よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 何もかもみな懐かしい
2011年10月08日(Sat) 
昨夜コメント欄から教えていただいた「にこ☆さうんど#」。
……アニメやゲームソングにはそこまで執着ないしなあ……まあ、スレイヤーズとか好きだったけど。ああそう言えば、最近はブラックジャックのOPとか夏目一期のOPもけっこう良かったけど……
とか考えていたんですが。
気がついたら、こんな事になっていました。



……いやあ……探せば見つかるものですね、いろいろと(遠い目)
まさかレンズマンがフルバージョンで聴けるとは思わなかった。あれTV版がDVD−BOXになってくれないかと切に願っているんですが<映画とTV版限定六話は持っている
そして「炎のたからもの」とか懐かしすぎて泣けてきそう。
これでまた当分楽しめそうです(笑)

本日は半年に一度の歯医者定期検診。
看護士の担当さんが退職により変更になったのでどうなるかと思っていたのですけれど、どうやら良いほうに転んでくれたようで。前のかたは客相手にタメ口でしゃべるところがスゲエ気に障って駄目だったんですよね……母も同意見。父や兄などの男連中には、ちゃんと丁寧語らしいのがさらに駄目駄目。
いくら医者とはいえ、患者も客の一種だと思うのですよ。まして医者当人ではなく、看護士。相手が女だろうが年下だろうが、ですます言葉使うぐらいは礼儀だと思います(親しみとなれなれしさは別物だ)。
でもって、歯茎の具合は前回六ヶ所出血あったのが今回はゼロ。歯石も少なかったそうで。毎回、拷問かと思うような流血沙汰の歯石取りに慣れていた身には、ちょっと物足りないぐらいでした(苦笑)

帰りには方向が同じなので、足湯に立ち寄り。昨日読了した「キケン」を再読しつつ三十分浸かってきました。そして小学生時代の恩師に再会したりとか。……前回同じ場所でお会いしたときは、名字名のられても判らなくて大変恥ずかしい思いをしました(−ー;)<今回も声かけられて、ようやく「もしかして?」ぐらいの感じ↓
すっげえ世話になった方ではあるんですけどね……当時のお顔はちゃんと記憶してるのに、メガネとかなくなってるしさ(ぶちぶち)
っていうか、なんでむこうが覚えて下さってるのか、そっちの方が不思議ですよ。毎年何人も担当しておられる中の一人だろうに。やはり父が同級生だというのがでかいのか。
学校の先生って本当にすごいですね。幼い頃に目指していたこともありましたが、私の人認識スキルでは絶対無理だったと実感しております。
No.3415 (日常)



<< 2011年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 何もかもみな懐かしい

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41