よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 第二期放送開始に引っ張られて
2016年07月04日(Mon) 
思わず去年作った殿下イメージのかんざしの写真も、某Pのつく場所に投げてきました。



……思えばハンドメイドにここまではまりこんだのは、これを作った頃からでしたっけ。
確かこの三日月チャームを買うときに、Tピンもちゃんとしたのを購入したんですよ。だからこの時の9ピンは、まだ百均の細いやつを使ってます(苦笑)



これは自分用だからかんざしに仕立てましたけど、殿下が盛装時にこういう耳飾りやペンダントを着けていたら、すっごく似合うだろうなあvv 夜空を〜舞う〜蒼き三日月〜♪
……黒騎士が、万騎長マルズバーンのメダル代わりに、甲冑の襟元につけてたりしてもめっさ萌えるww


そしてそして、
昨日は我慢の子で、糸を巻いただけで置いておいたタティングシャトル。
さっそく使ってみたのですよ。
ひとまずは、扱いやすさの違いや仕上がりの比較も兼ねて、前回代用木製ピンチ(洗濯バサミ)で作ったのと同じモチーフを作成。

  

左が木製ピンチで作ったもの。右が今日作ったもの。
こうして並べ比べてみると、多少は向上が見られる……かな??
目がきっちり締まったおかげで、全体がひとまわり小さくなった代わりに丈夫さが増した気はします。少なくとも今回はアイロン使わなくても形が保たれてますし。あと完成速度が段違い。ある程度慣れたこともあるんでしょうけど、今回は一時間とかかりませんでした。

↓こちらのページのおかげで、リングの重ね方とか、編みあがったリングの表裏の見分け方とか判ったのが非常に大きかったですねえ(しみじみ)

■はじめてみよう 手づくりレッスン タティング−Olympus
 http://www.olympus-thread.com/original/tedukuri_lesson/2013tatting/

「編み図ダウンロード」から保存できるPDFファイルに、編み図だけでなく基本的な結び方や繋ぎ方ひと通りが、写真ではなく線図で説明されています。シンプルな線で書かれていて、めっちゃ見やすい。
そして線図でよく判らない場合は、一工程ずつ動画が用意されてますし。このページは初心者がまず見るのにオススメだと思います。

あ、「目を移す(トランスファー)」は、だいぶうまくいくようになりました。少なくとも、半目ごとに毎回シャトルから手を離さずに済む程度には。
これはやはり、シャトルが指でつまめるサイズかつ軽いというのが大きいんだろうなあと。
あと失敗しても角(ツノ)を使って解けますから、いちいちピンや針に持ち替える必要がないし。角付きタイプを選んだのは正解でしたvv
さて、次はピコットを繋ぐ練習かな……?
No.7677 (創作:: タティングレース)



<< 2016年07月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 第二期放送開始に引っ張..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41