■動物愛護団体「ビーフシェパード」の没落
 http://ncode.syosetu.com/n5046dk/

某所の「現代の世界で日本人や日本が色々とやらかして世界中を翻弄したりやきもきさせたりする作品」スレッドで紹介されていました。
タイトル通り、某クジラを守る団体にまつわる短編です。完全にネタww
捕鯨関係でテロ的な嫌がらせをされまくった日本。ほかの先進国よりも温厚で情に厚いと言われている反面、食に対する貪欲さは鬼の如きものがある民族。魔改造を得意とし、ウナギが絶滅しそうならウナギ味のナマズを生み出すという残念な変態性を持つ彼等が、食に対してその情熱と技術力を注ぎ込んだ結果は……という感じです。
まあ笑えました。って言うかそのうち本当にやっちゃいそうだからなあ……だってほら、カニカマとか人工イクラとかさあww

……って、ええぇ!?
現在では人造イクラより天然もののほうが安いの(驚)
人造イクラが市場に流通することはまずないって……そうなんだ……知らなかった……

■イクラ - Wikipedia
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%A9
No.8308 (読書)



<< 2017年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 基準の混乱
 2017年07月06日の読書

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41