よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 面白いんだけどさ……
2016年07月08日(Fri) 
二ヶ月ぶりに受ける三回目CAD講習2コマ目にて、JWWのAUTO機能とやらを教わってきました。
……いちいちアイコンまで移動してコマンドを選択しなくて良いのは便利なのでしょうが……これ暗記せんならん項目がめさめさ多すぎる _| ̄|○
しかも講習は1コマ2時間で、それがたったの4コマ。残りはもうあと2コマだけ。
当初予定では用事があるので3コマ目は休む予定だったんですけど、用事の方を別の日にずらしてもらってちゃんと受講することにしましたよ。だって圧倒的に時間が足らない(−ー;)

講師の先生からしていわく、「まあ、この短時間で覚えられる人はいないでしょう。だって2時間ですし」っておっしゃってるぐらいですしww

しかも受講してる人間は、一人を除いてド素人。もちろん私はド素人のくくりです。
お一人だけ、建設会社に勤務してた経験がおありで、これまでも仕事でCADを使ってこられたという方がいらっしゃいます。……その他の人間は、図面の読み方すら怪しい顔ぶれで<「掃出しと腰高ってどう違うんですか?」という質問が出るぐらい

その面子で、「AUTO機能はまず、左ボタンでまっすぐ左へひっぱって起動します」「適当なところで左クリックを1回してみて下さい。少し離れたところでもう1回すると、直線が引けます。垂直や水平の線にしたい時は、スペースキーを押して切り替えてみて下さい」から始まって、ごくシンプルとはいえ2階建ての家の断面図描くところまで、2時間でやろうってんだぜ……? いくらなんでも無茶振りが過ぎるわ!

正直面白くはありましたけど、説明についていくのに精一杯で、「こうしたらどうなるんだろう?」とか、疑問に思ったことを試してみる余裕はまったくありませんでした。
そして結局図面も描き上がらず。
寸法線入れつつ、各部分のサイズチェックするところまでは、なんとか行けたんですけどね……せめて1コマ四時間は欲しいッス〜〜(切実)

一応、帰宅してから、復習するべく、もう一度同じ課題をやってみました。



自分のペースでやれたおかげで、どうにかひと通り形にはなりましたけど……ちゃんと図面の知識ある人が見たら、なあんかいろいろ間違ってそうで。
あと寸法線の位置とか長さがばらばらなのが、個人的に美しくない。

ちなみに次回の二時間でこの図面を仕上げつつ、今度は立面図(東西南北四つ)をやって、できれば最後の二時間までに平面詳細図もやりつつ反省会もしたいのだとか。

……絶対、無・理★

実際、半年前に2時間×全8コマだった1回目、二ヶ月前に2時間×4コマだった2回目の講習を経て、3回目の今回はもう、受講者が3分の1以下になってる気がする……(苦笑)
No.7689 (電脳)



<< 2016年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 面白いんだけどさ……

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41