よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2014年05月24日の読書
2014年05月24日(Sat) 
本日の初読図書:
「働かない勇者様の日常(小説家になろう)」〜第零零幕 勇者様と番人
 http://ncode.syosetu.com/n5303bo/

魔王を倒してもらうべく召喚した勇者は、かつてないほどに強大な魔力を持っていた。一週間ですべての魔法をマスターし、従来より効率の良いものに組み換えすらして、この国の誰もかなわない程の力を身につけた。
しかし国王が勇者に魔王討伐の命令を出した直後、異変は起きた。勇者は国王の命令を無視し、城の一室に引きこもってしまったのだ。
「今日から僕は王城の外に出ないから。てかここに永住する。怠惰生活最高」
陽射しが眩しいと部屋から一歩も出ようとしない勇者に人々は失望し、勇者とPTを組むはずだった武闘派王女は、これではいかんと立ち上がる。
それは毎日勇者の部屋に通っては、魔王を倒しに行こうとせっつく熱血王女と、のらりくらりとそれを交わす怠惰な勇者が織り成す日常のお話 ――

「極振りさんのVR日記」の作者さんが書かれた中編。全5部で完結済。後日談2部。
最初はただの怠け者に見えた勇者に、だんだん深い裏事情が見えてきます。コメディタッチに見えて、実は意外とヘヴィ。
後日談は脇キャラだった、見た目幼女な書庫の番人とのあれこれです。本編では語られなかった、勇者の元の世界での暮らしがちょこっと出てきます。こちらもやっぱり、意外とヘヴィ。
No.5857 (読書)


 iPhone にしておけば良かったのか _| ̄|○
2014年05月24日(Sat) 
昨日届いた Android スマホの新しいバッテリー。しばらくしまっておいて、本格的にヘタってきてから交換しようかとも思ったのですが。バッテリーとはあまり長いこと充電せずに放っておくと、使えなくなるという情報を見つけたりとか。しまっておくなら半分ぐらい充電した状態にして、なおかつ半年ごとに充電し直したほうがいいとかなんとか。
それに相変わらず、電源を入れなおすたびに残量が10〜40%減る&残量3〜40%から一瞬で電源が落ちるという現象が収まらないので、試しに新しいバッテリーと入れ替えてみることにしました。
古い方のバッテリーは、一度電源を入れなおした状態で、残量が50%になっていることを確認してから取り外し。去年の11月頃だったかに本体を修理に出した時は、「バッテリー状態良好」という評価で返って来ていたけれど、結局バッテリの減り方がおかしいのは直らなかったからなあ……それにあれから半年経ってる訳だから、そこからさらに劣化していてもおかしくない訳ですし。
そんなこんなで交換してみたのが、昨日の夕方でした。
でもって。

今日の昼過ぎ……十五時ぐらいだったでしょうか。
いきなりスマホがエラーを吐き始めたのですよ。

『android.process.acoreが予期せず停止しました やり直して下さい』

もうね、何をやろうとしても、ほとんどどこかをタップするたびにエラーメッセージが表示されます。
……もうトラブルは勘弁してくれよ( T _ T )
いろいろ調べてみたんですが、なんだかこのエラーメッセージの頻出、いまいち原因不明でしばしば起こり、そしてだいたいの人は初期化を余儀なくされている症状らしく。
それでも怪しげなアプリやウィジェットを消してみたりとあがいたのですが、症状はむしろ悪くなってゆくばかり。電話も電話帳も起動しない、メールも開けない。 Android 本体のメニュー画面を出していると、数分から下手すりゃ数秒おきにエラーメッセージが出てくる。バックアップも満足に取れません(しくしくしく)
もちろん、バッテリパックは最初に元に戻しました。まったく効果なし。
それでも一縷の望みを掛けて、購入店に行ってみました。

