よしなしことを、日々徒然に……



 2006年05月11日の読書
2006年05月11日(Thr) 
本日の初読図書:
「金田一耕助の冒険 怪獣男爵 カドカワカセットブック」

カセットブックは厳密に言うと本じゃないんですが、図書館で借りてきたので一応メモ。
金田一さんが神谷明で助手の志朗少年が塩沢兼人というのは、喜んで良いのだか笑って良いんだか。原作がジュブナイルものなこともあって、金田一さんがどうしても金田一さんにイメージできません(苦笑) JETさんの描く倫敦魔魍街の狼男ホームズが一番近いかもw
ちなみにジャケットイラストは麻宮騎亜さん。いやはや、こんなものが発行されていたとは……

そんなこんなでちと複雑ではありましたが、いちおうwav化して音楽CDとして焼いてみました。
ホームズ物もいくつか借りてきたので、そちらも是非CD化しなければ。
No.476 (読書)


 2006年05月10日の読書
2006年05月10日(Wed) 
本日の初読図書:
スイスのロビンソン 下  岩波文庫 赤 762-2
ウィース 宇多 五郎
4003276221

読了。いやあ、おもしろ懐かしかったです。満足(^ー^)
No.474 (読書)


 2006年05月08日の読書
2006年05月08日(Mon) 
本日の初読図書:
スイスのロビンソン 上 (1)
ウィース 宇多 五郎
4003276213

先日古本で購入した「家族ロビンソン漂流記」。南の島のフローネの原作といった方が判りやすいかもしれません。
子供の頃、おそらく高学年向けぐらいのハードカバーで読んだことがあったんですが、けっこう内容覚えていて懐かしいです。岩の間にたまった砂混じりの塩を布でこして使ったり、フラミンゴの羽を切ったあと傷を焼いてバターを塗っておいたり、お母さんの持ってる魔法の袋からなんでも出てきたりvv

ただひとつ落とし穴が。
これ、初版発行が1950年でして。つまりあれだ。漢字が旧字表記。
さすがに仮名遣いは普通でしたから、旧字新仮名とかいうものでしょうか?
私もそれなりにいろいろな文章に親しんできましたから、さほど違和感もなく読んでいけますが、それでも時おり首をかしげるような文字がちらほらと。
たとえば

「たしかに鹽にはちがいなかった」
「その證據に」
「醫術」
「圓いもの」
「晝の計畫」
「辨當袋」
「土臺」


といった感じで。もちろんふりがな一個もついてません。
ちなみに上から「たしかに塩にはちがいなかった」、「その証拠に」、「医術」、「円いもの」、「昼の計画」、「弁当袋」、「土台」となります。
漢和辞典で引こうにも、どこが部首だかつくりだか、それすら判らないのでお手上げです。
……とか言っていたら、うちの両親、スラスラ読み解いてくれたりなんかして。
いわく「ちょっと懐かしいと思うけど、普通に読めるわよ?」だそうで。さすが昭和十年代生まれ……ひさびさに強烈なジェネレーションギャップを感じてしまいました。

私ではそうもいかないので、このあたりのお世話になることに。

■新旧字体対照表
 http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR8.HTM

事前にアタリはつけないといかんので、気分はなかば暗号解読……
No.470 (読書)


 2006年05月07日の読書
2006年05月07日(Sun) 
本日の再読図書:
代官山呪い屋st. 1 (1)代官山呪い屋st. 1 (1)
浜田 翔子

by G-Tools
少年怪奇シリーズ (3) 仔鹿狩り少年怪奇シリーズ (3) 仔鹿狩り
なるしま ゆり

by G-Tools

少年怪奇シリーズ、サトリの化け物こと手白沢さんの変人ぶりがステキです。年の差カップルというのもポイント高し。もっと沢山登場してくれないかなあ。
No.468 (読書)


 2006年05月05日の読書
2006年05月05日(Fri) 
本日の初読図書:
チェリー・ブロッサム─桜─ 恵土和堂四方山話4チェリー・ブロッサム─桜─ 恵土和堂四方山話4
新田 一実 山村 路

by G-Tools
キャットテールレポート (No.7)キャットテールレポート (No.7)
新田 一実

by G-Tools
Q.E.D 証明終了 15 (15)Q.E.D 証明終了 15 (15)
加藤 元浩

by G-Tools
Q.E.D 証明終了 16 (16)Q.E.D 証明終了 16 (16)
加藤 元浩

by G-Tools
No.466 (読書)


