よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2014年05月27日の読書
2014年05月27日(Tue) 
本日の初読図書:
「毎日がメリー・バッド・エンド 本編2 (マッドヘッドラヴ)」
 http://novel18.syosetu.com/n3293bp/

商業作家諸口正巳さんの、バイオレンスかつ男女的な意味でもR18な作品。
※グロ耐性がない方は激しく要注意。

先日続編が完結したので、満を持しての一気読みしてきました。
や〜、この方は「上げて落とす」が得意な方なので、今度こそ主役二人がどうかなってしまうのではないかとドキドキしていましたが、主役二人 無事……とは言えないかもしれないけど、一応幸せに終わってくれて、ホッとしました。
……死体が大量に散らばってますが。
……二人して思い切り病んでますが。
それでも彼女たちは幸せなのです。
あと前橋さんも、安定の立場をキープしたまま終わってくれたので、そちらも良かったです。

この二人は、いったいいつまで生きていられるのかなあ。
最後の時まで、そしてきっと死んでからもずっと一緒にいるのだろうけれど、それでも彼女たちの「しあわせ」が少しでも長く続いてくれることを祈りたいです。
No.5865 (読書)


 強度が微妙……
2014年05月27日(Tue) 
朝やけに早く目が覚めて寝直しが出来なかったので、前々からやってみたかったPC眼鏡の改造に着手するべく、百均セリアのPC眼鏡からレンズを外してみました。



私はこの色が濃いレンズがお気に入りなので、セリア製のブルーライト60%カットタイプにこだわります。
実のところ、これが本当に目に良いのかどうかは判りません。ただ私は個人的に、PC画面の目に突き刺さってくるような攻撃的な白が、このレンズのおかげで紙書籍に近い柔らかい色になる気がするんですよ。
同じセリア製でも40%カットタイプや、ましてダイソーの「ほとんど色が変わらない」レンズでは物足りないのです。

でもって。
まずはどうやってレンズを外そうかと、ずいぶん長いこと頭を悩ませてきました。脳内シミュレートを繰り返し、ああでもないこうでもないと考えた結果、フレームにヤスリである程度の刻み目を入れて、ペンチでねじ切ってみることに。意外なことに一箇所プラスチックフレームがちぎれたら、あとはあっさりパキッと外れて、ちょっと拍子抜けしました。
……ってか、ネットで調べたら、素手で百均ダテメガネのレンズを外したり入れ直したりしてる方もいるんですねえ(苦笑)
まあこのPC眼鏡はけっこうフレームが硬かったし、そもそも私はフレームよりもレンズを必要としていたので、うっかりレンズを割っちゃいそうなやり方は、できるだけしたくなかったんですよ、うん。
さて、次はこのレンズをどういうふうに、目元に固定するかなんですが……むむむ……これも難題です。

とりあえず、以前父が百均で購入したものの、度が強すぎて使えなかったクリップオン式老眼鏡を用意。



でもって。
後は力業です(苦笑)



両手にペンチを持って、二刀流で力任せにレンズを割りましたvv
レンズを留めているのがネジだったら、こんな危ない真似はせずにすんだのに、これリベットっていうんですかね。ネジ山のない鋲のようなものが使ってあったので、レンズの方を壊すしかなかったんですよ。
幸い鋲は柔らかい金属でできていたので、レンズを取りのぞいた後は、隙間にペンチを差し込んで切断することができました。

で、あとは最初に外しておいた色付きレンズをグルーガンで接着して……



こうなりました。
一応クリップオン式PCメガネの体裁はなしたのではないでしょうか。
ただレンズとクリップオンパーツとの接着強度がかなり微妙で、ちょっと力を入れるとパキッと剥がれてしまいそうです。
セロテープとか瞬間接着剤とかいろいろ試しては見たんですけどね……なんとか一応でも固定できたのが、グルーガンだけだったんです。
指紋がついたレンズを拭くのもおっかなびっくり。ましてや跳ね上げようとレンズを持って押し上げるなんてもっての外です。あくまで、メガネに着脱できるPC用レンズというだけ。

でもまあ一応、かけて画面見るぶんにはほぼ支障ありません。
黒太縁のフレームがなくなったことで、常に視界にあった邪魔物が綺麗に感じられなくなりましたし、重さもすごく軽いです。掛け心地は今までのサングラス重ねがけとかの比ではありません。

……これでレンズをもっときっちり固定することさえできれば、言うことはないんですがねえ。
ううむ、エポキシ接着剤とかが良いのかな……でも接着面が狭いし、何より手元にないけど。かと言ってレンズに穴を開けるのは無理だろうしなあ……むむむ(悩)

2014/06/27 追記:
レンズに穴を空けることに成功したので、さらに改良。
これでうまく使えるといいんですが……
No.5866 (創作)



<< 2014年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2014年05月27日の読書
 強度が微妙……

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41