よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 2006年12月25日の読書
2006年12月25日(Mon) 
本日の初読図書:
4104507067みぃつけた
畠中 恵 柴田 ゆう
新潮社 2006-11-29

by G-Tools
しゃばけシリーズの絵本という噂を聞いてましたが、帯には「ビジュアル・ストーリーブック」と書かれてました。実際内容を見ると、確かに体裁は全ページに絵のある絵本なのですが、けっこう文字がたくさんあって、難しい漢字も使われているしで、対象年齢はかなり高そうです。
ああでも、鳴家がかーわーいーいーーーーvv
我が一番! とはしゃいでる鳴家が、もう可愛くて可愛くて。
絵本ならではのお遊びがある装丁や、絵の描かれ方も素敵です。

「人形佐七捕物帳(グーテンベルク21)」横溝正史 〜12巻
No.962 (読書)


 めりーくりすます
2006年12月25日(Mon) 
えーとまあ一応、まだ当日のうちということで。
会社の奥さまからクリスマスプレゼントをいただきました(笑)
女性事務員全員に一個ずつチョコレート一缶。ほんと、人にあれこれ選ぶのがお好きなかたです。
私はチョコレートが大好きで、目の前にあればあるだけ食べてしまう人間なので、とりあえず本日は三時のお茶タイムまで、じっと我慢の子で封を開けず、お茶の時間になってからも、我慢して我慢して五つ(五つかよ!)にとどめておきました(苦笑) いやん、おーいーしーいーーーvv

ちなみに全員が同じ缶なので、紛れないようにお一方などはシールを貼ってらっしゃいました。いえ、私がとにかく計算機やらホッチキスやら、目の前にあるやつ使ってしっちゃかめっちゃかにしちゃう人間なもので(^ー^;;)<あんまりしょっちゅうやっちゃうので、予防処置として計算機にはシールを貼った
貼ってらっしゃる間、もう全員爆笑。そんなことしても蓋取り替えたら同じだよ〜、との言葉に、わざわざ本体の方にまで貼ったりとかしてました。
いやもうほんとに、アットホームな職場やね……

仕事の方は、まあいろいろ。
電柱工事の影響で、午前中に二時間ほど停電があったのですよ。普段何気なく使っている電気ですが、なくなるとほんとに不便というか、なにもできなくなるというか。
……とかいう日記を書こうと思っていたのですが、どうしてどうして。電気使わない ―― パソコンもコピー機もテプラも使わない仕事を片付けようとか思ったら、二時間では全然終わりませんでした(苦笑) そういえばいまの職場に来てから、手で文字書く量が飛躍的に増えてましたっけ。日常でこんなに文字書いてる生活なんて、高校卒業以来じゃなかろうかってぐらいで。
不便だったのはせいぜい、暖房が弱いことと(灯油ストーブはあるんですが、ちょっとそれだけだと足りない)、コーヒーメーカーが使えなかったことぐらい。(でもストーブ&ヤカンでお茶は淹れられる)
ふっ、世の中まだまだ捨てたものじゃないな(意味不明)

一時間半ほど残業した後は、帰りにし●むらへ寄って、コタツなしでも自室で快適に過ごせる三点セット(膝掛け&座面クッション&もこもこスリッパ)を購入。いまも身にまとってますが、なかなか良い感じです(^ー^)

コナン「迷宮の十字路」はDVDに録画。
前に見たことありますが、取っておきたかったものだったのでちょうど良かったです。「探偵達の鎮魂歌」も早く放送してくれないかな♪
No.963 (日常)



<< 2006年12月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2006年12月25日の読書
 めりーくりすます

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41