よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 いや見るけどさ
2016年11月10日(Thr) 
いつもお世話になっている某ブログ様で、衝撃の情報を拝見。
さっそく検索してみたところ、こんなん出てきましたーー

■アニメ版『鬼平犯科帳』、イケメンな鬼平役は「ジェシーおじさん」声優 - 映画・映像ニュース : CINRA.NET
 http://www.cinra.net/news/20161021-onihei

……いや鬼平アニメ化は素直に嬉しいけど、イケメン……イケメン!?
キャラデザ見たらもうびっくり。「これ長谷川平蔵やない、本所の銕や」と声を大にして言いたい、男の魅力は壮年からだ! な私です。

確かに格好いいし、イケメンは嫌いじゃない。嫌いじゃないけど……なんかこう、複雑なものが(苦笑)
鬼平の魅力は、おまささん含めて、若い頃にはいろいろやらかして、人生酸いも甘いも噛み分けたあげくにものすごい深くなった懐を持つ面々のあれこれだと思うのですよ。
こんなシュッとしたワカゾーが、火盗改の上に立てるんかいホンマに。
って言うか、息子の辰蔵役に浪川大輔って……え、辰蔵さんいくつなの。平蔵さんが何歳の時の子供なの?? このビジュアルで、一応それでも三十半ばぐらいを想定してるんでしょうか。で、十代半ばぐらいに子供作ってれば、あの時代なら元服済ませて思春期真っ盛りの息子持ちになるのかしら……

まあ、メディアミックスは絵柄よりキャスティングより、演出と動きとそれ単体で楽しめる脚本を重視する私ですから、実際に見てみたら案外ハマるかもしれませんがww

でもな〜、平蔵さんはもうちょいがっしり筋肉質であってほしかったです。
平蔵さんがこれなら、粂八や伊三次や、ましてや兎忠はどうなることかと。
そのうちネット界隈で、平粂とか伊忠とか左馬平とかいった単語が囁かれ始めたらどうしよう……(笑)
No.7882 (映像)


 意外と差があった
2016年11月10日(Thr) 
新しい糸玉を購入したのを機に、現在大物に挑戦しているスクエアモチーフに、はたしてどれぐらいの糸を消費しているのか、改めて確認してみました。

まずはMAXまで糸を巻いたシャトル(両手を広げた長さ×8≒10m強?)2個を用意して、作成を開始。
で、2枚目を結い終えた段階で、こんな感じになりました。



メインシャトルはあまり減っていない状態ですが、サブシャトルをちょうど使い切る感じ。
もっとも二段目の途中でサブシャトルの残りが明らかに足りなくなるため、シューレーストリックとやらを使用し、終盤の四分の一周ほどはメインとサブを入れ替えています。

■あーるのシカゴ生活記 & タティングレース SLT (1) (シューレーストリック)
 http://rinchicago.blog113.fc2.com/blog-entry-475.html

……このやり方を組み込めるようになったのも、最近になってからなんですよね……おかげで作成途中の中途半端な位置で、糸を繋がねばならない事態がほぼなくなりました。同時に、次のを作り始めるのには少ないけれど、でも捨てるのはもったいないという量の糸を残してしまうことも激減しました。

で、結論としては、シャトルおよそ1.2個分 ≒ 13〜4mぐらい? で、このモチーフを2枚結えることが検証された訳です。
そしてこのモチーフだと、メインシャトル(手に持って作業する頻度が高い方)は意外と減らないのも、改めて実感しました。
だって二段目なんて、たぶん30cmぐらいしか使用されませんもん。メインシャトルの方。最後の糸始末に20cm使うとしても50cm程度。
逆にサブシャトルの方は、ほぼずっと巻糸として消費されていく上に、外周のチェインの上に乗ってるリングも全部サブの方で作成するので、減るのが早い早い。

一段目は、目に見えるほど差が出たりしないんですけどね……逆に二段目はそれだけの差があるからこそ、SLTを活用しての残量調節もしやすいんですが。


ともあれ、
この結果からすると、1660mあるあの大玉でこのモチーフを作成したら、単純計算でも240枚はいけるんですな
オオゥ、なんてたっぷりvv
まあ最後にはぐるっと縁飾りなんかも付ける予定なのですが、そこらへんを考え出すと文字通り鬼が腹を抱えて笑いそうなので(苦笑)

ちなみに現在の進捗状況は、こんな感じ。

  

11×3=33モチーフ+1枚。
あまり大きくなると持ち歩けなくなる(出先とか居間での作業ができない)ので、とりあえず3×3サイズを作成しては、間に一列編み込む形で本体に繋ぐ方式を取っています。

そして横に文庫本置いてあるのは、大きさの比較対象ってことで。

1枚目のモチーフを作ったのが9月10日だから、ここまででちょうど二ヶ月ですか。
ううむ……まだまだ先は長いなあ……
No.7883 (創作:: タティングレース)



<< 2016年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 いや見るけどさ
 意外と差があった

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41