よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 更新情報(2013年12月13日)
2013年12月13日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、引き続きシャーロック・ホームズの翻案作品『禿頭組合』のUPを始めました。
今回も大正時代に翻案されたもので、原作は「赤毛連盟」です。訳者は三津木春影さん。
これがまた大胆なアレンジがされていて、原作を知った上で読むとくすりと笑える面白いお話なんですよ。
ホームズさんこと上泉博士(かうづみはかせ)と、ワトソンさんこと中尾醫學士(なかをいがくし)の立場や人間関係もさることながら、一番のポイントはやはり「禿頭」でしょう(笑)<日本人で赤毛は無理だったらしい
服装なども、依頼人などは完全に和装です。しかし博士が考え事をするときのポーズなど、細かい所はしっかり原作の空気を残している、そのアンバランスさがたまらなく面白いvv
全体の長さは、前回の「ホシナ大探偵」とそんなに変わらないと思います。例によって月2回ペースでUPしていく予定です。
No.5362 (更新)



<< 2013年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 更新情報(2013年12月13..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41