幸いにも今回担当してくれたお兄ちゃんは、比較的ハキハキと応対してくれ、言っていることもまともだし、手際も言葉使いもそう悪くない感じでした(いやそれが普通なんだけどね)。
で、いろいろ質疑応答しつつ手を尽くしてくれたのですが、やはり初期化するしかないだろうということになりまして。
設定画面から初期化を選ぶと、パスワード入力画面が出てくるので、いざ打ち込み……って……キーボードが出てこない!?!?
……正確には「キーボードを表示」→「エラーメッセージが出る」→「タップして消す」→「キーボードも消える」のエンドレスコンボでした _| ̄|○
パスワードが入れられなきゃ、初期化もできないじゃん(−ー;)

……かくして私の 003P は二度目のメーカー送りが決定しました。購入時の初期不良を含めると、三度目の修理だよ、ふふふふふ(遠い目)<長兄の iPhone は一年以上何の問題も起きていない

ちなみに出してこられた代替え機は、なんか見覚えのあるどっピンク〜と思ったら、以前に修理したとき借りたのとまったく同じ機体でした。私が貼った傷入り液晶保護シートがそのままついてるから、間違いない(笑)

今回はそれでも一時間ちょい程度の拘束ですみましたけど……とりあえずの代替え機に必要最低限のセッティングをすることを考えるだけで気疲れしますよ……そして本体が返って来たら、また同じことしなきゃなんだしなあ。はあ(ため息)
メールはバックアップ取れなかったから、前回修理時の半年前からのが消えちゃったし。

次に携帯を変える時は、 iPhone にしようかなあ。この機械を(ハード的に)壊れるまで使う気満々だったけど、こうもトラブル続きだとうんざりしてしまいます。二年縛りはあと半年で終わるし。
せっかく Android についていろいろ調べて勉強したり、有料アプリを購入したのはもったいないけど、もう疲れたよママン……


あとは、昨日の記事を書き終えてからやっていたのが、現在使っているノートパソコンの方のバッテリー対策について。
こちらは残量が少なくなった時には吹き出しで通知があるのに、充電が完了した時にはそういったお知らせがないんですよね。
気が付くと、完全に充電された状態でACアダプターを繋いだまま、何時間も使用していることがしばしば。これではバッテリーの劣化も早かろうと、いろいろ方法を探した結果、こちらのソフトに行き着きました。

■充電+第一の詳細情報 : Vector ソフトを探す!
 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se417442.html

タスクトレイに常駐して、バッテリの残量や使用状況、充電完了などを通知してくれるアプリです。
……本当はあんまり常駐系を増やしたくはないんですけどね。まあこればっかりはしかたがない。
ほとんどの機能は Win7 に最初から備わっていますが、充電完了時や、設定した容量(80%とか)まで充電されるとバルーンで通知されるので、過充電を防ぐ対策になるのではないかと。

前のノートPCは、仕事で使っていた頃は充電完了する度にこまめにアダプターを抜いていたので、一年たってもバッテリがほとんど劣化していなかったのが、自宅で使うようになって挿しっぱなし運用にしたとたん、一気にヘタったからなあ……(遠い目)
これで少しは長持ちしてくれるとありがたいです。


さらに話は変わりまして。
以前見落としていた、明治時代のホームズ翻案を見つけたので、メモメモ。

■近代デジタルライブラリー - 英国探偵奇聞録. 続
 http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/896685

これも著作権保護期間満了済。
収録作品の「那翁狂」は「六つのナポレオン」、「煙草の灰」と「紅髪組合」はそのまんまですね。
冒頭をざっと見た感じ、レストレードが戸田刑事、ホームズさんが掘夢(ほりむ)、ワトソンさんが綿園國手(わたぞのドクトル)となってます。
「続」ということは前の巻があるはずなのに、そちらは近代デジタルライブラリーに収蔵されてないんですよぅ〜〜《o(><)o》
巻末広告によると前の巻は「紙料理」「幽靈花嫁」「斑の紐」「愛と愛」というラインナップ。「紙料理」は「海軍条約文書」、「幽靈花嫁」は「消えた花婿」で、「愛と愛」は「黄色い顔」みたいですね……海軍〜はほんとに当時人気があったんだなあ(笑)
No.5858 (電脳)



<< 2014年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2014年05月24日の読書
 iPhone にしておけば良..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41