よしなしことを、日々徒然に……



 更新情報(2017年10月20日)
2017年10月20日(Fri) 
「閲覧室」の「オリジナル小説書架」に、「鵺の集う街でII ―― The binding cover to crack-pot.」第六章「灰とブナの木」と「幕 間」をUPしました。
シリーズ目次はこちら


今回は2章同時UPです。2章目というか、幕間の方はごく短いですが。
最初は拍手SSとして別UPしようかと考えていたものの、下読みしてもらったオフ友からは、このあたりに入れておいた方が良いんじゃね?との指摘を頂いたので、差し込んでみました。

そして気がつけば、やはり拍手あたりでさらっと触れようかと思っていた、ジグさんの過去まで入ってきてたりとか。
いろいろ説明回かつ暗回でもありますが……まあこれも今後のカタルシスへ向けてということで。
No.8586 (更新)


 更新情報(2017年10月06日)
2017年10月06日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、著作権切れテキスト「まだらの蛇」の掲載を始めました。
原作はシャーロック・ホームズの『まだらの紐( The Adventure of the Speckled Band )』です。著者は高等探偵協會。

呉田博士が続いていたので、今回はちょっと別のシリーズにいってみました。
タイトルでネタバレされているのは、もうこの時代の翻案のお約束としてあきらめるしかないのでしょうか(苦笑)
このシリーズのホームズさんこと緒方緒太郎(をがた をたろう)さんは、「京都大學出の理學士」で「探偵博士」。ワトソンさんこと和田義雄(わだ よしを)さんは「日獨戦争帰りの元軍醫」。和田さんの立場が下の、ただの師弟関係ではないのが嬉しいところ。
今回は『まだらの紐』が原作のものを選びましたが、『緋色の研究』にある二人の出会いエピソードが描かれた「乃木大將肖像の秘密」などもちゃんと刊行されています。ただ同様に文中で触れられている「不思議の膏藥」は、見つけることができていません。デジタルライブラリーにも収蔵されていないようで、非常に残念です(´・ω・`)
No.8534 (更新)


 更新情報(2017年09月22日)
2017年09月22日(Fri) 
「閲覧室」の「オリジナル小説書架」に、「鵺の集う街でII ―― The binding cover to crack-pot.」第五章「気付かされた危機」をUPしました。
シリーズ目次はこちら


ドクター御登場〜
このシリーズ中で一番多くの情報に通じている(かつそれを活用できる)キャラなので、この人出てくるといっきに話が進んでくれます。別名、困った時のドクター頼み(苦笑)
なお今回の場面で女将が登場していないのは、【Katze】が忙しい時間帯 = 万が一にでもリュウと診療所で鉢合わせしないタイミングを選んだため、です。
あとスイちゃんは恋に夢見る女の子★
16歳ですからね。恋バナとなると目の色が変わるお年頃です。
No.8487 (更新)


 更新情報(2017年09月08日)
2017年09月08日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、著作権切れテキスト「卷煙草シガーの灰」の一括ファイルをUPしました。
原作はシャーロック・ホームズの『金縁の鼻眼鏡( The Adventure of the Golden Pince-Nez )』。

今回はTXT版のみです。
そして間取り図が入っているので、zip圧縮してあります。
コピー・転載・再配布を歓迎いたしますが、その際にはどうか入力者名と配布元の記載をお願い致します。
No.8447 (更新)


 更新情報(2017年08月30日)
2017年08月30日(Wed) 
コメントでご指摘頂きました、「その他書架」で公開している著作権切れテキストのうち、「凾中の密書」の原作名を誤って記述していたのを修正いたしました。
ずっと『犯人は二人( The Adventure of Charles Augustus Milverton )』と書いていましたが、正しいのは『二つの汚点( The Adventure of the Second Stain )』です。
……貴婦人が手紙を奪われて云々、という点では確かに似たタイプのお話かもしれませんし、どっちにも邦題に「2」が入ってますけどさ。なんで年単位で気づかなかったかな私(−ー;)

さて、とりあえずグラナダ版でも見て、両者の違いを改めて確認してみるかな……
No.8418 (更新)


 更新情報(2017年08月25日)
2017年08月25日(Fri) 
「閲覧室」の「オリジナル小説書架」に、「鵺の集う街でII ―― The binding cover to crack-pot.」第四章「周囲の困惑」をUPしました。
シリーズ目次はこちら


フランが地雷踏みました〜
あの二人、別に付き合ってる訳ではないんです。実は。
このあたりの周囲の認識との噛み合わなさが、今後けっこう重要になってくる予定です。

そして buckwheat = 蕎麦。
今回リュウが注文したのは、要するに盛りソバです。皿に盛ってフォーク添えられてますが(笑)
イメージは皮ごと実を挽いた十割そば。灰色の中に黒い粒が散っていて、不透明なこんにゃくっぽい見た目でひとつ。
なお私はガレット食べたことありません。写真とか見る感じすっごい美味しそうなんですが。
チーズとベーコンに軽く炒めた玉ねぎとか、あるいはむき身の小エビなんかもあいそう……(じゅるり) そのうちリュウに作らせようかなww
No.8404 (更新)