 水滸伝(テキスト)
2006年05月04日(Thr) 
面白そうなのでメモ書き。

■水滸伝あらすじ(水滸伝〜水のほとりの物語)
 http://www003.upp.so-net.ne.jp/toelkin/

管理人さんが御自身で水滸伝(70回本)のあらすじを作成しておられます。あらすじといってもそれだけで800KB(文庫三冊ぐらい)近い量があったので、普通に現代語訳と言って良いと思いますが。
基本的に水滸伝の筋は、横山光輝さんのマンガでチェックしたぐらいで、あとは高校時代に図書館で三分冊を読もうとして、ちょうど真ん中で挫折した過去があったりします。
ちょうどいいので携帯に入れておいて、時間が空いたときにでもちょこちょこと眺めてみようかと。
No.462 (読書)


 2006年05月03日の読書
2006年05月03日(Wed) 
本日の初読図書:
天空聖龍 2―イノセント・ドラゴン (2)天空聖龍 2―イノセント・ドラゴン (2)
山口 美由紀

by G-Tools

No.461 (読書)


 2006年05月02日の読書
2006年05月02日(Tue) 
本日の初読図書:
「魔王様シリーズ(オンライン小説)」
 http://members.jcom.home.ne.jp/nnaoki/

ハンサムで有能なのに、ヘタレでいい人な魔王様が素敵です♪
No.459 (読書)


 2006年05月01日の読書
2006年05月01日(Mon) 
本日の初読図書:
「狐火レポート(オンライン小説)」〜1
 http://www.geocities.jp/suzukagura_15/
No.456 (読書)


 2006年04月30日の日記
2006年04月30日(Sun) 
本日の初読図書:
Q.E.D.―証明終了 (9)Q.E.D.―証明終了 (9)
加藤 元浩

by G-Tools
以下14巻まで一気読み。
このシリーズは、同じ話が巻をまたがることがない(というか、基本的に一話完結)ので、安心して続きを読んでいけます。
……しかもこれだけのものを、原作者なしにこれだけ量産できるというのが尊敬ですよ。すげえなあ……

「憑かれ屋あかね(オンライン小説)」〜夜を駆ける
 http://holow.fc2web.com/
No.451 (読書)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188][189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205]

<< 2017年10月 >>
Sun Mon Tue Wed Thr Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 プロフィール
神崎 真(かんざき まこと)
小説とマンガと電子小物をこよなく愛する、昭和生まれのネットジャンキー。
ちなみに当覚え書きでは、
ゼロさん= W-ZERO3(WS004)
スマホ= 003P(Android端末)
シグ3= SigmarionIII です。

サーチ :



 with Ajax Amazon

 最新の記事
 2006年05月11日の読書
 2006年05月10日の読書
 2006年05月08日の読書
 2006年05月07日の読書
 2006年05月05日の読書
 水滸伝(テキスト)
 2006年05月03日の読書
 2006年05月02日の読書
 2006年05月01日の読書
 2006年04月30日の日記

 最新のコメント
 100均のシャトルも話題..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/10/20 08:22:07
 こんばんは、猫欧州さん..
 by 神崎真
 at 2017/10/19 23:39:07
 ブログにコメントさせて..
 by 猫欧州
 at 2017/10/19 23:07:33
 楽天セールのおかげでし..
 by 神崎真
 at 2017/10/19 18:45:49
 ブログを拝見すると大勢..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/10/19 12:38:55
 こんばんは、胡蝶蘭さん..
 by 神崎真
 at 2017/10/17 17:45:41
 フリーパターン気に入っ..
 by 胡蝶蘭
 at 2017/10/17 08:15:54
 それは他のことを何もや..
 by 神崎真
 at 2017/10/16 06:42:16

 カテゴリー一覧
 読書(2042)
 更新(439)
 電脳(526)
 映像(232)
 バトン(23)
 創作(554)
  タティングレース(243)
  マクラメ(52)
  レジン(8)
 その他(7)
 日常(1433)

 最新のトラックバック
 今日の夕食は
 ┗しゃばけ(ドラマ)(+五月雨通信+/2007/11/28)

 リンク
 神崎へメール
 私立杜守図書館
 蔵書リスト

 

   

 ブログ内記事検索:
 
 AND OR  


 

Back to Home...

[管理用] [TOP]
shiromuku(fs6)DIARY version 2.41