よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 アルミケース到着
2006年06月10日(Sat) 
先月注文していた GENIO のアルミケースがようやく届きました。
うたい文句の通り、見事なまでにジャストフィットしております。
クッション材のおかげで、内部でカタカタいうこともありませんし、持った感じもひとまわり大きくなっただけなので、さほどかさばるとは感じられません。

  

すっぽ抜けたりしないかというのが少々心配だったのですが、ちゃんと内側に留め具がついていて、ひっくり返したりストラップでぶら下げたりした程度ではまったく問題なし。安心して持ち歩くことができます。
……惜しむらくは、リセットボタンの部分に穴が空いていないことと、これを装着したらクレードルに置けなくなることぐらいでしょうか。まあ、リセットの方はソフトで代用できるから良いですが、クレードルの方は……いちいち出し入れするのはちょっとめんどくさいかも。でもシンクケーブルはけっこう高いようで……Amazonでは在庫切れだし。どっかで中古品でも出てませんかねえ……

とりあえず、リセット用のソフトを導入。

■EzReset v1.01
 http://masataka.mailbbs.com/tools/EzReset/

タスクトレイにリセット用のアイコンを表示してくれるソフト。GENIO e 550GD では無事に動作いたしましたが、導入される際は、自己責任でどうぞ。
No.534 (電脳)


 2006年06月10日の読書
2006年06月10日(Sat) 
本日の初読図書:
27世紀の発明王27世紀の発明王
ヒューゴー ガーンズバック Hugo Gernsback 福島 正実

by G-Tools
100年近く前に書かれた、科学に傾倒することに対する警鐘とかまったくない、未来と科学の発展に対する夢と希望をこれでもかというほど詰め込んだ明るいお話(ジュヴナイル)です。子供の頃、図書室で読みふけったこの作品、新装版で出直しているのを知って、思わず借りてきてしまいました。
……挿し絵があまりに少女マンガチックになっていて、ちょっとびっくり(笑)
私が読んだバージョンは真鍋博さんの絵だったんですよね。旧訳のレンズマンシリーズもそうでしたし、一時のSFものはけっこう、この方のイラストのが多かったような。
原作は「ラルフ124C41+」ですか……これも図書館にあるみたいだし、借りてこよっかなあ。

「DARK QUEEN(オンライン小説)」〜1
 http://www5b.biglobe.ne.jp/~dww/
No.535 (読書)


 当社比的には行動的
2006年06月10日(Sat) 
深夜チャットで三時半までしゃべってから眠りについたら、見事に十時半まで寝くたれておりました。
「病院行くんじゃなかったの?」と親が起こしに来なかったら、もっと寝ていたことでしょう(−_−;)
時計見て慌てて飛び起きて、まず病院へ連絡。別に予約入れてたり、身体が辛いとかいうわけではなかったんですが、念のため神経痛の痛み止めをもらっておきたくて。仕事抜けずに行こうと思うと、土曜休日の本日を逃すわけにはいきませんのでね(しかも土曜の診療は午前中のみだし)
で、薬は用意してもらえるとのことだったので、その他もろもろを準備して出発。病院で首尾良く薬をいただいた後は、郵便局に行って振込を済ませて、図書館行って返却と借り出しをして、あと普段行けない本屋に行っていろいろチェックして帰ってきました。私にしては相当アクティブな休日だったかと。
で、帰ってきてからは本を読んだり、届いた GENIO のアルミケースをいじったり、小説書いたりしておりました。
本日の進捗は原稿用紙9枚と1行。話がずっと書きたかった位置にさしかかってきているので、書いていて非常に楽しいですvv

拍手記名分お返事
No.536 (日常)



<< 2006年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 アルミケース到着
 2006年06月10日の読書
 当社比的には行動的

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41