 更新情報(2017年08月11日)
2017年08月11日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、著作権切れテキスト「卷煙草シガーの灰」八話目をUPしました。
原作はシャーロック・ホームズの『金縁の鼻眼鏡( The Adventure of the Golden Pince-Nez )』。
これにてこの話は終了です。

一括DLファイルは、また後日準備します。
……もう青空文庫風のXHTML形式はやめようかなあ……あれ作るの、地味に手間かかるというか、いつもやり方忘れて最初から手探りになっちゃうんですよね……(−ー;)
No.8374 (更新)


 更新情報(2017年07月28日)
2017年07月28日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、ハンドメイド系の「ヤーンボウルの作り方」に、糸ガイド付きバージョンを追記しました。
先日ここに書いていた、ダブルクリップとアルミワイヤーで作った、糸の付け外しが簡単にできるパーツについて、さらに手を加えた結果をまとめた内容です。

使用材料をアルミワイヤーからゼムクリップに変更。
既に程よい長さに切断済みで、細くて錆びにくい割に頑丈かつ加工も入手も容易と、なかなかに良いものを見つけられました。
ダブルクリップに固定する際、接着剤必須なところがちょっと難点ですが……
ともあれ安価に量産できて、かつあちこち好きな場所に留めることができる、可搬性の高いあたりが便利なのではないかと。
No.8353 (更新)


 更新情報(2017年07月21日)
2017年07月21日(Fri) 
「閲覧室」の「オリジナル小説書架」に、「鵺の集う街でII ―― The binding cover to crack-pot.」第三章「彼女達の邂逅」をUPしました。
シリーズ目次はこちら


初めて舞台が屋外に移りました。
……むしろここに至るまで、店内・ペントハウス・診療所だけで進めてきたのが無茶っちゃー無茶だったんですが(苦笑)
なんというかこのシリーズは、自分的に舞台っぽいイメージで書いてます。限られたセットの中で話がまとまっていて、それ以外の部分は会話とか地の文だけで説明、みたいな。
これから話が展開していけば、そうとばかりも言ってられないんですけどね……

そして個人的お気に入りのジグハゲ
大きい蛇というと、子供の頃に読んだ「家族ロビンソン漂流記」に出てきたボアをまず思い出すんですが。語呂がいまいちかつ知名度的な関係で、ニシキヘビ設定になりました。
うちのキャラ中で、たぶん一番図体でかいです。月の刃〜のガイもかなり大柄ですけど、やつは鳥系なので骨スカスカかつ体重軽いんですよね。実は風に煽られるマッチョです。その点ジグは、細身ながらもどっしり重量級。あと身体も柔らかいとかいう裏設定があったりとか。
ジグなら姫抱っこなんかしなくても、ひょいっと片手でシルバー持ち上げられるはず。
ゴウマの場合は、腕力に問題なくても体格差があるからなあ……(苦笑)<シルバーのほうが背が高い
No.8332 (更新)


 更新情報(2017年07月14日)
2017年07月14日(Fri) 
閲覧室の「その他書架」で、著作権切れテキスト「卷煙草シガーの灰」七話目をUPしました。
原作はシャーロック・ホームズの『金縁の鼻眼鏡( The Adventure of the Golden Pince-Nez )』です。

犯人の自白まで終了。
……したんですが。どうしてこう、この時代の翻案は、そのタイトルや章題でネタバレするんでしょうねえww
No.8318 (更新)


[1][2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44]

<< 2017年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 更新情報(2017年10月20..
 更新情報(2017年10月06..
 更新情報(2017年09月22..
 更新情報(2017年09月08..
 更新情報(2017年08月30..
 更新情報(2017年08月25..
 更新情報(2017年08月11..
 更新情報(2017年07月28..
 更新情報(2017年07月21..
 更新情報(2017年07月14..

 最新のコメント
 すみません、胡蝶蘭さん..
 by 神崎真
 at 2017/10/22 21:27:57
 又コメント入力できなか..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/10/22 20:56:28
 14号!?
 by 神崎真
 at 2017/10/22 20:18:08
 6段目のつなぎのピコッ..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/10/22 14:00:10
 本当に、これ良い感じの..
 by 神崎真
 at 2017/10/21 22:47:41
 素晴らしい出来上がりで..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/10/21 22:23:10
 いえいえ無理だなんてそ..
 by 神崎真
 at 2017/10/21 07:58:14
 体調が悪いのに無理して..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/10/20 22:48:55

 カテゴリー一覧
 読書(2043)
 更新(439)
 電脳(526)
 映像(232)
 バトン(23)
 創作(556)
  タティングレース(245)
  マクラメ(52)
  レジン(8)
 その他(7)
 日常(1434)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41