よしなしことを、日々徒然に……
※ 2018年以降の記事は、別ブログの方へUPしています ※
新しいブログへは こちら からどうぞ。



 お医者さんってすごい
2006年06月05日(Mon) 
土曜日に診察を受けて、その際の指示に基づきコルセット巻いて、歩くときの姿勢に気を配り、自室で作業する際の環境を整えて、そして湿布と痛み止めを使用した結果、嘘のように楽になりました。起き抜けなんぞ完璧に痛みが消えていて、むしろそれ故にしばらく痛くないことに気がつかなかったほどです。その後、出勤して立ち働いているときも、多少は痛みましたが、筋肉痛と大差ない程度の「あー、痛いなあ」程度ですむぐらいで。
まったくあの一週間の苦しみはなんだったのか。お医者さんってほんとにすごいですねえ(しみじみ)
……って、これで油断して無理をしては元の木阿弥なので、まだまだ気を抜いてはいかんのですが。それでもほっと一安心。まったく、一時はどうなることかと思いましたよ……

読み返し中の「火星のプリンセス(合本版)」は、ようやく「火星の女神イサス」の部へたどり着きました。
タルス=タルカス、どんだけカーターのこと好きなんだか(笑)
No.527 (日常)



<< 2006年06月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 お医者さんってすごい

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41