よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 更新情報(2014年05月16日)
2014年05月16日(Fri) 
「閲覧室」の「オリジナル小説書架」で、リハビリがてら拍手お礼SSを一個追加しました。
楽園シリーズで、時系列は番外編「義務」より後にあたります。
……別タイトルは「ベルセリウスの試練」(笑)
それでもいろいろ解説してくれる先輩がいるだけ、彼は恵まれているんだよ〜というお話です。なにしろカルセストの場合は、説明してくれる『先輩』と言葉を交わせるようになるべく努力しようかという、まずその意識改革ができるまでに、相当ひどい目に遭ってきてたはずですからねえ……(苦笑)
No.5834 (更新)


 そこまでする必要があるのか(笑)
2014年05月16日(Fri) 
えー……先日来、どうにかしてポータブルDVDプレイヤーの画面を、もっと大きなモニターに出力できないものかと頭を悩ませていたのですよ。それもできるだけ安価な方法で。
そうしたらば、いつもデータ入力などをお手伝いしている知人が、使わなくなってホコリをかぶってるデスクトップPCが複数あるとおっしゃっていたのを思い出しまして。ディスプレイを安く譲っていただけないかなあとか、ちらっと水を向けてみたのです。
そんな訳で、



ちゃらっちゃっちゃ〜〜♪
縦横が 22.5 × 30 センチなので、14インチサイズでしょうか。
快く融通していただけました <( _ _ )>

……しかし残念ながら、当初欲しかった音声入出力用のコンポジット端子はついていなかったので、DVDプレイヤーのモニターとしては使えず(しょぼん)
しかしそれは事前のやりとりなどで予想がついていたので、まあショックは小さかったです。
ただモニターについて調べているうちに、だんだん「あ、なんかこれ面白そう……」とか思い始めていたことがあったのですよ。

で、結局こうなりました(苦笑)



デュアルディスプレイ〜〜vv
なにやっとんねんお前と言うなかれ。
面白そうは、すべてに優先されます(ドヤ顔)
先日、雨が降るぞと言われながら机の上を片付けたのも、実はこれを置くためだったのでした。
台座部分にボールペンや鉛筆で書かれていたメモ落書き(苦笑)も、除菌用アルコールと消しゴムでちゃんと綺麗になったし、うむ、よきかなよきかなvv

いや真面目な話ですね、いろいろ作業していると、画面が狭いなあと思うことがよくあるんですよ。
今のノートが1366×768のワイドディスプレイなんですが、普段ウィンドウを最大表示にすることはめったにないものの、複数ウィンドウを立ち上げての並行作業をするには、いささか物足りない部分がありましてね。
しかもディスプレイの縦のサイズが、以前使っていたノートPCに比べて解像度768のまま数センチ短くなってしまったため、1ピクセルの大きさ(画面のキメ)が細かすぎて、標準サイズの文字が読み辛いったら!
最近の私ときたらあれですよ、ブラウザの画面表示倍率を120%にしてるぐらいですからね!!

そんなこんなで、解像度は変わらなくても物理的面積が大きい別モニターがあると、なにかと便利でいいかなあ、なんて思いまして(てへ)

ちなみに導入はこちらを参考にしました。

■デュアルディスプレイ導入のススメ/アドバイス/自作PC大図鑑
 http://jisaku-pc.net/point/du.html

ノートPCと外部ディスプレイをケーブルで繋ぐと両方に同じ画面が表示されたので、デスクトップ上で右クリック → 「画面の解像度」で、「複数のディスプレイ」を「表示画面を拡張する」に設定しただけです。
あと私は左目が利き目なので、サブディスプレイの△鮑限Δ忙ってきました。
調べ物などのネットブラウズとか自炊PDFの表示あたりは大きいサブディスプレイでやって、文書作成や編集、画像加工作業などは正面にあるノート本体のメインディスプレイでやるという使い方が便利そうかなあとか考えています。

……問題はパソコンのメモリが足りるかですね(苦笑)
使っているうちに、やっぱ処理速度が遅いからやーめた、となるかもしれません。
でも一度やってみたかったんだよ。余計なソフトを入れるわけでもないから、駄目だったら接続を外して設定も戻せばいいだけですし。
しばらくはこの状態で遊んでみようと思います♪

サブディスプレイにPDFを表示しながら、メインディスプレイでテキスト入力とか、だいぶやりやすくなりそうだなあ〜〜vv

以下はヒトコトのお返事です。
No.5835 (電脳)



<< 2014年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 更新情報(2014年05月16..
 そこまでする必要がある..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41