よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 更新情報(2008年01月25日)
2008年01月25日(Fri) 
閲覧室の「オリジナル小説書架」に「竜神祀」第二章をUPしました。
えーとまあ……お約束?(笑)

最終の推敲をしていてふと思ったんですが、自分が携帯電話を使うようになって、そろそろ四年。はじめてまともに、作中で携帯電話登場させた気がします(苦笑)
いや、今までにもお題でとか、ちょっとしたワンシーンに……とかいったあたりで触れたことはあったんですが、どちらかというと「使わないことに対する理由付け」というパターンが多かったような。
……だって晴明とか和馬さんとかが、携帯使ってるシーンなんて、なんか微妙に違和感あるんですもの……あくまでイメージの問題なんですが。
なにしろ彼らが脳内で生まれた頃には、携帯電話自体がそんざ……(げほごほ)
そのうち卯月さんとか伯爵あたりにメール打たせてみるのも、おもしろいかもしれません。
No.1784 (更新)


 SigmarionIII でリモートデスクトップのメモ
2008年01月25日(Fri) 
バタバタしていてまとめ損ねていたので、忘れない内にメモ(というか、既に半ば忘れてますが/汗)

まずリモートデスクトップで遠隔操作可能なOSは、原則として「リモートデスクトップサーバ」がインストールされている Windows XP Pro か Windows 2000 Server。Home Edition は、操作元としては使えるが、操作される側としては使えない。
ただし「LogMeIn」というオンラインを介したサービスを利用すれば、 Home Edition でも簡単にリモートデスクトップが導入できる。ただしこのサービスで SigmarionIII が使えるかどうかは今のところ不明。 W-ZERO3 は使えます(情報元:「つまっちの用法用量は正しくお使いください。」)

で、 XP Pro とシグ3での導入方法。
XP側は、まずマイコンピュータを右クリック→プロパティ→リモートタブを選択。「このコンピューターにユーザーがリモートで接続することを許可する」にチェックを入れる。
また、起動時にパスワードを入れる状態になっていなければならないので、そのように設定するか、リモートデスクトップ用にパスワード付きのユーザー(管理者権限付き)を追加しておく。

SigmarionIII 側は mobile Custom を起動しアプリケーションから「リモートデスクトップ」を選択してインストール。
ネットワークに接続した状態で「スタート」→「プログラム」→「リモート デスクトップ接続」の順で起動すると、



コンピューターを指定する窓が出てくるので、ネットワーク上のコンピューター名を入力。ここでIPアドレスを入れると、外出先からでもアクセスできるのかな?
まあ、そこまでしてみる気はないので、とりあえずコンピューター名で。
このときオプションをタップしてみると、接続速度や、デスクトップテーマを表示するか否かなどの選択ができます。ただしOKボタンなどが画面外にはみ出ているため、確定はタブキー連打&手探りになります(^ー^;;)
で、接続すると、



XPでの起動時ユーザー名とパスワードを求められるので、それぞれ入力。



このとおり、無事にXPの画面がシグマリオン3に表示されました!
さすが一昔前のノートPC並の高解像度液晶。画面の狭さはほとんど感じられません。操作していてつい、これが本来の画面ではないことを忘れてしまう自然ぶりです。
でもって、これが最大の目的。Adobe Reader 8 で、PDFを表示してみました。



※自作小説を、手持ちの文庫に活字&ページサイズを合わせて画像化したものです。

うはははは、素晴らしいですね。
九十度回転、フルスクリーン表示でばっちり文字が視認できます!
見開き表示設定にしているPDFでも、フルスクリーン表示にすると一枚ずつしか表示されないのが、むしろ怪我の功名vv
カーソルキーもしくはスペースキーでページ送りができますし、ページ送りのスピードも、上から順に描き変わっていく感じですが、ページめくり効果だと思えば、耐えられないほどでもなく。
なにより、本来シグマリオン3ではまともに表示できない、100メガ単位のPDFをあっさりと、しかも綺麗な画質で表示してくれるのが素晴らしいです。

私の場合、自分の機械が Home Edition なので、母の XP Pro を経由して自PCのファイルを表示するという、ちょっと大回りなことをしなければならないのですが、それも母のPCのデスクトップに、電子書籍フォルダへのショートカットを置いておけば、問題ありません。

……後は、いちいち自室から一番遠い母の部屋へ、パソコンの電源入れに行かなきゃならないことですかね……自分の機械なら、私が起きている間はほぼつけっぱなしだから楽なんですが。

そうそう、あとシグマリオン3への自宅無線LAN設定についてもメモというか。
自宅への無線LAN環境導入時に、どうしても設定できなかった SigmarionIII への設定も、今回やっと完了できたのですが。
ちなみに使用しているLANカードは
B00067G682PLANEX 11Mbps 無線LANコンパクトフラッシュアダプタ GW-CF11X
プラネックス 2004-10-31

by G-Tools
です。
……なんで導入できなかったのかは……やはり「OKボタンなどが画面外にはみ出ているため、確定はタブキー連打&手探り」の部分で引っかかっていた模様_| ̄|○
前回設定時には、はじめての自力無線LAN設定ということでいっぱいいっぱいだったため、疑問点がありすぎてそこが問題だとは気付けなかったんですよね。
どうもTABキー連打の回数がうまく合わせられてなかったみたいで……(画面外にはOKボタンとキャンセルボタンがあるらしく、どっちにカーソルが合っているかは、ほとんど手探り状態なんですよ……)

とりあえず、TABキー連打は一回と二回両方を試してみるということで。
No.1785 (電脳)



<< 2008年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 更新情報(2008年01月25..
 SigmarionIII でリモー..

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41