よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 今日はパティシエ
2013年05月10日(Fri) 
先日ガールスカウトでワークショップを開いて好評だった、『食べられない』ロールケーキですが。
今度別口のイベントで記念品を配ることとなり、急遽クラフトができるスタッフへと「材料が残ってる小物を、完成させて持ち寄れーー」との号令がかかりました。
そして我が家は完全にうちの団におけるクラフト担当でして、材料は様々なものがストックされております。
そんなわけで本日は、母と二人で即席パティシエに。



……手芸用ボンドだけで何個持ってるんだというツッコミは(以下略)<画面外にもまだ何個か転がっている
今回は抹茶色の代わりに焦茶色のタオルが参戦。
二人で黙々と作業した結果、このようになりました。



ふふふ、チョコレート風味もなかなか良い感じじゃないですか。
余り物消費が原則だったので、飾りはこれまでと同じになっちゃいましたけれど、これはこれでなかなかなのではないかと自画自賛してみたり。
って言うか、これだけ並ぶとさすがに圧巻♪
当日は透明ビニール袋とリボンでラッピングして配る予定です。

さて、あとは安全ピンと各種ビーズで作るブローチが担当に入ってたっけな……?


追記:

作りました…… ミ〓■●バタリ <ブローチ



ビーズと安全ピンで作るクリオネ(?)っぽいお人形ブローチ。
ちなみに安全ピンの大きさは、1個が長さ 2.5cm ほどです。
パッと見には判らないでしょうが、服に留める針とは反対側の針金に、別の安全ピンの尻尾のリング部分を通してあるという点が、地味にこだわりと技巧を要するのですよ、これ。簡単だろうと思うのなら、実際に同サイズの安全ピン二つを用意して、挑戦してみるが良いわ、ふははははは(細かい作業の連続で壊れ気味)
あとそれぞれのビーズの大きさがギリギリだったので、ビーズを通した状態で安全ピンの針を留めるのも、かなりきつかったッス。……爪の先が削れまくりまくったぜ。

……こちらも母と二人で10個ほど作りましたが、ロールケーキよりよっぽど難易度が高かったです。これを小学校低学年に「(イベントの行きに)電車の待ち時間があるから、暇つぶしにホームで作らせれば良いですよ」とか気軽ーに言っていた某指導者、出てこーーーいっっっ!!

さらにロールケーキと合わせて三十個ほどを、ガールスカウトのカード(もちろん自作)を入れて、個別ラッピングまですませましたとも。
いつでも取りに来い、イベント担当者っ!

……そして脳味噌が手芸方向に行っていたので、さらにブックカバーも一枚、勢いで縫ってみたりとか。
そちらのメモは、さすがに気力が尽きたので明日の記事にて。
No.4766 (創作)



<< 2013年05月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 今日はパティシエ

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41