よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2011年10月23日の読書
2011年10月23日(Sun) 
本日の初読図書:
4778010760市長遠山京香 10 (ジュディーコミックス)
赤石 路代
小学館クリエイティブ 2008-08-26

by G-Tools
市営住宅での猫の虐待と布団切り裂き事件、赤字の公共宿泊施設の建て直しと妨害、有害物質が混入するかもしれないダム建設に関わる制止と強行、市長暗殺を目論む県庁側の陰謀前後編。

やー、嫌な奴だった県知事が、さくっと退場してくれて一安心ですvv
なんか本当に『嫌な』タイプの悪役だったので、読んでいて憎たらしくて憎たらしくて。描いている方としては『してやったり』と言うところだったんでしょうか。
前回酷評した秘書一ノ瀬(♀)は、ただのうっかり属性で、京香さん大好きだったことが判明したので、まあ許してやろうかと(上から目線)
意外と妙なところでお役立ちだったり、太田ママとは別の意味で有用な人脈抱えてたりしますしね。
……でもうっかり属性ならうっかり属性なりに、もうちょっと態度ってものがあるだろうと思ってしまうのは、私が年をとった証拠なのか。とりあえず『すみません』は言えるようになろうよ……
あと、咲岡さんが一ノ瀬さんとダブル秘書ではなく入れ替わりだったことに、ちょっとショック。やっぱり由比さんとキャラが被るからかしら。地味だけど一途で有能な、それなりイケメンだったのに(しょぼん)
No.3443 (読書)


 さらに偶然
2011年10月23日(Sun) 
→ 懐中時計の電池交換を頼もうと、図書館からの帰り道でいつもと違うコースを選択。
→ 曲がり角を一本間違えて大回り。
→ しかも時計屋が日曜休みで、しばし店の前で呆然&中に入らずそのまま帰途へ。
→ 普段なら右に曲がるところを、なんとなく左に曲がってみる。

結果 → トラック運転中のワチキさんに、再び遭遇。

どれかひとつでも要素が違っていたら、このすれ違いはなかったんだなあと思うと、なんか感慨深いです。ちょっとパラレルワールドネタが脳内をよぎってみたり。
あと今日は雨が降りそうで降らないというか小雨が微妙に降ってるというかな、まさしく『雨模様』。それで微妙に早足になってたり、立ち止まってカバンから傘を取り出したりしてた要素も絡みあってるんだろうなあ。うむ、おもしろい。

体重計が、今回歩き始めてから初めて 500g 減になってました。
でも本来、1キロぐらいは1日で普通に変動するからなあ。減少期に入ってくれたのなら嬉しいのですけれど。
No.3444 (日常)



<< 2011年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2011年10月23日の読書
 さらに偶然

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41