よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 これは長いのか短いのか
2017年01月09日(Mon) 
普段は基本的に値段優先、とにかく安いものばかりを選ぶ私ですが、電子機器関係と靴にだけは、そこそこ財布の紐を緩めます。もちろん人から見れば「はっ」て程度でしょうが、それでも「迷った時はワンランク上」を身上に、そこそこのものを買って長く使うをモットーにしています。

で、いつも履いている運動靴ですが。
購入したのは五年近く前のこと。

それを先日、ついに履き潰してしまいました。



ぱっと見には、まだそこまで傷んでいるようには見えないんですが……



靴底がこんなんなってました(乾笑)
いえね、先日他人が運転する車の後部座席に乗る機会があって、その時に靴はいたままで足を組んだんですよ。
……そうすると、普段は目にしない靴底が視界に入るわけです。
模様がなくなるほどすり減るどころか、既に穴が空いてるって(愕然)<もっと早くに気づけ

さすがにこれはアウトだと、早急に次の靴を買わねばと思いつつ、なかなか出かけるタイミングを失っている内に今日までずるずる来てしまいました。
しかしもう連休も終わるし、行くなら今日しかありません。明日からまた天気が崩れるそうですし。

個人的になによりも最優先するのは、まず履き心地。私は靴底のクッションが効いていて、歩く時に弾むような感じのするタイプが好みです。続いてメイン部分は布、しかもメッシュが良い。合皮は油断するとすぐに割れてくるし、手入れもめんどくさい。あとは色。白は汚れが目立つので却下。できればどの服にも合わせられる、落ち着いた茶色か灰色系がベスト。
そんな条件で、さんざん履き比べたあげくに選んだ結果が、これでした。



履き心地は、今までのに比べるとちょっと落ちますが、それでも履いていて違和感は覚えないあたり十分合格点。材質は希望通り。色は……正直ピンクの差し色が微妙なんですが。並んでいたのはもっと派手なのばっかりだったんですよね。それか白メイン。
最近のスニーカーって、なんであんなに派手なんでしょう。交通事故防止目的?
お値段は想定予算−150円とほぼジャスト。

ちなみに、霜降りグレイで履き心地もめっちゃ良くて「おお、これは!」と思ったやつは、想定予算の倍を超えてました……(遠い目)<さすがにそこまでだと手が出ねえ

ともあれ良いものが買えたので、前の靴は「長いことありがとうね」と手を合わせてゴミ箱へ。
今度も五年ぐらいは持ってくれると良いなあ。


そして帰りにコミカライズ版「辺境の老騎士」を立ち読みしようと本屋によったら、今月号では休載でした。
あとで作者さんの活動報告を見に行ったら、単行本化作業のため今月は休載だったとのこと。おおっ、このコミカライズ版は持っておきたいから要チェックや!
No.7977 (日常)



<< 2017年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 最新の記事
 これは長いのか短いのか

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41