よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 いよいよ未知の領域
2017年02月23日(Thr) 
に、入ったケルティックなドイリー。



三段目の半ばぐらいまで進んでいます。
この三段目はシンプルかつこまめな入れ替えがあって、楽しいですね。三つ葉部分の目数は二段目でさんざん繰り返したのと同じですし、その他の箇所もすべて5目と3目の組み合わせと、実に覚えやすく。
ただ怖いのは、うっかりちっちゃいリング三つのところで作り間違えることでしょうか。
このリング、ごく小さい接続用ピコがひとつついているだけなので、一度閉じちゃうとこじ開ける難易度が高そうで(−ー;)
しかもこの糸、ただでさえすべりにくいのに(汗)

あと余所様でもよく言われてますが、このモチーフはすっごく波打つんですよ。
一段目の三つ葉×4はもちろんのこと、二段目のねじりが入った三つ葉×12など、結い上がった直後はぐねんぐねんです。それを軽く湿らせてから、シャトルの先端や楊枝を使って一箇所一箇所整えて。上から濡らしたハンカチ被せ、アイロン当てたらようやく平たくなってくれるぐらい。
今回も二段目が仕上がった状態でいちおうアイロンしたのですけれど、三段目を作っていく内にまた二段目がうねうねし始めてます。
三段目自体は、三つ葉の間にあるリング部分である程度吸収されるせいか、比較的おとなしめなんですけどね……この調子で四段目や六段目の三つ葉を作っていったら、どんな収まりになることやら ┐(´〜`;)┌

とりあえず作業をしてない間は、上から大きめの辞典を乗っけてみたりとか。これでプレスされて落ち着いてくれると良いんですが。
……ってか、現段階で直径15cm強になりそうだから、次の段にいったらもう、辞典からはみ出しちゃうなあ。

ちなみにその大きさ、やはりダイソー糸バージョンに比べると、一回り小さいです。



二段目終了段階で、ピコを入れると1cmぐらい直径が違う。
書籍で指定されているのより細い#40の糸を使っているので、掲載されている完成サイズは参考になりません。
……ううむ。これは締め過ぎなのかどうなのか。
このモチーフを#40の糸で作成して、かつ直径サイズまで書いてくださっているサイトさんを一箇所しか見つけられず。そちらではおよそ8cm強……あれ?
締め過ぎかと思ってる今回のやつより、余所様のもののほうがさらに1cm近くもちっちゃい??

■赤裸々レース 優雅なタティングレース Doily 8 円形ドイリー 2
 http://sekiraralace.blog.shinobi.jp/Category/60/3/

……糸のメーカーが違うせいなのか、本当に締め具合の問題なのか、判らなくなってきた……(汗)


そしていろいろ検索していたら、別の方向で有力情報を発見。

■花月 | 交差のタティングドイリー2つ目
 http://hanatsuki193.blog119.fc2.com/blog-entry-275.html

> はじまりを3つ葉のリングの3つめから始めれば良かったんですが、
> 1つめから始めてしまったので、最後のピコつなぎで混乱して、

そ れ だ !!

いや二段目の最後で、私もすっごいモタクタしちゃったんですよ。
いちおうねじれはせずに済んだんですが、糸始末の時もなんか結び目が表から見えちゃうようなというか、微妙に収まりが悪くって。
そっか……最初の三つ葉を三枚目から始めて、ぐるっと一周。最初かつ最後の三つ葉の一枚目を作り始める前に、リング2個と糸始末分残して糸を切断。作り始めのチェインに最後のチェインを絡ませてから、切った糸を別シャトルに繋いで一枚目の葉っぱをひとつ前の三つ葉とピコ繋ぎして作成。そして最後かつ真ん中の葉っぱを結えば……行けるかも!

その場合、糸始末をする際に最後のチェインの巻糸の方を、しっかり最初のチェインの根本らへんにかぎ針で通しておかないと、三つ葉の根本が開いてしまいそう。要注意ですか。

よし、四段目はそれで行くとしましょう★
編み図にちゃんと書いておかないとφ(..)メモメモ

そして先達の方々、本当に情報をありがとうございます(合掌)


追記:
二段目を糸巻きと繋いだLサイズシャトルMAXで開始したら、三段目の三つ葉を8つほど作ったあたりでシャトル糸がなくなりました。
そして四段目は二段目の1.5倍かかるっぽいっから、この調子なら三段目の残りを結ったあとのシャトル糸でぎりぎり足りる……かなあ?

追記2:
……違う、四段目は二段目の三倍だ、三つ葉が三十六個ある(汗)
仮にLサイズシャトルMAXで開始しても、確実に一回は糸繋ぎが必要ですわ……ノーマルシャトルだと、MAXでも三回か下手すりゃ四回いくかも……しかも六段目に至ってはさらに×1.5倍で三つ葉五十四個って(滝汗)
……やっぱりLサイズシャトル便利だなあ、ふふふ……(遠い目)
No.8038 (創作:: タティングレース)



<< 2017年02月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 いよいよ未知の領域

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41