よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 なんでも取っておくものだ
2016年11月29日(Tue) 
ずいぶん寒くなってきたので、昔編んだウールのセーターを出してみたのです。
するとどうやら虫が食っていたようで、穴が開きかけていました。



ぎりぎり首の皮もとい繊維数本で、かろうじて繋がっている状態。
棒針編みですから、一箇所切れればあとはもう、上下にぴーーーっと伝線してゆくだろうことは目に見えています。
かなり昔に編んだやつですし、いい加減処分しても良いんですが……しかしこれは唯一、本に載ってるそのままのレシピやちょっとアレンジしたというレベルではなく、自分で計算機叩きながら設計した、いわばオーダーメイドのセーター。なので当然着心地も良いし、思い入れも一番あるんですよねえ。

幸いにというか、先日かぎ針で針山を編んだ際、このセーターを編んだ時の残り毛糸が現存していることは確認できています。
そんな訳で……



繕ってみました。
……なんか編み目の並びが妙な事になっていますが……まあ遠目からは判んない判んない★

っていうか、**年以上前の糸がまだ残ってたって……我ながら捨てろよとは何度も思ってましたが、こうなってみると良くぞ残しておいたと(しみじみ)<今さら同じ毛糸なんか手に入る訳ない

なおこのセーター、全体像はこんな感じ。



いやあ、あの頃は若かったなあ(遠い目)
さすがにもう、今はこんな大物作る気力ありませんよ。
しかもこれ、編み込み模様を左袖と右肩、一方ずつにしか入れてないから、手抜きに見えるかもしれませんが……そんなこと全然ないのですよ? むしろ縄編みとメリヤス編みでは収縮度合いが異なるため、左右の袖を同じサイズにするには、編み目の数をそれぞれ別個に計算しなきゃいけなかったんですよ。胴体の左右も以下同文。
いわば同じサイズのセーターを二枚設計して、その左右を合体させたようなものなのです。

……我ながら若(ry

そして残り毛糸を出してきた時に、一緒にこんなんも見つけたりとか。



頑張ってたんだなあ、当時の私ww<もはや自分でも解読できない

ちなみに後ろに写っている模様編みの本はこれ

4529022943新 棒針の模様 (ヴォーグ基礎シリーズ)
日本ヴォーグ社 1992-11

by G-Tools

棒針編みの模様が、シンプルなのから相当に技巧を凝らしたものまで、編み図や図解つきで紹介されている本です。ただし模様だけなので、それをどう活用するのかは読者任せという、いま改めてめくってみると、なんで初心者がこれ買ったしという本ですわ(^ー^;;)ゞ

あとセーター本体の編み方を勉強したのは、こちらの本で。

4277131255彼のセーター初挑戦!
雄鶏社 1989-08

by G-Tools

5種類掲載されている内の、3種類を実際に編みました。うちひとつは2着編んだなあ<一着目は完全に失敗していた
作り目だの減らし目だのといった基本の技術はもちろんのこと、すべてのレシピが詳細な図解付きで、さらには実物大ゲージ写真(この目数とこの段数で編んだものがこれと同じ大きさになっていればOKという見本)なんてのも載っている、入門書としては実に親切な内容だったと思います。

……当時はインターネットとかなかったから、本当に紙書籍に頼るしかなかったんですよねえ(しみじみ)



そして全然話は違いますが、夕飯食べてたら、奥歯の銀が取れちゃいました。
……このブログ始めてからですら、銀歯取れるの、何度目だ……?
(過去ログ検索中)前回は2015年の5月、前々回は2012年の7月と10月、その前は2006年の10月に2本立て続け、か。前に左下の一番奥が取れたのは、2012年の7月ですな。
そしていつも豚汁とかロールキャベツとかコロッケとかの柔らかいもの食べてる時に取れがちな銀歯。今回はフライドポテトでしたよ。固さの欠片もねえ ┐(´〜`;)┌

はあ、歯医者行くの億劫だなあ。でも詰め物が取れた状態で放置していると、数日で噛み合わせがずれてくるらしいので、早く行かなきゃだなあ。何より奥歯で物が噛めないのは辛い……(−ー;)

あと、朝イチで車を使おうとしたらセルが回らなくて、急遽、寒風吹きすさぶ中、自転車を走らせる羽目になったりとか、今日はろくなことなかった気がするな……
午後になってから父が試したら、一発でエンジンかかったそうですし。
気温の問題だったんだろうか……?
No.7915 (創作)



<< 2016年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 なんでも取っておくもの..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41