よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 更新情報(2013年11月01日)
2013年11月01日(Fri) 
閲覧室の「寄贈図書」で、ちなつとも様よりのいただき物「最北の魔術師 魔術師と死ニ至ル病」の1章2話目をUPしました。
いよいよ事件発生です。
国を襲う危難に際し、国王たるスオーラへと“影”が迫る決断とは?
そして異邦のキッチンスタッフ、アレクシアの運命は??
ふふふ、どうぞお楽しみ下さい♪
No.5235 (更新)


 2013年11月01日の読書
2013年11月01日(Fri) 
本日の初読図書:
「ニュート家の軌跡(小説家になろう)」〜15
 http://ncode.syosetu.com/n1383bu/

大それた野望を持って異世界に逃げ出そうとした、傲慢な貴族の青年ユート・ベ・ニュート。現代日本に暮らすごく普通の若者『新渡戸裕人』は、彼によって承諾もなくその存在を入れ替えられ、異世界へと放り出された。
新たな領地として開拓予定だったその土地の精霊の力は、ユートの暴挙のため枯渇してしまい、間もなく飢饉が襲ってくることは目に見えていた。
精霊に無礼を働いた結果、記憶を失ったユートなのだと周囲に認識された裕人は、受肉した精霊レティクルや、ユートの二人の妻エルシーナとルフォンらと共に、辺境の寒村を富ませるべく内政に励むこととなる。

『チート、主人公最強、主人公万歳、ちょいエロ、チョロイン、勘違いなどの成分を大量に含みます』と紹介文にあるので、察して下さい。
まだ異世界について二日目なので、たいしたことは行われていません。……一人で大熊を倒したくらいかな?
やばいことをやりそうな時に、事前に予知夢のようなもので失敗を『視る』場面があり、その描写がけっこう容赦ないので要注意。
あと他人様に迷惑掛けまくりで現代地球に転移したユートには、なんらかの形で制裁が下ると良いと思います。……でもユートが『裕人』として暮らしていくなら、その場合破滅するのは、裕人の社会的生命と言うことになるのだろうか……
No.5239 (読書)


 目への優しさ
2013年11月01日(Fri) 
先日 pao ままさんがドライアイの診断を受けたというコメントをいただいて、長時間のPC作業における、目への優しさという物を考えてみました。
以前なにかの番組で、「裸眼(あるいはコンタクト装着)でディスプレイを長時間眺めていると、静電気でホコリが飛んできて目に入り、ドライアイになる」という説を聞いたことがあります。
私の場合、この問題は常時メガネ装備と言う時点でクリアされているはずですね。
もうひとつが、明るすぎる光&ブルーライトという問題があるそうです。
実は私のノートPC、キーボードに明るさ調整のマークが刻印されているくせに、いくらそれを押しても反映されないという症状が前々からあったのですよ。個人的にはもう少し暗めが良いのに……とは長年の懸案事項だったわけで。
そこで改めていろいろ設定をいじってみた結果、デスクトップ上で右クリック → プロパティ → 設定 → 詳細設定 → 色 と進むと、モニタ表示の値を各種調整できることが判明しました。 ※ WinXP です。
世の人々はここで青味を落としているらしいですが、それをやると画面全体が赤黄色っぽくなって、写真などの画像を編集するときに問題が出てきてしまいます。なので当初の予定通り「明るさ」の項目を、標準から−30ほどへ落とすにとどめました(ちなみに設定値は−100〜+100までありました)。
そこからもう一歩進んで、同じくデスクトップ上で右クリック → プロパティから、デザインタブを選択。
もともと赤と茶色ベースのオリジナル配色にしていた私のマシンですが、さらに通常だと真っ白になっている「ウィンドウ」の背景色を、ほんのりベージュにしてみたりとか。値は 赤245 緑245 青220 。これで基本的なアプリのベース色が、すべてかすかに茶色っぽくなったわけです。しかもこの方法なら、画像類の色調には一切影響がありません。
もともとテキストエディタの背景色はこの色にしていましたし、しばらく眺めていれば、違和感はすぐに消えてしまう程度の変化です。
ちなみに純正の真っ白と比べると、これぐらいの差。



ブルーライトをカットするPC用メガネとやらも世の中にはあるそうですが、けっこう高いようですし、なにより既にメガネを装着している私には重ね掛けするか、クリップで留めるタイプを選ぶしかなく、いろいろ取りまわしが不便そうで。
とりあえず、しばらくこの状態で様子を見てみたいと思います。

……ただこの方法だと、きっちり背景色の設定がされているWEBページとかでは意味がないんですよね。いやあったらそれはそれで困りもするんですけど。
とりあえず、あんまり配色が眩しいWEBサイトは、ブックマークレットで強制的に背景色(と画像)をベージュに変更で対応していますけれど。

むう、やっぱり百均でメガネにクリップ止めするタイプの、安いサングラスとか買ってきてみるべきかしら? 確か今のメガネにはUVカットコートはつけていたと思うんだが……薄目の茶色レンズとかが青い光のカットには良いのかな??
No.5240 (電脳)



<< 2013年11月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 更新情報(2013年11月01..
 2013年11月01日の読書
 目への優しさ

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41