よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 祝! 帰還★
2013年11月28日(Thr) 
朝から冷え込んで、ついに小雪も舞い始めた本日。
最低で二週間、長ければ四週間かかると言われたスマホの修理でしたが、つい昨日メーカーから「最寄り店舗に送り出したので、連絡を待って下さい」というメールが届いておりました。
……ってことは、あと二三日で帰ってくる??
とワクワクしていたのですよ。
そしたら今日早々と、最寄り店から「帰ってきました」という連絡がvv
早くね? 早くね?? もう、即行で受け取りに行きましたとも。
今度はしっかり、各種パスワードをメモしてあるシグ3も持って行きました。前回いろいろ引っかかった部分ももう判っているので、今度こそはすぐに手続きが終わるはずだ! と心が弾みます。

……えーと、まあ同行した父が途中で飽きて別の店に行ったあげく、戻ってもまだ終わってなくて、車の中で暇を持て余していたりとかもしましたが(苦笑)
それでも四十分ほどでデータ移行から何から終わったんだから、当社比的には早かったよ!<既に比較対象がおかしい

ちなみに、 Wi-Fi の設定とメールアプリのバージョンアップ途中でエラーを吐くこと数回。
アドレス帳もまた、途中で二回ぐらい謎の消失をしましたが、まあ許容範囲さ(笑顔)

メーカーからの連絡事項を要約すると、「電池の減りが異常に早いことを再現確認」「ICチップが破損していたので、基板を交換した」「バッテリパックの状態は良好」「補償範囲内なので代金は無料」とのことでした。
そうか……やっぱりハード的な問題だったんですか。そして無料で終わってくれて心から良かったです。

……それにしても電池の減りを再現確認して、バッテリパックのへたり具合も調べて、その上で修理して一週間で終わるって、一体どういう方法で検査してるんだろう……? メーカーと店との間で、本体を送って返す移動時間もあるはずなのに。

ともあれ、アプリや設定などのカスタマイズは帰宅してすぐに手を付けて、既におおむね元通りに戻せました。これでしばらく様子を見て行きたいと思います。

そしていつもの方は定期健診で近くまで来られたついでに、うちに寄ってスキャニングしてPDF化して欲しいと、100ページ以上ある分厚いカタログを置いて行かれました。
それ自体はむしろ楽しい作業なので、なんら問題はなく。
小雪のちらつくクソ寒い駐車場で、買われたという iPad を見せてもらいながら、いろいろなアプリを起動してみては話が弾む、同好の士がここに(苦笑)
いやうん、楽しいんだよ。電脳関係の話がさくさく通じる相手って、普段なかなか身近にいないから……
No.5320 (電脳)



<< 2013年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 祝! 帰還★

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41