よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2008年01月20日の読書
2008年01月20日(Sun) 
本日の初読図書:
4813011322犬ほど素敵な商売はない (SHYノベルス164)
榎田 尤利 志水 ゆき
大洋図書 2006-06-26

by G-Tools
……お勧めとして、こんなタイトルの本をピックアップしてしまう Amazon も Amazon なら、のせられていままで買ったこともない作者の本を、ポチッとしてしまう私も私ですが(^ー^;;)
はたしてお勧めの根拠になったのは、ドク×ボクか、石黒和臣〜シリーズか……とりあえず、その二つがお気に入りの方には、確かにお勧めなんじゃないかと。ええ、そう言うタイプのお話です、ハイ。
しかしこれはむしろ、今後がより楽しい展開になりそうなんだけどなあ。モデルとして大成していく主役が見てみたい……続き、出ないかなあ。

本日の再読図書:
4840214786DADDYFACE (電撃文庫)
伊達 将範
メディアワークス 2000-03

by G-Tools
さえない貧乏大学生、草刈鷲士のもとにある日突然現れたのは、生き別れの実の娘……なんとその年12才。
年の差わずかに8才という実子が現れたその日から、鷲士のまわりには銃を持った怪しい男達や、謎の化け物共が出没し始める。彼らは鷲士をダーティ・フェイス、最凶のトレジャー・ハンターと呼び、写本を渡せと要求してくるのだが……

財力と権力を駆使してハチャメチャを押し通す娘に振りまわされる、情けない父親……と思いきや、実は作中最強の戦闘能力を持ち合わせた、ほとんど人間兵器な鷲士くんが美味しいです。……普段は振りまわされてる癖に、ここぞと言うときはびしっと父親の威厳を行使できるところがまた格好いいんだ。
No.1776 (読書)


 ここ数日
2008年01月20日(Sun) 
眠気に負けて早寝(というか寝落ち)する日が続いていたので、早めに起きられる……かと思ったのですが、本日も目が覚めたら既に十時を過ぎておりました。
せめて、九時台程度にしておきたかったのに……_| ̄|○

まあ早起きしたからといって、有意義なことをするような生活ではないんですがね。
とりあえずこの二日さぼっていた分、十五冊ほどスキャニングしつつ、来週分に二十五冊ほど裁断&昨日の電気膝掛けと一緒に届いたボーイズ系ノベルを読み読み。表紙部分の画像編集とPDF合成作業は、昨日録画しておいたガリ勉クイズ2時間スペシャルを見ながら片付けて、と。
あとはサイト更新準備と、急に読み返したくなった本を再読して一日終了。
……ほんと最近、日記に書けるようなネタがないっすね……(苦笑)
No.1777 (日常)



<< 2008年01月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2008年01月20日の読書
 ここ数日

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41