よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 むしろテンキーの方を
2015年12月14日(Mon) 
昨日の記事を書いた後、ひとまず年賀状の印刷用データを作成。
住所録は去年のに一件足して、あとお引っ越しした一人を修正するだけだし、レイアウトはもう、いつもお世話になってる素材屋さんのデータに「平成二十八年 元旦」と書き加えるだけで(苦笑)
で、今日になってから印刷して、それぞれに手書きで一言(?)ずつ加えて、端にサイン。
……私の場合、極端に枚数が少ないので、始めてしまえばまあ、なんとかどうにかさくさくと。

一時はかたくなに「自分は年賀状出さない派なので」を通していました。
おかげで誰だっけこれ? というような相手とかから届くことはなくなりましたが、同時に「年賀状のやり取りで安否を確認する程度」といった、ほどほどの人間関係も皆無になりましたね……良いのか悪いのか(遠い目)

ともあれ、これでまたひとつ宿題が片付きました。
さてそれでは、読書でもするか……と思ったところで、今日も両親が大型百均に(略)

今日の収穫は、刺繍糸12色セットと、あとはこれ。



前々から気になっていた、百均のUSBハブです。
差込口がが二つしかないので、実際には1個しか増えない訳ですが……それでも108円でUSBポートが増やせるなんて、我々世代にはほんとにびっくりなんですよぅ。

で。
これをどう使おうかというとですね……私はノートパソコンに、外付けのUSBテンキーを増設しています。まだノートパソコンにテンキーなどついていなかった時代に購入したものですね。
今のノートパソコン本体には、ちゃんとテンキーが含まれています。しかし微妙に配列が変則(0があるべきところにカーソルキーがくい込んでるとか、小数点キーがないとか)なため、やはりここぞというところで使いにくいのですよ。
万とか場合によっては億単位、あるいは小数点以下のついた数字を大量に入力して書類を作成しなきゃならない時など、いちいち手元見て確認なんかしてられません。ブラインドタッチできる慣れ親しんだ配列でなければ。
そんな訳で、今後も同タイプの配列のものを使い続けるつもりでいる、外付けテンキーな訳ですが。

やはり古いせいか、Windows7 に変えてから、ときどき認識しなくなることがあってですね……(−ー;)<過去ログによれば、購入したのは2000年頃の模様

■ルナリス2ポートUSB1.1ハブ付 USBテンキーボード - TK-LU2BHシリーズ
 http://www2.elecom.co.jp/peripheral/10key/tk-lu2bh/

……ああ、やっぱり対応機種がXPまでしか書かれてない。

まあそんな時は、USBを一度抜いて挿し直せば、だいたい治るんですけど……でもあんまり頻繁にUSBを抜いたり挿したりしていると、すぐに壊れるんじゃないかって、心配になってくるんですよね……
よく考えれば、毎日ノートかついで通勤してた頃なんて、最低でも日に二回は抜いて挿してを繰り返してたんだから、大丈夫だと判っちゃいるんですが、どうにも不安で不安で。

で、頻繁に抜き差しするのが嫌ならば、間に一個かませりゃいいじゃん、と。
これなら壊れても、本体修理ではなく108円で買い直せばすむと思えば、精神的にだいぶ楽になります。

……かえって袖とか引っかかりやすくなるという恐れもありますが(汗)

ともあれ、

これまでは、こう……



ちょうどノート本体の差込口が、テンキーを置きたい場所に存在したため、テンキーに足をつけて全体を高くし、差込口をまたぐ形にしていました。
ちなみに百均で10個入(当時)105円の消しゴムを、2個ずつテープで貼り合わせたもの。
安いし高さも合わせやすいし、滑り止めにもなって一石三鳥です★

しかしこのままの状態だと、90度方向が変わるUSBケーブルが引っかかってしまうため、手前の消しゴムを縦向きに変更……するついでに、けっこう汚れたりもしていたので、一度全部取り外して貼り直し。



こんな感じに落ち着きました。
一個だけ消しゴムが小さくなってるのは、テンキーの位置を多少ずらしても大丈夫なよう、遊びを作るためカッターで切ったからです。

使用位置にセッティングすると、



こうなってます。
……せっかく増えた差込口のうち、一個は完全に死んでますね(苦笑)
あるいは無線マウスでも導入した際には、役に立ってくるかもしれませんが。でもその場合は素直に、テンキーの頭部についてるポートの方へ挿せば良いのか……? まあ、テンキーで増えてるポートは規格が1.1なので、昨今の新しい無線機器とかは対応するかどうか判らないと考えると、2.0である百均増設ポートの方が、確実なのかも。

っていうか、ほんと、そこまでするならむしろ、テンキーの方をいい加減新しくしろって話ですよね……でもこのテンキーにも、愛着があるんです。ほんとにずーーーーっと使ってきたから、まったく手元を見なくても、大量の数字をミスタイプせずにがんがん打ち込めるし。

もしこれが使えなくなったら、精神的にも業務の効率的にも、かなりのダメージを食らいそうです。いやマジで。同じタイプのキー配列で、キーピッチが 19mm かつUSBポート付きで Windows7 に正式対応。かつ値段もそこそことなると、選択肢としてはここらへんか……?

B00J57KY0KELECOM テンキーパッド メンブレン USB 2.0 HUB付 ブラック RoHS TK-TCM012BK/RS
エレコム 2014-04-05

by G-Tools
No.7275 (電脳)



<< 2015年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 むしろテンキーの方を

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41